DMM FXの口座数は国内第一位だが本当に使いやすいのか?

DMM FXの口座数は国内第一位だが本当に使いやすいのか?

既にDMM FXで口座開設をしている人も、またこれから口座を開設しようと考えている人も、DMM FXが国内最大手のFX業者であるのはご存知だと思います。また、少し調べたなら、口座数でも国内第一位の60万超えという実績がある事も分かってもらえるでしょう。しかし、口座数と使いやすさや評判が必ずしも一致するかは別問題なので、その本音の部分を調べてみます。

○DMM FXの口座数推移を調査!
DMM FXの公式サイトを開くと、”業界初の60万口座を突破”と大きく宣伝されています。現在は、さらに伸びて2018年3月時点では、65万件を超えたようです。これは、現在の国内FX業者が約100社前後あるとされ、また一人でいくつもの業者の口座を開設する事実もありますが、DMM FXが国内シェアの10~20%程度を握っているのは事実でしょう。

DMM FXの口座推移を見てみると、2009年7月からFX業界に本格参入を果たし、その頃は他のライバル業者に太刀打ち出来る状況ではありませんでした。転機となったのは2012年で、この年に外為ジャパンのFX業務を継承し、口座数を一年間で約20万件という驚異的な伸びを記録しています。それでも、まだGMOクリック証券、外為オンラインなどの下に位置していますが、国内5本の指に入るほど急成長をしています。そして、上位が口座数を緩やかに伸ばしているのを尻目に、右肩上がりで順調に口座を伸ばし、遂に2014年半ばには口座数が40万件を突破して、業界最大手のFX業者に変貌したのです。
その後はご存知の通り、順調に口座数をさらに増やして、今では65万件を超えるほどになっています。国内2位のGMOクリック証券が、現在50万件超えなので、約10万件も差をつけているのは、DMM FXが想像以上に人気がある証拠だと断定できます。

○DMM FXの口座数をライバル業者と比較してみる!
2017年末の時点で、DMM FXとライバル業者の口座数を比較してみると、以下のようになります。
 ・DMM FX…約63万件
 ・GMOクリック証券…約51万件
 ・外為どっとコム…約44万件
 ・YJFX…約32万件
 ・マネーパートナーズ…約31万件
 ・みんなのFX…約30万件  ~以下略~

口座数だけ一概に実力や人気を判断できない声もありますが、初心者だけでなくこれから口座を開設する人にとっても、参考や指標となるのは事実です。何より、近年はFXブームが落ち着いてきているので、その状況でも毎年コンスタントに5万件以上、2017年においては8万件以上の新規口座開設となったのは御見事だと認めるしかありません。

○DMM FXはなぜ口座数が多いのか? その秘密は何!
現状のFX業界は、DMM FXとGMOクリック証券の2大巨大会社が引っ張っていると言っても過言ではありません。口座数ではDMMFXが一位ですが、年間取引高や利益ではGMOクリック証券が一位となります。

DMM FXの特徴を挙げるなら、以下の通りとなります。
 ・安定したスプレッドの低さ(狭さ)
 ・国内最大手ならではの安心感
 ・取引ツールが豊富で使いやすい
 ・スワップポイントが毎日貰える
 ・スキャル的な短期、長期取引の両方がやり易い

DMM FXについて詳しく調べるため、ツイッターや書き込みなどを見てみると、上記の特徴の中でも、スワップポイントを評価する声が多いです。これは、長期投資には嬉しい、各国の金利差によって、建てているポジション枚数毎に貰えるのですが、これが他の業者では、DMM FXと違う事があるのです。その違いとは、
 ・買いと売りスワップポイントが一定ではない
 ・利益となるプラススワップよりも、支払うマイナススワップが多くなる
 ・決済時にまとめてスワップを支払う

この様に、長期投資を目指す人にとって、損となる環境を提供するFX業者も数多く存在しますが、DMM FXはもちろんこんな事をしていません。これらもあるので、長期投資の人がDMM FXの良い評判をネットなどにアップして、口座数獲得の要因を担っているのでしょう。

○DMM FXは今後も口座数を獲得できるのか? 今後はどうなる!
私の記憶では、以前はそんなに積極的なキャンペーンを行っていなかったと思いますが、今は新規客へのキャッシュバックだけでなく、既存客に対しても積極的に行っている気がします。また、タレントのローラさん出演CMなども印象的ですし、積極的にアピールをしています。これは、現状に甘んじる事なくさらに、より良い業者となる事への意思の表れだと思っています。FX業界も、人気がない業者や口座数が少ないところは今後はどんどんと厳しくなっていくでしょう。その上で、DMM FXなら当面は安泰だと思えてなりません。

この調子で進めば、今年中や来年初頭には70万件突破も確実ですし、多分、早い段階での100万口座を目指しているのでしょう。最近は、仮想通貨のブームが落ち着いているので、アメリカや中国、それに北朝鮮などの動向次第では為替の世界が大きく変動する予感があります。そうなると、再びFX人気が高まりそうなので、今の内にDMM FXで新規口座を開設してはどうでしょうか。

DMM FXカテゴリの最新記事