DMMモバイルを1年以上使ってみての通信速度や料金の感想

DMMモバイルを1年以上使ってみての通信速度や料金の感想

私は長い間大手携帯会社の携帯・スマホを使って来ましたが、最終的にDMMモバイルを選んで利用を始めました。DMMモバイルに決めたきっかけや、使っていく上での使い心地、大手スマホ(携帯)会社との違いなどをまとめていきます。

・DMMモバイルはデータ容量・料金帯で選びやすい

スマホはPCインターネットのように、通信も大容量ですから通信料金が増えてしまうのは仕方ないと思っていました。しかし格安SIMが登場し、年々快適な通信速度になっていってる事を知り私も興味を持つようになりました。私は動画サービスとして1年以上DMMを使っていた事もあって、新しいスマホ会社はDMMモバイルにしようと考えました。

しかし決め手はそれだけでは無くて、もちろん料金が非常に格安というのもあります。毎月の料金は1,500円で、コース名で言うと「通話対応SIMプラン」になります。通話対応SIMプランには容量ごとに細かく分かれていて、1GB・2GB・5GB~など最大20GBプラン・そしてライトプランが設定されています。ライトプラン(1,140円)は200Kbpsという低速通信ですが、ブラウザページを閲覧するなどは普通にできます。

私は3GBを選んだので1,500円なのですが、スマホユーザの中では割と少ない量になっています。しかし実はDMMモバイルにおいては人気プランの一つで、意外と「この位で十分」という方は多いのです。私が3GBにした理由は料金を抑えるためというのも少しありますが、日常生活でこれ位で済みそうと考えたからです。実際に使ってみて、確かに容量を超えてしまった事はこれまでにありませんでした。

実はデータ容量は繰り越し可能で、残った容量は来月に回して利用できます。私は最初の頃、スマホの通信量を毎日確認していたのですが、家でも外でもWi-Fiを活用する機会が多く何と1GBも余ってしまいました。「これなら2GBでも…」とも思いましたが、これ位余裕がある方がちょうど良いと思ったので3GBのまま使っています。以前のスマホ会社での通信量は毎月3GB台だったのです。以前よりも下がった訳は通信速度が前よりも多少下がったからだと分かりました。しかし快適に通信できていますし、むしろ無駄にデータ浪費する事も無いのでちょうど良い速度感だと思えています。

・SIMサイズ変更なども簡単でキャンペーンも魅力的

MNP(携帯電話番号ポータビリティー)は現在多くの格安スマホ・SIM会社で利用できますが、DMMモバイルでも問題なく利用可能です。今まで使ってきた携帯番号がそのまま、申し込み後はいつでも変更できますから使用できない日も無くなるので使いやすいです。私は古い携帯電話時代からずっと同じ携帯番号を使っているため、それなりに愛着があってMNPを使いました。電話機能はやはり重要で、そのため通話対応SIMプランにしましたし仕事やプライベートでも必要なのです。

データ通信SIMプランなどインターネットのみのものは1GBプランで480円、ライトプランで440円ですからかなり安いです。こういったプランは2台持ちとかの人が使う事が多いですし、DMMモバイル内でも複数SIMのプランもあるのです。シェアコースは2~3枚のSIMを持てるのですが、通話対応SIMを1枚、データ通信SIMを2枚(or1枚)という使い方です。この場合は最も低い容量で8GBで2,680円になっており、最大がシングルプランと同じく20GB(4,680円)です。

データ通信SIMは電話が使えないだけでなく、SMS(ショートメール)も使えないので注意が必要です。私はGmailアプリを入れてそれをメインメールアドレスにしていますが、SMSは使いやすさもあるので利用機会は多いです。プラン変更は行った事は無いのですが、SIMサイズ変更はスマホ機種を変えた際に行いました。発行手数料3,000円と準備料394円が必要なのですが、完了までの流れはとても簡単ですし楽でした。

キャンペーンも常時何かしら行われていて、例えば「かけ放題サービス」などオプション料金が初月無料になるなどです。かけ放題というと大手スマホ会社で定番のサービスですが、DMMモバイルの場合は10分以内ならかけ放題(月々850円)になるオプションがあるのです。毎回これ位の通話をされている方には、とても使いやすい内容ですしオプション・キャンペーンが大手のように充実しているのがDMMモバイルの強みにもなっています。

・まとめ

DMMは様々なサービスを展開していますが、スマホ事業もどんどん利用者拡充が進んでいます。サービスも多様化してより使いやすくなっていますし、キャンペーンも多く加入がしやすいです。私も格安SIMを使ってみて、「意外と使いやすいんだ」と思いましたし元のような大手には戻れないとも感じました。スマホ会社はどんどん競争も激しくなっていますが、その中でDMMモバイルはひと際目立っているスマホ会社です。