面接を研究し、転職を繰り返す

面接を研究し、転職を繰り返す

現在41歳の男です。これまで、色々と転職を繰り返して来ました。短い所で3年、長い所で12年と様々な所で働き、途中に1年アルバイトをやってました。

◆転職の理由

高校卒業して初めの仕事は5年働きました。働き出した時から、この仕事は合って無いかもと疑問に思い、5年間頑張りました。やはり、自分には合ってなく転職を決意しました。転職するには引越しする必要があったので、まずはその資金を貯める為に夜間からアルバイトを入れました。1年後、資金が貯まったので引越し、丁度その頃アルバイト先からの紹介でイタリアンレストランで働く事になりました。

◆面接の厳しさを知る。

それから6年後、転職を決意し、当時はインターネットが普及してなかったので、書店で求人雑誌デューダを買い、数多くある求人から『不動産』『IT系』『印刷会社』に決め、面接に行きました。面接に行くまで、2冊ほど面接専用の本を買い2冊の本を20回ほど読み倒し、自信をつけ面接に行きました。不動産とIT系は1次審査で落ちました。印刷会社は2次審査まで行きましたが、ダメでした。でも、結果は惨敗でしたがかなり良い経験になりました。今回3社受け、聞かれた事などを、ノートに思い出して詳しく書き込みました。ノートに買って来た本に載っている事を付箋に買い込んで貼り付けたりして次の面接に備えました。それから、毎日、求人雑誌や新聞の求人募集を探しては面接の繰り返しでした。今回は更にどうか面接に受かるように、面接の本を2〜3冊、ビジネス用語、ビジネスの常識、ビジネスメールなど買って追加かし勉強しました。それから、今までの面接官が聞いてくる事をノート買い止めていたので、知り合いにお願いし面接の練習をしました。練習後、今までの面接官からの質問を少しひねったり、1つの質問を少なくても2つ以上更に増やして、それらを読見倒し、描き倒しました。そして、1週間後、また知り合いに面接の練習をお願いし、第三者を増やし面接に対する感想を聞きました。

◆就職が決まり

それから3社受けやっとの事で、トヨタのディーラーに受かり営業マンとして働き始めました。この時の面接で受かった会社は、トヨタのディーラーと食品会社でした。はじめは全く車を売ることが出来ずに支店長に理不尽な怒られ方をされ、頭に血が上りましたが、冷静になれば、会社の利益を出してなく、僕はただの給料ドロほどと同じでした。そんな繰り返しで、4ヵ月後やっとの思いで新車を8台売りました。しかし、営業していると、お客さんの中に息子が大学行っており、就職活動で全くどこにも取って貰えない話になりました。そこで、私が面接の研究したことを伝えました。後日、お客さんから私が営業したアルファードを買うから息子にあって直接教えてくれないかと言われ、それを上下に車を買って頂きました。ここでは、5年働き続けました。多い時では月に新車を22台売ることもありました。でも、次の月の事を心配してました。しかし、変な自信があり毎回ノルマを乗り越えれてました。しかし、もっと自分をもっと試してみたい気持ちになり人生1度しかないので、思い切って転職を考え出しました。

◆ハードルを上げて再び再就職。

次は『専門商社営業』に面接に行きました。見事就職が決まりました。もちろん、私がこれまで研究して来た面接のノートをまた読み倒し、書き倒して自信をつけて面接に挑みました。この時の精神はもし面接に落ちたら、またデータが増えてノートに書き込んで行けば良いと思ってました。面接では、これまで、経験した事を面接官に詳しくハッキリ伝え、今後の目標を明確伝えました。そして、この業界で自分を試してみたいその気持ちをぶつけてみました。数十人いる中で私が1番面接が長く、質問が多かったように感じました。大卒よりは、社会に出て数多く経験していることもあるかと思いました。今回の仕事は、医療系だったので、病院やクリニックを1日中回ってました。医療用機械の営業を毎日こなして販売からレンタルをやってました。これは、車のディーラーよりは楽なんですが、帰りがかなり遅くなる事が多くなりました。3年働いた時に、会社の運営がよろしくなくなり、その後退社しました。

◆次の再就職先は転勤族

前回の仕事を辞めてから求人サイトを見ていると、ペットをブリーダー(繁殖)から買い付け、ペットショップに下ろす仕事でした。今回の面接も1発でクリアしました。前回の面接通りに答えていきました。この時ももちろん、面接官に聞かれた事を全力で思い出し、ノートに書き込みました。このノートは、A4サイズで既に5冊半までになってました。それから、新しい仕事に付き関東から始まり、2年後には九州の福岡に飛ばされることになりました。九州には、ブリーダーが少ないので2人で別々の県を全九州を周りました。九州は、交通の便が悪いので大変でした。子犬や子猫を扱う仕事だったのでかわいいかったですが、死なせては会社の赤字になるのでこれがまた大変でした。しかし、面接はやはりぶっつけ本番で受かる人は才能かと思います。私自身は才能が無いのでかなり研究しました。研究を突き詰めて行くと、気が付いたら人の心理などを考えるようになりました。こんな事を書いてますが、私はまだまだだと思います。ただコミュニケーション能力が少しあるだけです。

⬇⬇⬇転職おすすめサイト第1位!登録は無料なのでまずはトライしてみて!⬇⬇⬇ ⬇⬇⬇転職おすすめサイト第2位!相談した人は96%が内定!新卒〜第二新卒向け⬇⬇⬇