格安SIMmineo(マイネオ)の使い心地の口コミ感想!

格安SIMmineo(マイネオ)の使い心地の口コミ感想!

マイネオにする最大メリット!

契約するプランにもよりますが、他キャリアに比べて4000~5000円くらい安くなることがほとんどです。

適しているユーザーはこんな人

ユーザーが携帯に対して求めていることが、日々の連絡手段のSNSと月に数分の通話レベルならWi-Fi環境があれば3000円前後のギガ数が少ないプランでも十分使えるレベルで、また音声通話がないデータ通信のみプランでOKな人はかなりお安いので大変オススメなキャリアですね♪

逆に適さないユーザーはこんな人

屋外なのでゲームや動画などをじゃんじゃん使いたい人は少し厳しいかもしれません。ギガ数を10~20にUPして通話定額30 (840円)月通話定額60 ( 1,680円)が月に別途かかってくるので他キャリアの一般的な料金に近くなってしまいます。これではマイネオにする魅力が少なくなりまね。

プランについて

  • マルチキャリア対応だからauプランとドコモプランが選べる!
  • 7種類のデータ容量から選べる!
  • 残容量はマイページやメールで簡単にチェック可能!
  • 余ったデータ容量も無駄なく活用できる!
  • 余ったデータ容量は翌月に繰り越せる
  •  繰り越したデータ容量の有効期限は翌月までです。
  • 「パケットシェア」で家族の繰り越した分を分け合える
  • パケットチャージあり使用量が基本データ容量を超えても大丈夫!
  • 追加チャージで高速通信が再び使える!100MB(150円)単位だから自分に必要な分だけ追加

機種について

現状お使いの他キャリアなどもそのまま使えるのはもちろんマイネオでもアンドロイドやiPhoneが購入できます。(※iPhoneは人気のため2018年3月時点はネットでは売り切れ状態になっています。)その他にも過去に使ってたものや、中古品なども使えます。

他キャリアから乗り換えするタイミングは?

まず乗り換える前にその時契約している携帯の解約月を調べましょう。解約月に解約しないと手数料がかかるので大変もったいないです。次にマイネオで行われているキャンペーンを確認しましょう!キャンペーンは時期によって割引があったりしますので大変お得です。あとは友人、家族にマイネオユーザーがいたら紹介してもらいましょう!こちらも時期によっては紹介キャンペーンでお得なサービスが受けれる場合もありますのでまずは検索です!

乗り換えする際に番号や機種もそのまま引き継げる

MNP転入切替手続きとマイネオのプランをデュアルタイプ(データ/音声つき)にすれば面倒な番号チェンジは無く快適にお使いいただけます。

乗り換えのの手順

新規で契約する人はそのままマイネオに申し込みしましょう!MNP希望の人はまずは各種キャリアからMNP予約番号を取得しましょう。予約番号は電話で簡単に取得できます。MNP予約番号の有効期限が10日以上残っている状態での申し込みしましょう。MNP予約番号取得時の契約名義とmineoサービスお申し込み者の名義が同一でないと、申し込みできないようなのでご注意を。

⇒mineo(マイネオ)の公式サイトでサービス・プランの契約選択し申し込みする

⇒契約者情報の確認とマイネオ側が本人確認をします。

⇒最終確認で契約OKになったら店舗契約ならその日にSIMカードがもらえます。ネットかた契約ならマイネオからsimカードが配送されます。この期間は公式サイトによると1週間程度となっておりますので、解約月になったら早めに手続記することをお勧めいたします。ちなみに私の場合は契約受付完了メールから4日後にsimカードが届きました。

契約後下記のMNP切替え手続きを忘れずにしましょう!

  • Aプラン(au)の場合

マイページでSIMカードに記載されているICCIDを入力しMNP転入切り替え手続きの受付が完了すると、事前に登録したメールアドレスに回線切り替え受付メールが届きます。その後30分程度で回線切り替えが行われるので、ある程度の余裕を持って端末の電源を入れて回線切り替えのテスト用コール番号「111」にダイヤルします。ガイダンスが流れ、それを確認出来ればMNP転入切り替え手続きは終了です。Aプラン(au)の切り替え手順については以上です。

  • Dプラン(ドコモ)の場合

次にD(docomo)プランについてのMNP回線切り替え方法です。mineo サポートダイヤルに電話。
0120-977-384 (固定電話、携帯電話、PHSから)
050-7102-8890(LaLa Call、他社IP電話から)*一部他社IP電話からは通話料有料

音声ガイダンスに従って『5』→『2』を選択。オペレーターに切替手続きの旨をお伝えください。回線が停止してから30 分程度で回線切替が完了いたしますので、端末の電源をOFF / ONして再起動した後に、テストコール「111」(通話料無料)をダイヤルしてください。ガイダンスが流れますのでご確認いただければMNP切替手続きは完了です。Dプラン(ドコモ)プランのMNP転入切り替え手順は以上です。

またこのMNP転入切り替えは時間が時間が決まっています。24時間受け付けているわけではありません。このMNP転入切り替えが出来る時間はA(au)プランの場合9:00~21:00の間となっています。D(ドコモ)プランを利用して即日MNP転入切り替えをしたい場合18:00までにmineo(マイネオ)のサポートダイヤルに電話をする必要があります。この切り替え可能時間の事は案外忘れてしまいがちですので注意しましょう。

まとめ

使い心地は他キャリアと変わらず、通信、通話も特に問題なく使える。マイネオにしたことにより料金はすごく安くなりました。サポートは他キャリアのようにたくさん店舗があり、何かあったらすぐに店舗に行けるわけではないと思いますので、携帯を無くさない、壊さない、携帯の使い方が理解できるユーザーにはマイネオは大変良いと思います。