DMM FXの取引口座に入金する2つの方法

DMM FXの取引口座に入金する2つの方法

DMM FXで取引をしたいなら、まずは入金をする必要があります。DMM FXに入金する方法は2種類あって、クイック入金もしくは一般的な銀行振り込みです。その2つのシステムを比較すると、総じてクイック入金がおすすめです。

速やかに送金できるDMM FXのクリック入金

クイック入金というのは、WEBを活用した便利な入金システムです。クイックという表現通り、とても速やかに入金できます。
DMM FXはクイック入金の他に、一般的な銀行振り込みもあるのです。所定の銀行口座があるのですが、ATMなどでその口座に振り込む方法になります。
ところで一般的な銀行振り込みは、先方にお金が到着するまでに、時間がかかるのです。リアルタイムに送金するのは、少々困難な事もあります。
なぜなら銀行の窓口には、事務処理が可能な時間帯があります。殆ど全ての銀行は、15時以降は窓口が閉まっているでしょう。20時や23時などに銀行に行っても、各種手続きは行えません。
銀行振り込みもそれは同様なのです。一般的な銀行振り込みでDMM FXに入金する事は可能ですが、上記の20時のような時間帯ですと、翌営業日まで待たされてしまいます。
それに対してクイック入金ならば、24時間対応しているのです。24時間ですから、たとえ真夜中でもDMM FXに入金できます。
FXの取引をしていると、たまに資金が危うくなってしまう事もあるのです。予想外の大きな動きが生じた時には、口座の資金が大きく減ってしまう事もあります。夜中に資金が大きく減る事も、よくあるのです。
そのような時は、やはり通常の銀行振り込みよりは、クイック入金が便利です。通常の振り込みですと、翌営業日まで待たされてしまうので、ロスカットされてしまう可能性があります。ですがクイック入金なら即座に口座にお金が送られますから、ロスカットも回避しやすくなります。

振り込み手数料をできるだけ抑えたい

ところでATMで振り込みを行いますと、手数料が気になってしまう事も多いです。銀行のATMで操作をして、先方に振り込み手続きを行っている方々も多いですが、大抵は数百円ほど徴収されてしまいます。
人によっては、銀行振り込みの回数が比較的多いのです。1ヶ月に1回などの頻度ではなく、何回も振り込み手続きを行いますと、手数料も軽視できません。1回につき200円の手数料でも、10回振り込みを行えば、2,000円になるでしょう。ですから振り込み手数料を安くしたいと望んでいる方々も多いです。

DMM FXの口座へのクイック入金と手数料のメリット

ところでDMM FXの口座に入金する時は、銀行振り込みという選択肢もあるのです。しかしこのFX業者の場合は、銀行振り込みは手数料が徴収されてしまいます。
その具体的な金額は、各銀行が定めている振り込み手数料になります。各銀行により、手数料のルールも異なる訳ですが、それを自己負担する事になるのです。大抵は数百円程度になります。
それでDMM FXには、その一般的な振り込みだけでなく、クイック入金もあるのです。振り込み手数料を抑えたいなら、やはりクイック入金を利用する方が良いでしょう。
DMM FXの場合は、クイック入金の手数料は無料に設定されています。一般的な振り込みと比べれば、明らかに数百円ほど節約できる訳です。
ちなみにクイック入金の回数に関する制約もありません。1ヶ月に何回クイック入金をしても、手数料は無料になるのです。

出先でもスマホで口座に入金できるDMM FX

またDMM FXは、スマホでも入金手続きは可能です。出先に居る時などは、それは大変助かるのです。
というのもクイック入金というシステムは、多くの銀行ではスマホにも対応しています。もちろんスマホなら、出先でも入金できるでしょう。自宅のパソコンに限定されません。
出先でDMM FXにログインして、口座資金を確認してみますと、ロスカットされそうになる事もたまにあります。DMM FXは出先でもクイック入金できますから、ロスカットも回避しやすいです。

DMM FXの口座に入金する具体的な流れ

どうやってクイック入金するかと言うと、DMM FXの取引画面です。まずはDMM FXのサイトから、取引画面にログインをします。すると会員ページの上部に、様々な項目が表示されるのです。メニューやレイアウトなど色々な項目はありますが、一番左のメニューという箇所をクリックします。
クリックすると様々な項目が表示されるのですが、その中にクイック入金という箇所があるので、それもクリックです。すると入金してほしい銀行名や口座名が表示されますから、そこに具体的な情報を入力します。
そして実行というボタンをクリックすると、今度は銀行による入金システムの画面になるのです。その画面にて各銀行が指定する情報を入力し、送信をします。
以上の流れで入金される訳ですが、一番最後の画面にて、×ボタンをクリックしないよう注意が必要です。それをクリックすると、入金処理が完了しない事もあります。最後の画面では、ページ内にウィンドウを閉じるというボタンがありますから、それをクリックする必要があります。

DMM FXカテゴリの最新記事