bitFlyerは正規の仮想通貨交換業者ですので安心して取引できます

bitFlyerは正規の仮想通貨交換業者ですので安心して取引できます

★bitFlyerを選んだ理由

私がビットコインの取引を始めるにあたって、数多くの仮想通貨取引所のなかからbitFlyerを選んだ理由は、信頼感を持てる取引所だと思ったためです。

具体的には、bitFlyerは金融庁に仮想通貨交換業者として登録を完了させており、2018年に入ってから不祥事を起こした仮想通貨取引所のように「みなし登録業者」ではなかったためです。ビットコインの取引を開始するにあたっては、当初は数十万円程度を自分の口座に入金しようと考えていましたが、外部のハッカーから攻撃を受けてもシステムを守る体制が万全であるか否かは重要です。仮に、外部のハッカーからの攻撃に対して取引システムの防御態勢がもろい状態であれば、簡単に自分の数十万円の資産が奪われてしまいます。そのため、いつでも安心して自分の金融資産を引き出せると思われる、正式な仮想通貨交換業者のbitFlyerを選んだのです。

★販売所を利用して失敗

私はbitFlyerに口座を開設してから、最初はビットコイン販売所でビットコインを購入してしまいました。bitFlyerの場合は、取引所と販売所の両方を運営しており、どちらで購入するほうがメリットがあるのか理解できていなかったのです。

ビットコインを0.1BTC購入してから数日後に利益確定しようとしたところ、ビットコインの価格が数万円値上がりしているにもかかわらず、ほとんど利益がでないことがわかりました。それは、販売所では買値と売値の間に数万円のスプレッドが設定されていることに気がついたためです。

私は、スプレッドの存在を知らずに販売所でビットコインを買ってしまったため、せっかくビットコインの価格が数万円上昇していた状況であるにもかかわらず、1000円程度の利益しか得られませんでした。これは、私がきちんとbitFlyerの仕組みを調べずに、ビットコインへの投資を開始してしまったことに原因があったのだと理解しています。

★取引所でのトレードで成功

私は、次回からビットコイン取引所でビットコインの売買をすることにしました。取引所での取引は、株式投資と同じ感覚でトレードをすることができたため、スプレッドを気にすることなくトレードすれば良かったため、好成績をあげることができました。

★取引所の売買手数料が安い

bitFlyerのビットコイン取引所を利用することのメリットとして、売買手数料の安さを挙げることができます。具体的には、100万円単位でビットコインの売買をすると、手数料はわずか0.11%で済みます。また、自分の金融資産の大半を投入し、1000万円の売買をしたときでも手数料は0.07%で済みました。

このため、ビットコインのトレードをするときは、手数料分の経費を考える心配がなかったため有難かったです。株式投資の場合、証券会社によっては値上がり益があるにもかかわらず、売買手数料を差し引くと結果的に収益がマイナスとなるケースがありますが、bitFlyerの取引所ではそのような心配をする必要がなかったため助かりました。

★注文の板をリアルタイムで見ることができる

bitFlyerのビットコイン取引所を利用するメリットとしては、注文板をリアルタイムで見ることができる点を挙げることができます。買い注文と売り注文の数量を常にチェックすることができ、価格の推移をチェックできるため、買い方と売り方のどちらに勢いがあるかを判断できました。そのため、数時間しかポジションを持たないデイトレードをするときには、大変有効であり、実際に利益を得ることができたのでした。

★チャート画面については改善の必要がある

私がbitFlyerのビットコイン取引所でトレードをしてみて、不便に感じた点はチャート画面でした。折れ線グラフでチャートが表示されるため、テクニカル分析をすることが困難だったのです。証券会社やFX会社がトレーダーに提供するチャート画面では、ローソク足で表示されるため、日足チャートであれば、その日1日の値動きの強弱を判断することができます。勢いよく上昇していれば、長い陽線となっていますし、投げ売りがでたため大幅な下落となった場合は、長い陰線となっています。

ところが、bitFlyerのビットコイン取引所のチャート画面では折れ線グラフで表示されるため、まったくその日1日の相場の強弱を判断することができないのです。これには困ってしまいました。また、ローソク足で表示されないため、移動平均線やMACDやRSIといったテクニカル指標もいっさい使用できない点も困りました。

ビットコインをはじめとする仮想通貨には、価格の裏付けとなる本質的価値が存在しません。そのため価格が1BTC300万円まで上昇する可能性があれば、1BTC10円まで値下がりする可能性があります。このためビットコインをトレードする場合には、テクニカル指標に基づいて売買判断をくだすしか方法がありません。

そのため、bitFlyerのビットコイン取引所のチャート機能には、ローソク足やテクニカル指標を表示する方向で改善していただきたいと望んでいます。