JP vapor ジェイピーベポ

JP vapor ジェイピーベポ

◆JPvaporについて◆

JPvaporは、日本(東京)とアメリカ(オレンジカウンティ)の両拠点を持つ
日本企業のEリキッド&ベポライザーメーカーです。

VAPE発祥の地とも言われているカリフォルニア州OCエリアに
Eリキッドの製造の自社工場を持ち、
今や欧米を中心に4000〜5000億円市場と言われるVAPEカルチャー、
VAPOR(ベイパー)製品を日本に正しく安全に普及すべく、
アメリカ、中国その他、VAPOR製品製造メーカーとの提携を図り
日本国内における普及活動に取り組んでおり、
ビギナー向けのスタンダードな製品を提供しています。

◆VAPEカルチャーについて◆
現在全世界で3500億円を超える市場と言われ
話題の次世代型電子アイテム「Eリキッド&ベポライザー」は、
多くの人が禁煙、節煙、または葉巻のように香りを嗜む用途で愛用しています。

”VAPOR(ベイパー)”とは直訳で”水蒸気”の事を指し、
”VAPE(ベイプ)”とはその水蒸気を吸引する行為を指します。
エタノール、アルコールなどで液体香味料を分解した物や
葉タバコを使用した俗に言う”電子タバコ”とは違い、
独自の成分により配合された”Eリキッド”を加熱器により蒸発させて
水蒸気から出る香りや喉ごしを嗜む製品です。

既にアメリカでは1万7000店舗を超える専門店が所狭しと建ち並び、
各所にて”VAPEコンベンション”なるイベントなども多数開催されており独自の文化で発展しています。
専門店では様々な製品を取り扱っており、
初めてのお客様への商品説明や常連のお客様へ新製品の紹介、テイスティングカウンターで
Eリキッドを試し吸い(Try VAPE)する事が出来ます。

公式サイトはこちら