看護師はブランクがあっても働ける

看護師はブランクがあっても働ける

看護師として働きたいけど、ブランクがあって不安。ブランクがあっても看護技術を教えてもらえるのか不安。ブランクのある看護師は患者さんに嫌がられないか不安。

ブランクのある看護師さんは不安でいっぱいです。

ブランクがあっても看護師として働きたい看護師さんの疑問にお答えしていきたいと思います。少しでも不安解消できれば嬉しいです。最後までお付き合いください。

■看護師のブランクの長さは人それぞれ

一言でブランク、といっても長さは人それぞれです。

長年、看護師さんの転職サポートをしてきた立場から、ブランクの長さは主観かな、と思う時があります。前職を半年前に辞め、再就職しようとする20代の看護師さんが「半年もブランクがあって新しい職場になじめるか心配」と言われることがあります。また、子育てを終え10年ぶりに復帰したい40代の看護師さんが「多少のブランクがありますが大丈夫です」と言われることもあります。

ブランクが長いか短いか、仕事を離れていた期間だけでは判断できないのが実情です。

■採用側はブランクのある看護師はいらない?

採用側は、現役バリバリで看護技術も完璧、最新の知識を身に着けた看護師だけが欲しいのでは?ブランクのある看護師は嫌われるのでは?

答えは、NOです。

採用側は、ブランクがあっても真面目で誠実な看護師さんを求めています。やる気があり周囲とコミュニケーションがとれる、患者さんや利用者さんに好かれる、そんな看護師さんを求めています。

■ブランクのある看護師はいじめられるのでは?

いじめや人間関係の問題は、入職してみないと分からないというのが本当のところです。

病院、事業所がブランクのある看護師を育てて行く、成長を支援する、長く頑張って欲しい、というしっかりした理念を持っていればいじめはほとんど起こりません。先に入職して頑張っている看護師さんもみんな、そうやって成長してきたので、新入職者にも寛大です。

業務効率第一、重症度の高い患者ばかりを受け入れる、ベテラン看護師しか採用しない、といった職場にブランクのある看護師が入るとつらい思いをすることが多い様です。病院見学や面接で、しっかり確認しておきたいポイントですね。

■ブランクのある看護師は技術をマスターできるのか?

看護技術の中でも、プレッシャーが強いのは点滴、注射、採血だと思います。

慣れていない状態で患者さんに針を刺すのは不安です、失敗してお怒りを買うと落ち込みます。針刺し事故の危険もあります。ブランクのある看護師が不安なく点滴、注射、採血技術をマスターできるのでしょうか?

患者さんの観察や、対応はできそうだが、点滴、注射、採血に自信が無いので再就職をためらっている看護師さんは少なくありません。

技術面をしっかりサポートしてくれる職場に就職すれば、看護技術の理論、シュミレーションを含めて看護技術マスターをサポートしてくれます。

■ブランクのある看護師と年下先輩看護師との関係は?

ブランクのある看護師さんのうち、30代、40代以降の方に多い不安です。

年下の先輩看護師との人間関係に悩みそう、年下看護師から指導を受けるのが不安。という内容です。確かに、ブランクはあっても年上の自分が、2年目くらいの若い看護師にエラそうに指導されるのはたまったものではないでしょう。ストレスも溜まりそうです。

ブランクのある看護師が再就職し、短期間で辞めてしまう原因の一つに「年下に毎日エラそうにされてイライラする」「こんなことも出来ないのかとバカにされて我慢できない」という人間関係のトラブルがあります。

しかし、これらの退職理由は意外と少ないものです。失礼な態度を取る先輩看護師はそう多くないようです。心配し過ぎは、新たな旅立ちを阻んでしまいます。

■ブランクのある看護師が働き始めてツラく感じることは?

ブランクのある看護師さんが働き始めて、一番ツラく感じること。それは、疲労感です。

看護師として働くことは、神経を使いますし、感情も酷使します。身体、特に足腰に負担がかかります。

しばらく現場を離れていて、看護師に戻れば最初の数週間、数か月はかなり疲労感が強く、休日は何もしたくない!という状態になってしまうかもしれません。しかし、この疲労感は徐々に慣れてくるものです。

ブランクのある看護師が疲れすぎないために、看護師業務量が自分にあった職場を選ぶことが重要です。やる気だけで急性期病棟に就職し、疲れすぎて直ぐに辞めたくなっては元も子もありません。

仕事にゆっくり慣れる環境が整った職場を選びましょう。

■ブランクのある看護師は転職サイトを利用して

ブランクのある看護師さん、転職は看護師専門の転職サイトを利用してください。

専門のアドバイザーは、採用側病院、事業所の内情を把握した上で、ブランクの長さや看護師さんの不安内容に沿った職場を紹介してくれます。ブランクがあっても看護師として頑張っていきたい、学びなおしたいという気持ちを前面サポートしてくれます。

履歴書作成方法、面接対策もサポートしてくれます。もちろん転職サイトの登録、利用は無料です。

■さいごに

ブランクのある看護師さん、自分のペースで不安なく働ける職場と出会えますよう祈っています。まずは、転職サイトへの登録から始めましょう。

⬇⬇⬇看護師転職サイト第1位!登録は無料なのでまずはトライしてみて!⬇⬇⬇