DMMモバイルの契約申し込みでの必要書類

DMMモバイルの契約申し込みでの必要書類

DMMモバイルを新規で使いたいなら、もちろん申し込み手続きを済ませる必要はあります。そしてDMMモバイルで申し込みをする際には、必要書類もあるのです。具体的な必要書類は、DMMモバイルで利用したいサービスによって異なります。

クレジットカードとその2つの注意点

DMMモバイルは、支払い方法に特徴があるのです。このモバイル会社の場合は、支払いはクレジットカードに限定されます。いわゆる口座振り替えなどでは支払いできませんから、注意が必要です。このためDMMモバイルの新規契約をする際には、必ずクレジットカードを準備しておく必要があります。ただしそのカードには、2つの条件があるのです。

まず1点目ですが、もちろん有効期限内のカードが求められます。期限切れのカードでは、有効とは見なされません。ですから自分が保有しているカードは、期限内であるかどうかを確認しておく必要はあります。2つ目は、名義に関する問題です。例えばAさんという人物が、DMMモバイルの契約をするとします。ところがAさんが提示するクレジットカードが、Bさんという状況ですと、契約は難しくなってしまうのです。というのもDMMモバイルは、クレジットカードは同一名義でないと申し込み困難だからです。必ず本人名義のカードを準備して、申し込み手続きを済ませる必要があります。

申し込み時に必要な本人確認書類

それと本人確認書類です。そもそもキャリアの携帯を新規契約する時には、必ず身分証を提示する事になるでしょう。DMMモバイルの契約をする際にも、それは同様なのです。基本的には、公的機関から発行されている書類を提出する必要があります。ですから免許証ならば、特に問題はありません。またパスポートも公的機関から発行された書類に該当するので、それでも申し込み手続きは可能です。その他にも、保険証などでも問題はありません。

ところで上述のクレジットカードと同じく、身分証にも複数の条件があるのです。クレジットカードと同様で、有効期限内でなければなりません。期限切れのカードは、無効扱いになってしまいます。それと、画像の鮮明さに関する注意点があります。DMMモバイルの場合は、その本人確認書類をWEBで提出する事になるのです。いわゆる画像データを、DMMモバイルに送付する事になります。その画像データが鮮明であるか否かは、注意が必要です。万が一画像が不鮮明でも、DMMモバイルの申し込みが不可能な訳ではありません。しかし手続きは遅れてしまいますから、鮮明な画像を準備しておく必要があります。

本人確認書類が不要なプランも

ところで上記の本人確認書類は、必要でないパターンもあるのです。DMMモバイルには、複数のプランがあります。通信SIMのプランとデータSIMなど色々なプランがありますが、その中の1つにデータSIMの端末を同時購入しないプランがあります。つまりSIMだけを契約するプランです。そのプランで契約する上に、MNPの状況によっては、本人確認書類が不要な事はあります。しかしそれ以外の状況ですと、基本的にはDMMモバイルに書類を提出する事になるのです。

MNPに関する番号が必要

ところでDMMモバイルに契約をする際に、他社から乗り換えるパターンもあります。どこかのキャリアのスマホを使用しているものの、DMMモバイルの方がメリットが大きいので、乗り換えを検討する事例などもあります。または他社の格安スマホから、DMMモバイルに乗り換える事例もあるでしょう。その場合は、いわゆるMNPの手続きを踏む事になります。MNPでしたら、予約番号が必要なのです。

上記のようにキャリアで契約していた場合は、まずその携帯会社に連絡をする必要があります。それでMNPの予約に関する番号を、発行してもらう事になるのです。その番号を把握した上で、DMMモバイルの申し込み手続きをする必要があります。もちろんMNPでなく、新規契約をする際には必要ありません。

プランによって異なる具体的な必要書類

このようにDMMモバイルの契約をする際の本人確認書類は、複数あります。その中で具体的に何が必要になるかは、上述のプラン次第なのです。例えばMNPの契約を希望しているものの、端末は特に購入しないパターンはあります。あくまでもSIMだけで契約したいパターンです。その時には、予約番号とクレジットカードと本人確認書類を提示する事になります。

またMNPでないパターンもあります。今までどこかの携帯を使用していた事がなく、DMMモバイルで新規契約をするパターンもあるのです。なおかつ、SIMの他に端末も同時購入したい時には、クレジットカードと本人確認書類だけで問題ありません。ですから具体的な必要書類は何になるかは、どのプランで契約を契約したいかにも左右される訳です。詳細は公式サイトに明記されていますし、申し込み前に確認しておくと良いでしょう。