UQモバイルを他MVNOと比較してみると

UQモバイルを他MVNOと比較してみると

格安スマホのサービスを展開しているMVNOのUQモバイル(UQ mobile)は、au回線を使った事業者で、通信速度がとても速くてトラフィックの多い時間帯でも比較的に安定しているという定評があります。
格安SIMの中では、通信品質が一番安定しているのが、UQモバイルです。
通信速度の速い格安SIMを探している人や、auのスマホユーザーで乗り換えを考えている人には、おすすめです。
●UQモバイルのおすすめポイント
UQモバイルでは、次のようなメリットがあります。
・通信速度が格安SIM中で一番速い
・通信速度が安定
・動画視聴の場合、無制限プランが選択できる
・キャリアメールと同等のメールができる
などが挙げられます。
●UQモバイルの注意点
その反面、UQモバイルを利用するなら、次の点を注意することです。
・選べるスマホが限られている
・選べるデータ量が少ない
●UQ mobileの格安SIMプランと月額料金
費用は、どの程度なのでしょうか?
・データ高速プラン:980円、3GBまで
・データ高速+音声通話プラン:1680円、3GBまで
・データ無制限プラン:1980円、500kbpsまで
・データ無制限+音声通話プラン:2680円、500kbpsまで
なお、おしゃべりプラン(月2GB/6GB/14GB+5分かけ放題)、ぴったりプラン(月2GB/6GB/14GB+月60分〜180分の無料通話時間)は、プランS、M、Lがあります。
・プランS
〜13ヶ月目、14〜25ヶ月目、26ヶ月目以降により、料金が変わってきます。
期間毎に変化を見ると、
1980円/月、2980円/月、2980円/月となります。
データ量は、2GB/月、1GB(機種変で2GB)
通話については、
・おしゃべりプランSの無料通話:5分かけ放題
・ぴったりプランSの無料通話:60分/月 30分(機種変で60分)
プランMでは、〜13ヶ月目、14〜25ヶ月目、26ヶ月目以降の順番で見ると、
2980円/月、3980円/月、3980円/月となっており、
・おしゃべりプランMの無料通話:5分かけ放題
・ぴったりプランMの無料通話:120分/月 60分(機種変で120分となります。
・プランLは、〜13ヶ月目、14〜25ヶ月目、26ヶ月目以降で見ると
4980円/月、5980円/月、5980円/月。
データ量は14GB/月 7GB(機種変で14GB)
・おしゃべりプランLの無料通話:5分かけ放題
・ぴったりプランLの無料通話:180分/月 90分(機種変で180分)となります。
その他にかかる費用としては、
・SIMパッケージ料金 3000円
・音声通話プラン12ヶ月以内に解約した場合、解約手数料9500円が必要。
・データ高速プラン/データ無制限プランは、SMS機能付き(通常140円/月くらいかかるところ、UQ モバイルだと無料です)
・オプション料金
・電話基本パック(留守番電話) :380円/月
・端末補償サービス:380円/月
・メールサービス:200円/月
・通話明細サービス:100円/月
ターボ機能は
・バースト転送なし
・低速無制限、実測200kbps
・低速と高速の切り替えアプリ
となります。
通信制限は、高速データ通信量を使い切った場合に、通信速度は200kbpsに制限されます。
また、直近3日間の通信量が6GB以上の場合も通信速度最大200kbpsに制限されます。
●長期契約のUQモバイル評価と他格安SIMを比べると
UQモバイルの特徴は、通信速度が格安SIM中で格段に速く、どんな時間帯でも通信速度が安定していることや、auスマホも使うことができることです。
●最高の通信速度
UQモバイルの実効速度は、格安SIMの中で、桁違いの速さです。
しかも全時間帯で通信速度が安定していることも大きな特徴です。
通常の格安SIMは、通信速度がそれなりに速くても、昼の時間帯は急に遅くなることが多いのです。
通信品質の悪い格安SIMだと夜の時間帯も速度があまり出ないこともあります。
これと比べて、UQモバイルは、昼夜かかわらず全ての時間帯で速い速度が出るのです。
したがって、ストレスのないネット利用ができるわけです。
●データ容量の選択
データ容量は、月3GB、月最大60GB、月2GB〜14GBと選べるプランが4種類あります。
また
・データ高速プラン
・データ高速+音声通話プラン:月3GB
・データ無制限、データ無制限+音声通話プラン:月最大60GB(500kbps、3日間で最大6GB)
の他に、
・おしゃべりプラン:月2GB/6GB/14GB + 5分かけ放題
・ぴったりプラン:月2GB/6GB/14GB + 月60分〜180分の無料の通話時間
も用意されています。
最近のUQモバイルは、完全におしゃべりプランとぴったりプランをすすめています。
5分かけ放題または月60分〜180分の無料の通話時間を使える人は、おしゃべりプランとぴったりプランがいいのですが、電話をほとんどしない場合は、割高になってしまうので、選択にはよく検討することです。
この場合、通話オプションが付いてこないデータ高速プランやデータ無制限、音声通話プランを選択するのがいいでしょう。
●データ無制限プランの使い道は動画?
無制限プランでも、直近3日間のデータ量が6GBを超えると、速度制限があります。
ただし、3日間で6GBを超えるのはほぼ不可能なので、毎日動画を10時間くらい見ても、6GBを越えることはありません。
そのために実質的には無制限と言えるでしょう。
無制限プランの通信速度は、最大500kbpsで、実際に出る通信速度も500kbpsです。
このようなことから、Youtubeなどの動画を普通画質なら、ギリギリ止まらずに見ることができます。
●他格安SIMは通信速度が大手キャリアよりも遅いが
UQモバイルなら大手キャリア並みの速さです。
大手キャリア並みの通信速度が出る格安SIMは、UQモバイルだけでしょう。
ワイモバイルも通信速度が速いですが、10分かけ放題の通話オプションが強制的に付いてくるので、電話をしない場合は割高になってしまいます。
UQモバイルは、通話オプションなしでも速い速度で月3GBを使うことができます。
高速で月3GBのデータSIMを使えるのもUQモバイルだけなのです。