転職を考えるなら求人の多い業界を選ぶべき?

転職を考えるなら求人の多い業界を選ぶべき?

この数年、転職ブームが巻き起こっています。
自分の周りを見ても、同じ触発の同僚が密かに他社の中途採用の面接を受けており、急に退職したり、学生時代の友人の数人もとらばーゆしていたりと、まるで転職することが、自分の宿命のような感じを覚えたしまうことがないでしょうか?
ある意味、転職することは宿命ではないものの、これからの中の人生を大きく変えていくきっかけになることは間違いありません。
でも、どうして転職がこれだけ頻繁に行われるようになったのでしょうか?

●個人の転職に対する価値観が変わってきた

今まで転職することは、あまりいい印象を受けることはありませんでした。
古い考え方かもしれませんが定年退職まで同じ会社に勤務することが常識となっていたからです。
しかし、現在ではこのような価値観が変わってきたのかもしれません。
それは個人の価値観が変わってきたからです。
転職することは、自分のやりたい夢を実現するための手段と捉えている人が増えているのです。
欧米では転職の経験を持っている人は、高い評価を得ていると言われています。
転職をすることで、多くの経験とノウハウやスキルを蓄積した人と見なされるからです。
これはキャリアアップの姿勢を持っている人への評価だと言えます。
日本でもこのようなことが出きるようになっているのです。

●企業も転職を積極的に受け入れ

また、転職ブームを牽引している要因としては、企業側の姿勢もあります。
スキルの高い人を受け入れることで、戦力の補強をしているからです。
プロ野球で言うと、まるでトレードによる戦力増強のようなものでしょうか。
このように転職についての環境は、まさに追い風の状態にあると言ってもいいでしょう。

●しかし、どのような転職先にするかが重要

ただ、環境が整っていると言っても、どんな会社でも簡単に再就職ができるとは限りません。
転職を見越して、先に今の会社を辞めてしまったばかりに、しばらく無職の状態が続いてしまうという笑うに笑えないこともありえます。
したがって、転職する前にどのような会社にするかを選ぶことが大事です。

●転職先を決めるポイント

転職先候補を決める時にどんな観点で検討していけばいいでしょうか?
勤務体系や福利厚生、休日数、勤務場所等、色々な観点があります。
しかし、確実に転職できるためには、求人数の多い業界や企業へのアプローチを勧める人もいます。
確かに求人数の多い業界や会社を受けると、内定をもらえる確率は高いでしょう。
しかし、このような考え方はあまりにも早計だと言わざるを得ません。
ネガティブな見方になるかもしれませんが、求人数が多いということは、常に人材不足の可能性があるからです。
また、離職率が高い可能性さえあります。
そういうふうに見ると、求人数の多い業界へ飛び込むことは、無棒な選択かもしれません。

●会社を選ぶ前に自分を思いを固めること

転職を成功させるためには、まず、自分の思いを固めることから始まります。
何故、転職をしたいのか?
そして、転職することでどのようなことをするのか?
そのための事前準備もあります。
収入を上げるための転職。
辛い現職から脱却するための転職。
これも理由の1つにはなるでしょう。
しかし、せっかく会社を変わるのなら、キャリアアップを図った自己実現のための転職を考えるべきです。
そのためにな、今までの自分を振り替える必要があります。

●今までの棚卸しをすること

誰でも働くことで、それなりのキャリアが生まれてきます。
そして、その体験がスキルとなりノウハウとなっています。
しかし、往々にして自分のスキルを認識できていないことが少なくありません。
そのためにスキルやキャリアの棚卸しをしなければなりません。
そうすることによって、自分でも気付かなったスキルが見えてくるのです。
すると、自分がどのような仕事で、これ等のスキルを発揮できるかが分かってきます。
自分の活躍できる場所が見つかってくるのです。
ここで初めて、どのような業界に進むべきかを具体的に探すことができるわけです。

●転職は、自分のやりたいことが見えてこそ成功できる

転職ブームとは言え、やみくもに仕事を変わることありきで行動すると、結果的に失敗する可能性がとても高いのです。
もしかすると転職したこと自体、後悔することになるかもしれません。
周りで転職した人と話をする機会があれば、是非、聞いてみて下さい。
今の仕事に満足しているかどうかを。
もしかすると、早まって失敗したという人の反省の言葉を聞けるかもしれません。
焦って転職ありきで進んでしまうと、こんな悲劇の主人公になってしまうので、会社を変わりたいと思う前にじっくりと自分のやりたいこと、夢や仕事感をしっかりと見つめ直しつつ、今までのキャリアの棚卸しもしっかりと行うことです。
そうすることで、本当に理想的な転職を果たすことができるです。
人生の大事な岐路となるのですから。

⬇⬇⬇転職おすすめサイト第1位!登録は無料なのでまずはトライしてみて!⬇⬇⬇ ⬇⬇⬇転職おすすめサイト第2位!相談した人は96%が内定!新卒〜第二新卒向け⬇⬇⬇