白髪染めLPLP(ルプルプ)の体験談と感想

白髪染めLPLP(ルプルプ)の体験談と感想

★白髪染めをしようと思ったきっかけ

30代ぐらいになると白髪が増えてきました。仕事は営業職なので見た目には気を使います。「生え際が白い=細かいとことに気を配らない=ミスをする可能性が高い=信頼できない」みたいな感じで信頼を失ってしまうリスクがあります。そのため白髪染めをしようと思いました。

人によって白髪の具合は様々です中には高校の頃には白髪だらけという人もいます。私の家族は基本的に白髪がス来ない方でした。実際に私もパっと見白髪はあまり見当たらないのですが近くで見るとよくわかります。結構神経質な性格なので少しでも白髪があると気になりました。

★LPLPを選んだ理由

白髪は染めたいのですがあいにく私は余り肌が強くありません。化粧品も少し値段が掛かりますがオーガニックのものを使っているぐらいです。なので白髪染めも肌に優しいものを選ぼうと思いました。また結構不器用なので簡単に染まる白髪染めの方が良かったです。昔学生の頃自分で髪の毛を染めたことがあるのですが、上手く染まらずムラが出来てしまったことがあります。そこで白髪染めを選ぶ時の条件を「肌に負担が少ない」と「楽に染まる」にしました。

色々調べ比較したのですが、最終的にLPLPが良いと思いました。まず初めに含まれている成分に魅力を感じました。化学成分が多いと肌に負担が掛かりやすいのですが、LPLPの主な成分は塩基性染料、HC染料、植物染料です。

まず塩基性染料ですがこれはイオン結合により髪表面に色を付ける効果があります。そしてHC染料はナノ分子なので色素がキューティクルの小さな隙間から入ります。つまり塩基性染料でかみの表面を染めてHC染料で髪の内部を染めることでムラを減らしてくれます。また植物染料にはベニバナ、クチナシ、アイ葉が含まれています。天然の植物素材を使った色素なので低刺激なので安心して使えます。

また使い方も簡単です。また単に髪を染めるだけでなく髪を綺麗にする効果もあります。トリートメントにはフコイダンというカゴメ昆布から取れる成分が含まれています。簡単に言うとワカメなどの表面にあるネバネバです。これには保湿効果があります。しっかりと保湿してツヤのある髪にしてくれます。

からーバリエーションは4種類あります。明るめのブラウン、ダークブラウン、モカブラウン、ソフトブラックです。モカブラウンとソフトブラウンですが個人的にはそこまで大きな差を感じません。暗い場所だと全く違いが分かりませんが、モカブラウンの方がより濃い黒です。個人的にはモカブランの方がキューティクルがきれいに見えるのでモカブラウンを使っています。

★LPLPを使ってみた結果

実際にLPLPを購入しました。肝心の料金ですが3240円です。キャンペーンなどを利用すれば初回が2000円程で収まりました。付属品としてシャンプーキットが付いています。LPLPの容器はチューブ型なので片手で液体を出すことが出来ます。

使い方ですがまずは髪の毛が渇いた状態でLPLPのトリートメントを塗ります。セミロングですが1回で手にゴルフボール1個分ぐらい出せば足りました。気になるのならゴム手袋などを装着すれば良いですが、手に色は残りにくいので素手で毛染めをしました。

液体は若干ヌメリがあります。植物成分が多く含まれており保湿効果も高いのでヌメリがあります。そのまま手で液体を伸ばしシャンプーをするような感じで髪になじませます。この時のコツですが毛の生え際には指先を使って擦り込むようにすると上手に染まります。

そしてシャワーキャップを頭に装着します。その後ドライヤーor蒸しタオルで頭を温めます。個人的には濡らしたタオルを電子レンジで数十秒温めた蒸しタオルの方が全体を温めてくれるので良かったです。大体このまま30分から1時間ほど放置しておきます。手に着いた駅は石鹸などで簡単に落ちます。待っている間はテレビを見たり雑誌を読んだりして暇をつぶしています。

その後シャワーでしっかりとトリートメントを落とします。シャワーで流すと黒い液が流れてきます。黒い液が髪から流れなくなるまでしっかりと洗い流す必要があります。すると髪の毛が染まります。これを1~3日ほど繰り返します。

個人的な感想ですが1回目で白い部分が染まります。2回目でよりきれいな黒色になります。ここで止めても良いですがもう少しツヤが欲しい時はもう一回染めます。その時に染まり具合に寄りますが大体2~3回ほどで綺麗に染まります。

★LPLPの感想とアドバイス

LPLPを長く使っていますが痒みや痛みを感じたことはありません。またしっかりと染まります。普通に美容院でやる毛染めと同じ位長持ちするのでコストパフォーマンスはとても良いです。強いて言うなら化学成分が少ないのでシリコン入りのシャンプーやコンディショナーの様なツヤツヤ感は出ません。しかし3回ほど染めれば自然なツヤが出てきます。しっかりとキューティクルも出来るので満足しています。