看護師が退職するまでにすべきことを時系列で解説

看護師が退職するまでにすべきことを時系列で解説

 

退職しよう!そう決意した看護師さん。新たな旅立ちを全力で応援したいと思います。

退職することを決意したあと「やるべきこと」について、解説していきます。最終出勤日の直前であわてることが無いように、しっかり退職準備をしていきましょう。

次の職場に転職を決めてから退職する人も、そうでない人も参考にして頂ける記事だと思います。最後までお付き合いください。

■看護師が上司に退職届を出した後にすべきこととは

就業規則では、退職予定日の1ヵ月前までに退職届を提出する、と規定されている職場がほとんどです。看護師さんが退職届を提出するのは、退職の3ヵ月前が多いとされています。

退職届を出した後にすべきことは、浮かれずに普通に真面目に仕事を継続することです。

退職する日はまだまだ先なのに「もうすぐ辞めるから」と浮かれた態度で過ごしていると、あなたの退職によって業務負担が増す他の看護師の反感を買ってしまいます。

退職するのがどんなにうれしくても、残り数か月、数週間、数日のチームワークを大切にする方が絶対に得です。あなたの退職は、上司が発表するまで自分から口にしないくらいの覚悟で仕事をした方が良さそうです。

■看護師が退職1か月前にすべきこととは

正社員として他の病院、事業所に転職が決まっている看護師さん。今の病院、事業所を退職してから、再就職するまで期間は空いていませんか?例えば、3月15日退職、4月15日入職という感じです。一か月くらいは、仕事をせずに海外旅行を楽しみたい、という看護師さんも少なくないですね。

退職1ヵ月前に社会保険の手続きを開始しましょう。

国民健康保険、国民年金の手続き、または今の職場が健康保険継続をしてくれるか確認しましょう。手続きについて分からないことは、必ず人事部、経理部、総務等に確認して在職中に疑問を解決しておきましょう。

最悪、退職したとたん無保険状態になってしまいます。

■看護師が退職2週間前にすべきことは

各種委員会活動や、役割の引継ぎを行いましょう。

看護師さんは委員会活動が多いですね。教育委員会、記録委員会、給食委員会、輸血療法委員会、褥瘡委員会、感染対策委員会、実習指導員会などなど。

委員会活動の記録物や、取り組み中の事についてまとめて後任者に引継ぎを行います。与えられた課題は、キリの良いところまでこなしておくのを忘れないようにしましょう。

■看護師が退職1週間前にすべきことは

所属部署やお世話になった方にお礼の品を送りたい、と思っている看護師さんは、1週間前までに用意しておきましょう。自分の所属する詰所に、菓子折りをもっていく事は義務ではありませんが、マナーです。

看護師さんは交替勤務のため、夜勤入り、夜勤明け、休みですれ違い、最終出勤日まで1週間を切ると、会いたい人に会えない危険性があります。退職1週間前には、お礼の品を用意して職場ロッカーに入れておくと安心です。

■看護師が退職前日にすべきことは

私物の引き上げは、退職当日までに実施しましょう。

退職当日は、何かと荷物が多くなりがちですので前日までに私物を持って帰ります。私物は「少ないはず」と思っていても、いざまとめるとかなりの量になります。職場で使っていたマグカップ、夜食でストックしていたカップラーメン、私物の血圧計類、雑誌や参考書、ナースシューズ、靴下など。

私は退職当日に持って帰れるはず、とたかをくくっていた荷物が多すぎて、病院売店から宅急便で送ったことがあります。

退職前日までに計画的に荷物を片づけましょう。

■看護師が退職当日にすべきこととは

退職当日、後片付けのため業務免除してくれる職場はほとんどありません。退職当日も普通に受け持ち患者を割り当てられ、看護師業務をこなすことになります。

退職当日、忘れてはならないのがロッカーの掃除、健康保険証、貸与されていた物品の返納です。ロッカールームのカードキー、事業所の鍵、制服などは最終日に返却します。関係各部所への退職の挨拶を行います。

退職後に住所変更、電話番号変更する場合は、人事部、総務部へ伝えておく方が良いでしょう。給与振り込み、退職金振り込み、社会保険の手続きなどで連絡が必要になることも考えられます。

■看護師が退職する前にすべきことは転職活動

ここまで時系列で退職までの流れを解説してきました。

実は、看護師さんに本当に取り組んで欲しいことは、退職前の転職活動です。

看護師は売り手市場、探せば仕事はすぐに見つかる、は事実です。勢いで退職してから数週間、数か月遊んでその後仕事を探そう、という看護師さんは多いのです。

ちょっと待ってください。無職期間中も住民税、国民健康保険代、国民年金代、家賃はかかってきます。国民健康保険代、国民健康保険代は前年度の収入をベースに算定されますので、無職だからと言って免除されません。

看護師さんは、退職する前に転職活動し再就職先を確保しておくのがベストです。

■さいごに

看護師の転職活動は、看護師専門の転職サイトにお任せください。あなたの希望する職種、給与待遇にあったお仕事を紹介し、就職をサポートしてくれます。海外旅行に行ってから就職、という希望も叶えてくれますよ。

⬇⬇⬇看護師転職サイト第1位!登録は無料なのでまずはトライしてみて!⬇⬇⬇