母子を守ってくれた葉酸サプリ【ママニック】

母子を守ってくれた葉酸サプリ【ママニック】

今は様々なサプリがあります。私は普段あまりサプリを服用することはないのですが、妊娠中から出産後数年にわたり、大変お世話になったサプリがあります。それが、葉酸のサプリメント「ママニック」です。

【サプリ嫌いの私が】

もともとサプリを毛嫌いするところが私にはありました。「身体にいいものは、食べ物からとる!」これが持論です。サプリに対するイメージも散々なもので、「成分がちょこっとしか入っていないのに、効能をうたっているのではないか?」「添加物が大量に入っているのでは?」「副作用があるかもしれない」などと思っていたのです。

一方、主人は何かとサプリに興味を持つ人でした。体調がすぐれないとすぐにネットで口コミを調べて購入し、毎食後に服用していました。「それって、本当に効いてるの?効いた気になってるんじゃないの?」とまで、ひやかしていたものです。そんな私が妊娠をきっかけにある症状に悩まされたのです。

【ママニックとの出会い】

30歳を過ぎて妊娠しました。フルタイムで仕事をしていたのですが(しかも立ち仕事の接客業)、7か月頃まで時短はせずに働くつもりでいました。3か月目くらいに突入した時に、つわりで苦しむようになりました。非常に重たいつわりで、日に何度もトイレにかけこみました。職場の仲間にもとても迷惑をかけたと思いますが、みんな協力してくれてとても助かりました。

水を飲んだだけでも気持ち悪くなり、匂いにも敏感になりました。牛乳やカットパインなど、ごく一部の食べ物しか受けつけなくなり、一気に体重も落ちていきました。つわりと共に深刻だったのが、貧血でした。栄養バランスの極端な偏りもあったと思うのですが、小さい頃から貧血気味で、全校集会で倒れたこともあります。

通常の時であれば意識して、ホウレンソウやレバーなど貧血緩和になるような食品をとることができるのですが、つわりがきもち悪くてとても無理でした。毎日、仕事を乗り切って帰ってきては、ベッドに倒れこむ私を心配して主人が人知れず用意していたのが、葉酸サプリ ママニックでした。

【ママニックを試してみる!】

買う前に打診すると「サプリなんかいらない!」と言われるのを分かっていて、主人はこっそり注文していたようです。具合が悪い私の横で、葉酸の素晴らしさを語ってくれていましたが、その時はあまり耳に入っていませんでした。とにかく貧血だけでもなんとかしたい!と切実に思っていた私は、わらにもすがる思いで葉酸サプリを口にしたのです。

匂いはほとんど感じず、粒の大きさも小さめだったので、喉の通りがよくつわり中の身にはありがたかったです。さすがに服用してすぐには、何かが変わるわけではないですが、とにかくしばらく毎日服用し続けることにしました。つわりは1日の間で波があるので、落ち着いている時に、ママニックについての詳しい情報を確認しました。

ママニックには当時の私が食べたくても食べることができない、ホウレンソウやかぼちゃなどの野菜がたくさん配合されていました。鉄分やカルシウムが多く含まれています。また無添加にもこだわっていて、母親や赤ちゃんへの身体への影響に配慮されています。また1日に4粒が服用の目安なので、無理なく続けることができます。

それでもまだ疑っていた私は、検診先の担当の先生にも見てもらいました。「葉酸をとることはとてもいいことです。続けてください」とお墨付きをいただきました。

【ママニックを続けた結果】

つわりは6か月に入ったあたりから、おさまってきました。食欲も戻り、自分で調理するまで快復しました。それでも変わらず葉酸サプリを摂取することは継続していきました。職場で貧血を起こすことがほぼなくなってきたからです。貧血といっても私の場合は、ふわっと身体が軽くなるような感じに日に何回かなるのです。その時は、視界がほんの少しだけぼやけて、手に汗をかき、心臓がドキドキしてきます。

小さい頃からの症状なので慣れていて、「あ、くるな?」という前兆を感じたら、棚に手をかけて体重をかけたり、可能な時は座って休んだりすれば治まりました。妊娠してまもない頃はよく起こっていたのですが、ママニックをのみ続けて、つわりから解放された頃にその「ふわり」が押し寄せることがグンと減ったのです。

食欲を取り戻したことも重なって、妊娠後期はすこぶる元気な妊婦でした。血行がよくなり肌つやまで出てきました。お腹の赤ちゃんも順調に成長し、妊娠7か月を過ぎ、産休に入る時には、「まだギリギリまで働ける!」と思ったくらいです。

【出産後もママニックをのみ続ける】

無事、母子共に健康なまま出産することができました。産後は完全母乳で子供を育てました。この時にも、ママニックの服用は継続していました。妊娠中だけではなく、産後で体力が奪われるお母さんにとっても、葉酸は大切だと教わったからです。

ママニックは安全な成分しか入っていないので、もちろん授乳中でも問題はありません。寝不足が続く中でも、体調が万全のまま子育てをできたことはママニックのおかげだと思います。その後、子供は保育園に入園。私も絶好調で職場に復帰を果たしました。

以上、葉酸サプリの体験でした。特にママニックは、その名の通り、妊娠中のお母さんと赤ちゃんに特化したサプリです。とても安全性の高い環境で作られており、アフターサービスも充実しています。雑誌などでも、たくさんのママさんの間で口コミで評判になっています。

妊娠する前(妊活時期)から服用すると、より身体をサポートしてくれる働きがありますので、ぜひ多くの方の目に留めていただきたいと思います。最後になりましたが、このサプリを準備していてくれていた主人に一番感謝です。