急成長を遂げる楽天モバイルとは。その長所とは何か。

急成長を遂げる楽天モバイルとは。その長所とは何か。

・楽天モバイルとは

楽天と言えば、ネット通販大手ですが、格安SIMサービスにおいても急成長を遂げている。「楽天モバイル」は2014年10月のサービス開始から2年で、業界でトップに躍り出る戦略を繰り広げている。その楽天モバイルの魅了に迫っていきたいと思います。

・楽天モバイルの魅力とは

楽天モバイルは3つのことに力を入れています。①格安スマホの品ぞろえ②リアル店舗③楽天スーパーポイント。確かに大手携帯電話会社に比べれば知名度は低く乗り換えることに不安を感じるお客も少ないことだと思います。そうした短所を払拭するためにスタッフは親切で、相談しながら安心して契約することができます。そのためにスマホの使い勝手を実際に確かめたりできる楽天モバイルショップの展開を全国で進めており、知名度は高まっています。

・格安スマホの品ぞろえ

楽天モバイルでは自分の好みにあった色や重量、特徴に合わせて選ぶことができます。スマホは一括でも分割でも支払うことができます。ショップで手に持って実際に選ぶことができますし、インターネットでも最新機種や各スマホの情報が得られます。

・愛用しているスマホもそのまま使えます

今、使っているスマホや購入したスマホもそのまま使うことができます。それは通話SIM、データSIMのみを購入するという方法です。現時点で使用している他社SIMを取り出し、楽天モバイルのSIMを差し込めば楽天モバイルとして使えます。そのSIMもスマホの使用状況によって使い分けると一層お得になります。通話を重視する方には通話SIM。050電話番号を無料で持つことができ、SMSありの050データSIM。インターネットやアプリを楽しむ方にはデータSIMがお勧めです。

・安い料金プランは

最も手頃に楽天モバイルを使うプランとしてはベーシックプランというものがあります。最も安いベーシックプランをデータSIMで申し込んだ場合は、月額525円という驚きの料金で利用することができます。また通話が可能な通話SIMでも1,250円と、スマートフォンの月額利用料とは思えない料金になっています。

・自分にあったプランをどのように決めることができるか

スマホはデザインだけではなく、料金プランをどのようにするか悩みます。一つの参考になるのが、楽天モバイルが公式サイトで提供しているプラン診断です。普段の利用シーンを想定した3つの質問に回答するだけで、オススメのプランが分かります。例えば、この診断によると「LINEやメールは1日10通程度」「ネットやSNS、動画はほとんど見ない」という人にはベーシックプランはおすすめということになります。

・その他のプランについて

2017年7月末時点では3.1GB、5GB、10GB、20GB、30GBの5つのプランがあります。この中で一番安いプランは3.1GBです。このプランは、名前の通り毎月3.1GBまでの高速データ通信が行えます。ただ3.1GBを超えても、まったくデータ通信が行えなくなるわけではありません。「高速データ通信」ができなくなる上限容量、というのが3.1GBプランです。データ通信料が上限容量を超えると、通信速度が200Kbpsと急激に低速になり、使用速度が遅くなってしまいます。ですから、自分のデータ使用頻度に合わせてプランを選択することをお勧めいたします。とはいえ、途中でプランを変更することもできます。ベーシックプランからのプラン変更は無料で行えて、プランの変更は契約後でも可能です。そのため最初は「ベーシックプラン」にしておいて、不便さを感じたら「3.1GBプラン」に変更する、という方法も賢いやり方だと思います。

・楽天ポイントを有効に使えます。

楽天スーパーポイントが利用できるのも楽天モバイルならではの特徴です。楽天モバイルを使うことで100円当たり1ポイントがたまります。そのポイントを使って楽天通販で買い物することができます。他に、楽天モバイルの月額料金や格安スマホの本体・オプション品購入時に、楽天スーパーポイントを使って支払うこともできます。。楽天モバイルの音声通話SIMを契約していると、楽天市場利用時のポイントが常に2倍になる特典もあり、お得です。

・楽天モバイルの注意点

長所がたくさんある楽天モバイルですが、注意点も幾つかあります。今から挙げる点も考慮に入れれば快適に楽天モバイルを使い続けることができます。まず、楽天モバイルは申し込んだ後のキャンセルはできないということです。契約した後に住んでいる地域がサービス提供エリア外だった時や、電波状態が悪く通信速度が遅い場合でもキャンセルすることができません。ですから、自宅付近や活動範囲の状況を前もって調べておく必要があります。また楽天モバイル解約後は、楽天SIMを楽天モバイルへ返却しなければなりません。

・魅力がたくさんある楽天モバイル

他社のスマホを使っていた際は月々7000円程度でしたが、楽天モバイルはかなり安くなります。楽天ポイントも有効です。楽天モバイルへの乗り換えを考えてみることができると思います。