転職は出来れば早めにするのが吉

転職は出来れば早めにするのが吉

転職は慎重にでも早めにした方が吉だと思います。出来れば20代のうちに転職するのがいいのではないかと思います。でもちょっと待ってください。色々熟慮してから行動にうつしましょう。

・石の上にも三年という言葉には含蓄がある

基本的に新卒の方には古い考え方かもしれませんが,3年は最初に就職した会社に勤めるのが良いと思います。ブラックでない普通の会社であるならです。新卒の人は理想高く入社するかもしれませんが,仕事のイロハを知らないのです。仕事どころかビジネスマナーから電話の応対も,まだひよっこというか卵の状態です。新卒で1日で辞めたとか1週間で辞めたというのが最近毎年のようにニュースになっていますが,普通の企業に就職したらそれは甘い考え方だと思うのです。合わないとか自分がやりたかった仕事ではないとか色々不満はありますが,お給料を頂くのである程度我慢することは当たり前です。そこで身に着けられるものもあります。学生と違った理不尽さを味わうことも経験として大事なのです。自分に耐性を作ったり,スルースキルを磨いたり,また学生時代と違って好きな人と付き合うだけでなく,自分を嫌っている人嫌いな人とも折り合いをつけて付き合っていかなければなりません。それは転職してもどこでも同じです。転職したいと思っても,まずはその会社で身に着けられると思ったものを全て吸収するつもりで,転職を見据えながら社会人としてのビジネスマナーと戦力になるようなスキルを身に着けるようにしましょう。どんな会社や仕事にでも無駄なものはありません。

・働きながらでも出来ることは沢山ある&力を蓄える

でも転職をしたいと心から思っているのであればその会社で働きながら,自分がしたいと思う仕事の勉強なども並行して行いましょう。関連の本を読んだり,資格を取っておくのは大切です。但し,全く業種が違ってしまうと資格を取ってもあまり即戦力として見て貰えません。それ故に転職を早めにした方が吉だということを述べているのです。

30代になって未経験の仕事だと転職が非常に厳しくなりますが,20代なら間に合います。同じような業種で違う会社を狙うのか,畑違いの会社を狙っていくのかで転職の方法も変わってきます。

・ブラック企業なら逃げましょう。

先程新卒の方は3年は続けた方がいいという説は,普通の企業に限ります。あまりにも労基法を無視したようなブラック企業であると判断した場合には,我慢する必要はありません。残念ながら就職活動の時にリサーチ不足であったのです。その失敗を生かして次に繋げられるようにしましょう。

ブラック企業の場合は洗脳されてしまうケースも多々あり,これくらいやって当然なんだと,無理な労働を続けてしまい身体を壊したりするケースが後を絶ちません。また精神的におかしくなってしまい引きこもりになってしまうケースもあります。そうなったら自分の人生が取り返しがつかなくなります。そこは我慢しなくても大丈夫です。もう一度言います。逃げてもいいのです。

・実際に転職をする時は会社を続けながら活動する?辞める?

仕事をしながら自分はどんな会社でどんな仕事をしていきたいのかということを明確にしておきましょう。只,今の会社が嫌だから辞めるという転職では良い転職は出来ません。世の中は甘くありませんので,面接官もちゃんと見抜きます。今の会社がとにかく嫌だから辞めるという方は仕事を辞めないで転職活動をした方が良いのではないかと思います。現実が見えてきます。

でも現実問題として転職活動を行う時には結構時間的な拘束を考えると難しい時もあると思います。ある程度こういう業種で働きたい,それに向けて努力しているという場合は辞めてから転職活動に専念するという方法もあります。ブランクが長ければ長いほど不利になるので,転職活動をあまりだらだらとしていてはいけません。

・事前リサーチは念入りに

何度も述べますが,転職したいと思ったら,働きながら事前リサーチをしておくのです。また口コミでもいいので,その会社のホームページだけではなく実際に働いている人の声を聞けるとベターだと思います。会社のホームページなどおわかりだと思いますが,綺麗ごとが並べ立てられています。やはりその会社で働いている人の声を実際に聞いたり,そうでなければネットで口コミも調べてみることは大切なのではないかと思います。

・転職には狙いを定めることが大事

転職活動は数打って当たる的にやり方よりも,この会社ならずっと働きたいと思えるところだけを狙ってください。そうでないと,また転職をしたくなり転職を繰り返すと,どんどん条件が悪くなっていきます。それくらいの事はわかっているのかもしれませんが,これはかなり大事なことです。最終的には最初に勤めた会社が良かったと思う日が来ないようにしましょう。前向きな転職でない場合はちょっと待って貰いたいです。

・自分がその会社に対して何が出来るか

自分が働きたいということばかりでなく,仕事をするということはお金を頂くことです。会社に自分ならどんな貢献が出来るのか,会社にとって必要となる人材になれるのか,転職活動を始める前に考えてみましょう。即戦力を求められるなら,どんな分野なら得意であるのか考えてみましょう。アピールポイントを作っておくのが大切です。学生時代の就活と違って実績も大切なので目の前の仕事も大切な実績になることを忘れないようにしましょう。

・転職は出来れば20代でした方が良い

最初の話に戻りますが,転職は20代でした方が良いです。企業の方も取りやすいですし,転職するあなた自身の適応能力も若い方が高いでしょう。また未経験の仕事をしたい場合などは30代になってからは中々採用されない場合があります。かなりの実績やスキルを持っている人は別ですが,普通に転職したいなら若い人を採用したいはずです。

⬇⬇⬇転職おすすめサイト第1位!登録は無料なのでまずはトライしてみて!⬇⬇⬇ ⬇⬇⬇転職おすすめサイト第2位!相談した人は96%が内定!新卒〜第二新卒向け⬇⬇⬇