転職を繰り返す人の特徴と対処法

転職を繰り返す人の特徴と対処法

折角苦労して面接に合格して入社したのに、すぐに辞めてしまう人もいます。

転職を繰り返すとキャリアが形成されずに、給与も横ばいになりがちです。

転職を繰り返す人の特徴にはどの様なものがあるのか、それぞれに対処法について紹介します。

・前職と比較してしまう人

職場や与えられた職務に対して疑問や不満を持ち易い人は、すぐに前職と比較してしまいがちです。

人は良くなった部分には気づきにくいものですが、悪くなった点に関しては非常に敏感にできています。

職場環境が清潔で過ごし易いのにも関わらず「駅から遠い」と思ったり、

よりレベルアップした仕事を任されたにも関わらず「誰も教えてくれない」と思ったりしてしまうのです。

ネガティブな面だけを比較してすぐに「今の会社よりも良い会社はないものか」と思い、

転職を繰り返してしまうのです。

このタイプの人は、会社の近くに引越すのが効果的です。

自宅から会社が近いと、嫌でも何となく通ってしまうものです。

通勤による疲れがないので仕事が楽に感じて、前の仕事の方が良かったとは思っても、

「今の会社は通勤が楽で、歩い程度の残業も苦にならない、それなりに給料も貰えるし」と、

長続きする様になります。

・理想が高すぎる人

転職を繰り返す癖のある人は、理想が高すぎる傾向があります。

転職後のバラ色の人生をイメージしすぎて、実際に勤めてみると「こんな筈じゃなかった」と、

ショックを受けてしまうものです。

新しい職場に移る時には何もかも新鮮に見えて「この職場なら理想が叶う」と思うのですが、

実際働いてみると前の職場とほぼ変わらないことに気付くのです。

希望や目標を持つことは大切ですが、少しでも叶わないとなるとすぐに仕事が嫌になってしまい、

「自分にはもっとできることがある筈」と転職を考えてしまいます。

このタイプの人は、転職エージェントを利用するのがおすすめです。

転職エージェントは登録の際に面談を行い、その人の実力や適性を見極めてくれます。

一人で転職活動をしていると見えなくなってしまうことでも、

転職エージェントのプロのアドバイザーがしっかりと判断してくれて、

時には「あなたに紹介できるお仕事は今はありません」とかなり厳しいことも言ってくれます。

自分の実力を知ることで、自分に見合ったレベルの仕事から始めて理想に近づける様になるでしょう。

・プライドが高い人

一流大学を卒業した、学生時代はサークルでリーダー格だった、という人はプライドが高く、

上司や先輩に指導されるのを嫌います。

「自分一人でもできる」と思い込み、基礎的なことを教えられると「そんなこと知っている」と

反発心を抱いてしまうのです。

その為に相手の言うことを素直に受け止めることができず、面倒臭い、いちいちうるさいと思い、

もっと自分の好きに仕事が出来る会社に転職したくなるのです。

このタイプの人は、外資系企業に転職するのがおすすめです。

外資系企業は実力主義ですので、自分のやる気と実力次第ではドンドン仕事を任せて貰えます。

しかも懇切丁寧に指導してくれるところもありますが、キャリアとスキルで採用されていますので、

入社当日からほったらかしにされるところも多くあります。

自分から行動を起こさないと何もできないので、プライドが高い人は意外と成長できる可能性が高いのです。

・転職理由がネガティブな人

転職をする理由としては大きく分けて2種類あります。

1つ目はキャリアアップや新しい仕事を覚えたい、年収アップしたいなど、

ポジティブな理由で転職するものです。

2つ目は、今の会社が嫌で辞めたいというもので、仕事でトラブルがあったり、

人間関係が上手くいかなかったり、労働条件が悪いなどの理由があります。

後者の理由で転職をすると、転職先でまた同じ様な理由で嫌になってしまい、

転職を繰り返す人が多いのです。

自分にとって不利なことが起きる度に転職をしてはきりがありません。

このタイプの人は、自分のキャリアプランをはっきりとさせましょう。

3年後、5年後、10年後にどの様な自分になっていたいのかを明確にしてから転職先を探します。

今の職場が嫌でも将来のビジョンがはっきりしていれば、

気にせずに目標に向かって仕事に集中できるからです。

嫌だ、辞めたいと思った時には、3年後、5年後とキリの良い年数で辞める様に心がけます。

転職をしても自分のキャリアプランを少しずつ達成できますし、3年いたらあと2年勤めてみよう、

と思う様になります。

・特にやりたいことがない

転職を繰り返す人の特徴として、特にやりたいことがない為に転職することに抵抗を感じない、

という点もあります。

1度転職に成功すると「意外とやればできるものだ」と自信がついてしまい、

飽きたらすぐに転職を繰り返す様になるのです。

転職先が決まっても常に求人情報を検索していて、今より良さそうだと思ったらすぐに転職してしまいます。

このタイプの場合、親元から通勤していて生活に困らない人が多くいます。

一人暮らしを始めれば、生活費がかかる為に簡単に辞められなくなるでしょう。

転職を繰り返すとボーナスも貰えないし、社会保険に加入できずに税金の支払額が増えてしまう可能性があります。

お金の大切さを知り、仕事がある有難さを実感する為にも独立するのがおすすめです。

転職を繰り返す人は、何かと理屈をつけて自分を正当化しているものです。

キャリアアップをする為には、少なくとも1つの会社に5年はいることが大切だと覚えておきましょう。

⬇⬇⬇転職おすすめサイト第1位!登録は無料なのでまずはトライしてみて!⬇⬇⬇ ⬇⬇⬇転職おすすめサイト第2位!相談した人は96%が内定!新卒〜第二新卒向け⬇⬇⬇

転職カテゴリの最新記事