UQモバイル 私が見つけた安心の格安スマホ

UQモバイル 私が見つけた安心の格安スマホ

UQモバイルは最近話題の格安スマートホン会社の一つです。大手携帯会社のAUと同等の回線を用いた通話を行える、かなり大手の格安スマートホン会社だと言えます。

私は以前にAUのスマートホンを使っていたのですが、その料金の高さに頭を抱えていました。スマートホンという、否が応でも毎月利用して料金を取られてしまうものに、月に10,000円近くも費やしていたのです。その出費を何とかして抑えたいと、私は色々な手段を探っていました。

そこで目を付けたのが、インターネットサイトで見つけて格安スマートホン会社のUQモバイルでした。料金ついて確認したところ、現状のスマートホンをそのまま使い続けて、SIMを入れ替えるだけならば、月に6,000円程度に抑えることが出来そうなのです。

私はその魅力的な料金に引かれました。また、インターネットサイトからの申し込みならば、10,000円キャッシュバックという広告にも引かれていました。しかし、それと同時にインターネットサイトでの申し込みという、直接人とふれあわず説明を聞けない申し込みに不安を感じていました。それ故に、中々踏み切ることが出来ずに、もどかしい状況にいました。

しかし、そんなときにある事件が発生してしまいます。なんとも運が悪いことに、使っていたスマートホンを落としてしまい、破損してしまったのです。私は早急に新しいスマートホンを入手する必要に駆られました。スマートホン本体が破損してインターネットサイトに繋がらない状態でしたので、それを用いた申し込みなどできるはずもありません。

私はひどく残念な思いでこれまで利用していた、AUの携帯ショップを訪れました。しかし、そこでのスタッフの対応に腹を立ててしまうのです。彼らは私が求めるスマートホンのプランに合致するそれを、全くといって良いほど提示してはくれませんでした。

私はそれなりの通信容量があれば後はとにかく安ければいいと思っているのですが、彼らが進めてくるプランはどれも、高額で通信容量が不必要なまでに大きなものばかりだったのです。あの手この手で私を高額なプランに契約させようという目論見は丸見えでした。

さらにスマートホン本体についても、私は安い物でいいと言ったのに、最新機種などの高額な物ばかりでして、とてもではないですがまともに購入したい気にはなれませんでした。私は腹を立てて、AUの携帯ショップを飛び出して行きました。とはいっても、新しいスマートホンを使えるようにならなければ非常に不便です。私は、あれこれと手段について考えました。

そして、とにかくスマートホン本体だけでも入手できないものかと、大手家電量販店のジョーシンを訪れたのです。そこの店員の対応は、携帯ショップの店員よりもずっと丁寧でした。もとより携帯会社の社員ではないために、どの会社のスマートホンであっても公正に批評してお勧めしてくれたのです。

私がAUを使っていたことから、初めはAUのスマートホンについて勧めてくれていたのですが、私が使用料金を安く抑えたいと伝えたところ、紹介されたのがUQモバイルでした。もとより、インターネットサイトでUQモバイルについて高い関心を持っていた私は、まさに行幸と思いその話に飛びつきます。

そして、説明されたプランは私にとっては理想とするそれでした。先ずデータ容量は一月最大14GB利用可能で一年目は月に6,000円程度、二年目からも月に7,000円程度で収まります。3年目以降は月の利用可能なデータ量が7GBになってしまうのですが、その時はまた別のスマートホンに乗り換えようと思っています。

また、本体を新しく買う必要があったのですが、他社であるAUからの乗り換えだった場合には割引がききました。スマートホンを一番安い物にすれば、実質本体代金が無料で手に入ってしまうのです。そのスマートホンの性能はそれほど高くはないのですが、本体が頑丈で落としても壊れない様な作りです。

まさに私がスマートホンに望む全てを、UQモバイルは兼ね備えていました。それ故に、私は直ぐにジョーシンの店員の話に乗って、UQモバイル加入への手続きを行っていきました。その店員は非常に丁寧な人で、私が行った質問にも全て丁寧に答えてくれました。

それであるが故にです。私はUQモバイル加入を決心したのです。しかし、AUからの解約金と電話番号転出の手数料で16,000円近くも必要になると聞かされて驚きました。それでも、このまま行けば月に3,000円~4,000円は安く出来ますので、その程度ならばと承諾しました。結局今ではすっかりUQモバイルのスマートホンを使いこなしています。

本体が頑丈なので使っていて安心も出来ますし、私のように性能を余り重視しない人間ならば、十分なほどに動いてくれます。特に不満と言える点もありませんので、使用可能なデータ量が7GBになる2年後まで、安心して使っていくつもりです。その後はインターネットサイトで申し込める更なる格安スマートホンにも手を出して行きたいです。