転職のタイミングについて

転職のタイミングについて

今の仕事に満足していますか?
「自分の仕事が評価が思ったように評価されない、転職したい…」という人に向けておすすめの記事です。

<仕事に満足していない一番の理由は「給与額」>

エン・ジャパンの「仕事の満足度」アンケートによると仕事に満足していない人の理由は以下のようになっています。

仕事に満足していない理由ランキング
・ 「給与額」(62%)
・ 「成長しづらい環境」(47%)
・ 「人間関係の悪さ」(44%)

このアンケートの結果を見ると仕事の満足していない理由の一番多い理由として給与が低いということが挙げられます。
人生で一番多くの時間を使うのは仕事ですよね。だから、不満を抱え続け仕事をしていると、ストレスにもなってしまいます。
転職を考えたことがある人は多いとは思いますが、転職にはいろいろなリスクが発生します。
「今の仕事より給料がよくなるだろうか」
「今の仕事より職場の雰囲気がいいだろうか」
「仕事のやりがいは今の仕事よりよくなるだろうか」
など、転職するにはいろんな不安が出てきます。
そこで、転職のタイミングについて紹介したいと思います。

<新卒は最低3年間働いたほうがいい理由>

転職のタイミングは世代によって異なります。
最初に20代の転職するタイミングについて考えてみましょう。
新卒の仕事は何年くらいで転職するのがよいのでしょうか。
新卒の仕事を転職するタイミングとして、少なくとも3年間は勤めたほうがいいでしょう。
なぜなら、新卒の場合は仕事の経験も浅いため、3年間働くことで仕事について最低限のスキルを身につけることができるからです。
もし3年未満で仕事を辞めてしまうとどのようなデメリットがあるのでしょうか。
採用担当者はどんな仕事であっても「責任を持って仕事をしてくれる人」「長く勤めてくれる人」を強く望んでいます。
3年未満で仕事をやめてしまうと、「この人は忍耐力がない人なのではないか」と疑われる可能性が高く、転職するときに不利になってしまい、採用されにくくなってしまうのです。
だから、20代の人の転職のタイミングとしては今の仕事は少なくとも3年間は働くように心がけたほうがよいでしょう。
また、新卒の場合は最初の仕事ですし、仕事を2年〜3年続けていくうちにはじめは面白くなかった仕事でも、仕事にやりがいを感じられることも多くあります。
だから、はじめの1年間は「今の仕事は自分に向いていないのではないか」と悩むこともあるかと思いますが、「2年〜3年はやってみてから考えよう」と気持ちを切り替えて仕事に取り組むことをおすすめします。
かといって絶対に3年間働いたほうがいいと言っているわけではありません。
毎日残業が続き、終電間近まで働くことが当たり前、ときには泊まることも…という職場では仕事のやり過ぎでうつになってしまう人もいます。
日本人は真面目な性格の人が多いので、会社に迷惑をかけてはいけない、自分はまだ上司に比べれば仕事ができないからもっとがんばらなくちゃと自分を追い込んで仕事をする人もいます。
でもその結果、うつになってしまってからでは遅いです。
職場の人間関係がどうしてもうまくいかない、残業時間が多すぎて仕事が辛すぎるという場合には3年間働いていなくても転職を考えてみたほうがいいこともあります。

<30代の転職は慎重に>

次に30代以降の転職のタイミングについて考えてみましょう。
30代以降の転職は20代と比べ慎重に考えたほうがいいでしょう。
20代はチャレンジしやすいので、転職はしやすいのですが、30代の転職は給与がときに下がることもあるだろうし、転職したとしても自分に合わなく、転職グセがついてしまうこともあるからです。

<転職の理由と優先順位を明確にするのが大事>

まずは転職したい理由と優先順位を明確にしましょう。
転職したい理由によっては転職しなくてもいい場合もあります。
例えば今の仕事の給与は満足しているけれども、人間関係がうまくいかないという人は人間関係が改善すれば転職する理由はなくなります。
何となく転職したいという動機では転職活動もうまくいきません。
まずは転職の理由をはっきりとさせましょう。
転職の理由が明らかになってきたら、今の会社で働いていても努力次第で解決することもあります。
すぐに転職を考えるのではなく、今の会社でできる限りのことはチャレンジしてから転職を本格的に検討するようにしましょう。
転職するときに大事なことは転職する目的に優先順位をつけることです。
自分の要望をすべて満足させる企業はそうそうありません。
優先順位をつけることで、転職先の企業で悩んだときもすぐにこの会社は自分が求めている要望に合っているかどうかを見極めることができます。
それとエージェントに自分の要望を伝える上でも優先順位は明らかになっていたほうがいいエージェントにも伝わりやすいし、エージェントも企業を探しやすくなります。

<まとめ>

転職のタイミングは20代と30代で大きく変わってきます。
まずは転職の目的をはっきりさせるために書き出してみましょう。

⬇⬇⬇転職おすすめサイト第1位!登録は無料なのでまずはトライしてみて!⬇⬇⬇ ⬇⬇⬇転職おすすめサイト第2位!相談した人は96%が内定!新卒〜第二新卒向け⬇⬇⬇