転職する際の面接、服装のポイントは?

転職する際の面接、服装のポイントは?

第一印象が大切!

転職する際には履歴書を提出して自分がこれまでどのような職を経験し、どのようなスキルを得ているのかを知らせることから始めります。しかし文書だけではわからないことも多々あるために、多くの場合面接官は転職希望者に実際に会い、話を聞いて採用、不採用を決定します。

この際、転職希望者の第一印象は面接官の脳裏にしっかりと焼き付くことがあります。そのため良い印象を与えることは非常に重要なのです。この点で考慮すべきなのが面接時の服装です。

スーツを着用する場合

やはり好印象を与える服装と言えばスーツでしょう。スーツを着用して行けば「この人は人前に出るときに良識のある装いができる」という印象を面接官に与えることができます。

しかしどんなスーツを着用してもよいというわけではありません。かしこまった場に着用して行けるスーツのカラーはネイビー、そしてグレーです。もちろんストライプやチェックといった柄の入ったものでも問題ない場合もありますが、無地のものが最も無難であると言えます。そのためこれから転職の面接用にスーツを購入するというのであれば、ネイビー、もしくはグレーカラーの無地のものがお勧めです。

多くの場合、ブラックカラーのスーツも転職面接のときに着用することができます。しかし厳密に言うとブラックカラーのスーツは観光葬祭用に用いられるものです。最近ではビジネスシーンでの着用も一般的となっていますが、面接官この点に厳しい人であることを考慮すると、ブラックカラーも避けた方が無難です。

またスーツに合わせるシャツはホワイトカラーがベストです加えてネクタイは無地、もしくはストライプ柄やドットなどが無難です。派手なプリントがしてあるものなどは転職の面接時には滅多に使用されません。

普段着での面接が許されている場合

職場によっては面接の申し込みを行った際に、「面接時は堅苦しい服装をしてこなくても大丈夫ですよ」と言われることがあります。このような場合、あえてスーツを着ていく必要はなかもしれません。

しかし思い切り砕けた服装をしていくと、面接官にあまり良い印象を与えることにはならないでしょう。そのため「堅苦しい服装をしなくてもよい」と言われたからといって、何を着用して行っても問題ないと考えることがあってはなりません。

まず避けるべきなのは、ハーフパンツやショートパンツで面接会場に現れることです。もちろん中にはこうした服装での面接も問題ない職場も存在します。しかし面接官に好印象を与えるためには、ロングパンツを着用することがお勧めです。場合によってはジーンズでも面接官があまり良い顔をしないことがあります。そのためチノパンやスラックスが無難です。

またトップスもTシャツではなく、シャツを着用するほうがかしこまって見えます。またシャツにはプリントがない、無地のものがお勧めです。

思い切り普段着のほうが良い場合も

とにかくスタミナや元気、そしてやる気が重宝される職場もあります。このような職場への転職を考えておられる場合、もしかするといつも着用している普段着で面接に臨むほうが良いかもしれません。服装はその人の性格を表します。そのため無理してかしこまった服装を心掛けるなら、自分の良さが打ち消されてしまうこともあるからです。

またアパレルショップの店員に転職することを考えておられる人なども、普段着で面接に望むほうが良いケースも存在します。このような職場は店員のファッションセンスをチェックします。その人のセンスがお店にマッチするかどうかを知るためです。そのため自分が普段から着用しているアパレルブランドのショップへ転職したいのであれば、普段着での面接がお勧めです。

もちろんこのような服装が許されるのは、面接時の服装に決まりがないことがはっきりと述べられている場合のみです。面接時の服装が指定されているにも関わらず、自分の好きな格好で面接会場に訪れることがあってはなりません。

転職面接の服装はお金がかかる?

やはり転職の面接時に好印象を残すためには、スーツの着用が一番であると考える人は大勢います。確かに以前はスーツが高価な衣類であったために、面接のためにスーツを購入するというのは一大決心でした。しかし最近ではかなりリーズナブルな価格でクオリティーの高いスーツを購入することができるようになりました。

スーツ量販店や大型ショッピングセンターなどで販売されている一万円以下のスーツでも、かっこよく着こなせるものは多々存在します。また最近ではリサイクルショップなどでもスーツが販売されるようになり、中には格安で購入できるものもあります。もちろん自分に合ったサイズのスーツが販売されていなければ購入できませんが、サイズの合うものがあれば転職面接の際の服装はそれほどお金をかけず揃えることができます。

転職面接はもしかすると一瞬で終わってしまうかもしれません。しかしここで面接官に好印象を与えることができれば、転職の成功に大きく近づきます。そのため転職面接の際に、職場でどのような人材が求められているのかを考慮しつつ、ふさわしい服装で面接に臨むべきです。

⬇⬇⬇転職おすすめサイト第1位!登録は無料なのでまずはトライしてみて!⬇⬇⬇ ⬇⬇⬇転職おすすめサイト第2位!相談した人は96%が内定!新卒〜第二新卒向け⬇⬇⬇

転職カテゴリの最新記事