DMM FXのバーチャル取引の口座はリセットは可能か

DMM FXのバーチャル取引の口座はリセットは可能か

DMM FXによるバーチャル取引のシステムは、リセットはできません。リセットするというより、再登録の手続きを踏む事になります。特にリセットボタンは完備されている業者ではありませんから、注意が必要です。

取引すれば仮想の取引資金は変動する

DMM FXでは、バーチャルの取引自体は可能なのです。仮想のお金を動かしていく事になり、実際に取引のシステムに触れられます。現実のお金を動かす前に、まずはバーチャルで操作感を把握する事もできます。
しかし仮想のお金と言っても、数字も動く事になるのです。DMM FXは、初期資金は500万円というルールになります。実際の為替レートで、その仮想のお金を増やすよう試みていく訳です。
それで時には、そのお金が目減りする事もあります。レートが大きく動いた時などは、400万円台などに減る事もあるのです。その逆に、お金が増える事もあります。

リセットボタンをクリックして初期の数字に戻したい

一番最初の資金から大きく減った時には、とりあえずリセットしたくなる事もあるのです。一旦は400万円台に減ったものの、一番最初の500万円という数字に戻したくなる事もあります。つまり資金を、一番最初の数字にする訳です。
それでFXの業者によっては、リセット機能が完備されています。基本的には、所定の箇所にボタンが設置されていて、クリックをすれば初期資金に戻せるのです。業者によっては、クリック時に確認画面が表示される事もあります。
ですから上記の事例のように、取引で400万円台になったとします。それでリセットボタンをクリックすれば、500万円に戻すことは可能なのです。もちろん600万円台に増えた時でも、リセットボタンで500万円にできます。自分の売買のやり方を検証したい時は、リセットボタンは便利なのです。

リセットボタンは特に無いDMM FX

ところでDMM FXの場合は、リセットボタンは特にありません。
例えば上記のように、取引で400万円台になった時でも、DMMは500万円に戻す事はできません。なぜならバーチャルの取引画面のあらゆる箇所を確認してみても、特にリセットボタンが設置されていないからです。一旦は資金が減った以上は、お金を戻すのは不可能になりますから、注意を要します。

申し込みの具体的な方法

ところでDMM FXのバーチャル取引をする為には、まずインストールと申し込みを行うのです。
具体的には、まずはアプリをインストールします。公式サイトには、デモ取引という箇所がありますが、そこにはアプリをダウンロードする為のリンクもあるのです。リンク先にてインストールの操作を行えば、アプリはスマホなどに保存されます。
さらにアプリを立ち上げて、ホーム画面で申し込みボタンをタップするのです。それでバーチャル取引の口座開設のボタンを押せば、初期資金を動かせる状態にはなります。
ただしDMM FXの場合は、申し込み時にメールアドレスも必要です。DMMからメールが送られてくるのですが、そこには具体的な始め方も記載されているからです。

申し込みは何回も行える

それでDMM FXの場合は、申し込み回数に関する制限はありません。何回でも申し込み可能なのです。
デモに関するサービスによっては、申し込み回数の制限が設定されている事もあります。あくまでも申し込みは1回だけに限定しているサービスも、中にはあるのです。
しかしDMM FXは、特に回数は限定されません。何回でも申し込みを繰り返せるのです。

再度の申し込みで初期資金に戻せる

それで上述の通り、DMM FXではリセットボタンは特に設置されていません。しかし仮想の取引をしますと、初期の数字に戻したくなる事もよくあるのです。にもかかわらずリセットボタンがなければ、少々困るでしょう。
ところでDMM FXには、再申し込みの手続きも可能です。2回目や3回目の申し込みも、全く問題ない業者なのです。
仮に上記の事例のように、取引で400万円台になってしまったとします。それで500万円に戻したい時には、もう一度DMM FXのバーチャル取引の申し込みをすれば良いのです。申し込みを何回繰り返しても、特にペナルティーが発生する訳でもありません。
それで再申し込みをすれば、改めて初期資金が500万円の状態でスタートする事になります。ですから実質的には、リセットボタンがある状態と同じなのです。申し込みの手間は多少ありますが、再度手続きを行えば、500万にする事は可能です。
ただし上記のリセットは、もちろんバーチャルの取引に限定されます。本番の口座開設をした時は、お金が戻ることはありません。現実のお金が400万円になっても、500万円に戻すのは不可能なのです。

自然消滅で解約する事になる

ちなみに一旦は400万円に減ってしまった口座は、解約が検討される事もあります。DMM FXは解約できませんので、注意が必要です。
DMM FXの場合は、自然消滅を待つ事になります。取引していない期間が3ヶ月ほど経過しますと、自動的にバーチャルの口座が消滅するシステムなのです。ですから解約を希望するなら、数ヶ月ほどは待つ必要があります。