転職に成功するためには心の整理と準備が重要です

転職に成功するためには心の整理と準備が重要です

■転職先を探し始める前に整理すべき事その1 現職の不満を明確化する

転職を考えると、少しでも早く転職先を見つけたいとすぐに求人情報をチェックしたり、行動を起こしたくなるものです。しかし、転職先を探す前に、自分の心の整理を客観的に行う事が、転職成功の為には極めて重要です。その整理として、まず最初になぜ転職をしようとするのか、現職の何に不満なのかを明確化する事から始めるべきです。仕事や職場に関しては、仕事の内容、給与等の待遇、教育訓練、ワークライフバランス、人間関係等、様々な条件があります。その条件を、大項目と小項目に分けてリストアップし、例えば5段階評価で今の会社や仕事の評価をしましょう。これによって、今の会社や仕事のここは良いけれど、ここが自分に合わなかったり、我慢ならないから転職を希望するのだと言う事を客観的に見直してみるのです。何か嫌な事があれば、感情的に早く転職したいと言った感情が溢れますが、こうした整理で、一旦頭を冷やして冷静に考える機会を得る事が必要なのです。

■転職先を探し始める前に整理すべき事その2 転職先に求める事を明確化する

上記のステップでまず、冷静に現在の会社や仕事の嫌な点や課題点を整理します。その上で、転職先に求める最低水準を細部項目毎に考えて見ます。例えば、先の評価で現在の会社の給与は申し分なく5段階で5点評価だけれど、仕事が忙しく、またその負荷も大きい事が転職の動機とします。その場合、仕事がもう少し楽で、現在ワークライフバランスが最低水準の2点であるものが、4点程度に改善できる仕事や会社に転職する事を望む場合、これがクリアーできれば現在評価が5点の給与等の待遇がどこまでダウンしても許容できるのかと言った水準を明確化すると言うやり方です。全てが自己評価で4点と言った満足できる仕事や会社に出会えれば、それはラッキーですが、そんな会社や仕事には中々巡り合えないのが普通です。何かを強く求めて転職する代わりに、何かは少し犠牲になる項目があっても、許容できると言う点を明確化するのです。こうした自分の心の整理を可能な限り客観的に明確化しておき、新しい会社や仕事の転職先候補と出会った時に、色々な情報を収集して、この評価を行い、自分の転職先として必要条件を満たしているかを客観的に判断できるようにするのです。

■転職先を能動的に探す事が重要

以上のような心の整理をした上で、実際に仕事や会社を探すのですが、そのやり方は受け身ではなく、積極的でなければなりません。近年の転職先の探索においては、ネットの転職サイト等に登録したり、求人サイトをチェックする方法が主流となっています。しかし、これだけでは、まだ受け身な転職活動と言わざるを得ません。自ら行動して、転職フェア等にも積極的に参加し、可能な限り多くの企業と真剣に向き合う事が必要です。転職フェア等では、紙面上での情報のみならず、その会社の人事担当者から会社の状況等を直接聞く事が出来、また質疑応答で、実態をより客観的に把握でき、先の評価方法を正しく使う事が出来るため、有効活用される事をお勧めします。

■UターンやJターン等での転職

自分が住んでいる都会で、転職活動を行う場合は、上記の様な機会を積極的に活用すれば、求人数も多く、自分に適した仕事や会社に出会う事が出来る可能性は大でしょう。しかし、地元に帰って仕事をする事が最大の転職理由の場合には、少し違ったアプローチも必要でしょう。地方は求人数が少ないために、地元を離れて就職する人が多いのですが、UターンやJターン転職では都会の転職活動にプラスして、さらに様々な能動的な転職活動が求められます。地元に残っている友人から、地元での小規模な会社での求人情報をもらう事も有効です。また、地元にある工業団地に進出している会社をネットで調べ、その会社のHPにアプローチして、中途採用を出していないか等の情報を能動的に取る事も必要でしょう。

■早計な転職行動では転職成功は困難です

以上の様に、何か不満や嫌な事があったり、漠然ともっと良い仕事がないかと言った気持ちで転職活動を行っても、転職成功はおぼつかないと思うべきです。転職に当たっては、客観的に分析し、整理し、そして能動的に転職先を探す事で、初めて条件を満たす会社と出会える可能性があるのです。何となく嫌だから、何となくもっと良い会社や仕事があるはずと言った気持ちで転職しても、結局自分の望む会社や仕事ではない事に気付いて、再び転職を考えると言った結果になりかねません。また、場合によっては、転職したものの、こんな会社や仕事なら、元の会社の方がましだったと後悔する結果になりかねないのです。転職成功には、客観的な分析整理と、積極的で真剣な転職活動が不可欠なのです。これを肝に銘じて、より良い転職に成功してもらいたいものです。

⬇⬇⬇転職おすすめサイト第1位!登録は無料なのでまずはトライしてみて!⬇⬇⬇ ⬇⬇⬇転職おすすめサイト第2位!相談した人は96%が内定!新卒〜第二新卒向け⬇⬇⬇