mineoの回線の質とスピードは他の事業者と比べて優れている?

mineoの回線の質とスピードは他の事業者と比べて優れている?

自分の周りを見渡してみると、スマホを利用している人が、どれ程いるものか。それだけに生活をする上でも、必要不可欠な必須の情報端末になっていると言っても過言ではありません。しかし、悩み処は月々の料金が高いこと。このようなことで、悩んでいる人は、月額料金が安い仮想移動体通信事業者(MVNO)が提供する格安SIMを利用することです。ドコモやau、ソフトバンク等の大手キャリアと比べて、数分の一の費用で利用できるからです。

その中でも、今、勢いがあるMVNOと言うと、mineoになるでしょう。mineoは、株式会社ケイ・オプティコムが運営する格安SIMを提供するMVNOです。mineoはKDDI傘下のauの回線網を借りて運用している数少ないMVNOです。多くのMVNOがdocomoの回線を借りて運用しているのですが、mineoは珍しく、auのスマホを利用しているユーザーにとっては、乗り換えやすい事業者なのです。また、mineoはauとdocomoの通信回線に対応している稀有なMVNOでもあるのです。

★mineoの格安SIM料金プランから分かる回線の種別

mineoの料金プランは、月々可能な高速データ通信の容量によって変わってきます。具体的には、7つのメニューに分かれていくのですが、データ通信主体のSIMのシングルタイプ、これに090音声通話機能を加えたプランがデュアルタイプと称して準備されています。また、mineoは2015年9月1日よりdocomo回線をベースてしたプランも開始しています。その結果、今までのau回線を利用したauプラン(Aプラン)と、docomo回線を利用したdocomoプラン(Dプラン)の2つの選択肢が出てきたのです。これにより、日本では初めてのマルチキャリアサービスをスタートさせることになっています。

★mineoのauプランとdocomoプラン違い

AプランとDプランの違いとは?音声通話機能付きのプランであるデュアルプランだと、月額料金がAプランの方が安く、シングルタイプに付帯するSMS機能は、Aプランでは無料サービスとなっています。一方のDプランは有料オプション扱いなっています。また、端末の種類によっては、どちらかのプランしか使えないというケースがありますので、注意が必要です。

★気になるmineoのベストエフォートの理論値と実効速度は?

mineoを契約して一番気になるのは、通信の速さでしょう。mineo 理論値では、Dプランだと 理論値はXi(クロッシィ)相当しますし、Aプランでは理論値は4G LTE相当になってきます。下りは最大でAプランで708Mbps、Dプランで788Mbp程度のスピード。上りの最大は、 Aプラン、Dプランで共に50Mbpsとされています。但し、データ通信の上限を越えると通信速度が200kbpsに制限されてしまうので、注意が必要です。

★実行速度では

Aプランでは、週によって差はあるものの、昼の時間帯は若干速度が落ちる傾向にありますが、朝は安定していることが多いのです。数多くあるMVNOの中では、かなり高速の品質を保っている事業者と言えるでしょう。一方のDプランは、Aプランより速度が落ちる傾向にあります。但し、Dプランの料金は安いのですが、速度はAプランが速く速度重視の人々は求める人はこちらを選ぶことになるでしょう。

また、mineoは1日に大量のGB数のパケットを消費するにしても、しても速度制限を受けることはありません。但し、契約したGB数を使い切ってしまうと、通信速度が200kbpsに落ちてしまいます。しかし、制限下でも、メールやテキスト中心のサイトの閲覧程度ならば、実用上、問題ないレベルの速度となっています 。

★他の格安SIMと比較

では他の格安SIMとの違いはどうでしょうか?mineo と同じマルチキャリアであるIIJmioのIIJmio タイプAやIIJmio タイプDと比べてみると、mineoの方がIIJmioよりも速い傾向にあります。一方のDプラン。下りは、IIJmioがmineoよりも速い傾向です。

★mineoのメリット

mineoは、au端末ユーザーでも使えるMVNOですが、音声通話プランも含めて最低利用期間の縛りがなく違約金もありません。これが利用者にとっては、実に大きなメリットはありません。

★その他の魅力もたくさん

また、データ通信容量が20GB、30GBのとても大きく設定されています。2017年6月からのプラン開始なのですが、Aプランのデュアルタイプ20GBは、業界最安値を誇っているので、とても使い勝手が良いのです。また、他のMVNOでは有料だったテザリングでは、無料利用できます。大手キャリアでテザリング費用は毎月500円必要になることもありますが、mineoでの無料テザリングは、特徴の1つです。このように豊富なメニューが用意されるので、回線の利用価値がとても高いのです。