彼氏に愛してると言われない?-相手と自分の愛情表現タイプを理解して本当に幸せになるための手引き-

彼氏に愛してると言われない?-相手と自分の愛情表現タイプを理解して本当に幸せになるための手引き-

あなたは彼氏に愛されていると思いますか?愛されていないと思いますか?それはなぜでしょうか?

恋愛関係で多く悩みの相談にあげられるもののひとつに、
「相手が何を考えているのかわからない」「自分は愛されているのかどうかわからない」というものがあります。

この悩みの発端の多くは、自分と相手の愛し方に違いがあるためです。今回は「愛されていると言われないから愛されていないと感じる」という不安をアメリカの有名な心理カウンセラーである、ゲイリー・チャップマン氏の書籍「愛を伝える5つの方法」を参考にしながら一緒に解決していきましょう!

【愛されてる?愛されてない?そのまえに!愛情表現には種類があるのんです!】

まず、長年カウンセラーをやってきたチャップマン氏は、人が愛されているという感じる愛情表現には種類があり、人によって違うということを発見したことを述べています。つまり相手が愛を感じる方法で愛情表現をしないとすれ違ってしまうということです。チャップマン氏はその愛情表現の種類は大きく分けて5つあると述べています。相手が求める愛の形はどんなものなのか、学んでいきましょう!

【あなたの彼氏はどのタイプ?愛情表現タイプその1-言葉(Words of Affirmation)-】

まず愛情表現のタイプひとつめは「言語」です。この表題を見て「私だ!」と思われたらあなたは愛情表現を言葉で表すことを愛と感じるタイプになります。
それは、相手を肯定する「あなたを愛している」だったり、「好きだよ」だったりなんでもいいのです。特に女性に多いため、相手が違う愛情表現タイプの場合は、愛情を言葉で表さないため愛されていないと感じ取ってしまうのです。

【あなたの彼氏はどのタイプ?愛情表現タイプその2-スキンシップ(Physical Touch)-】

ふたつめの愛情表現タイプは「スキンシップ」です。文字通り、ハグしたり、手をつないだり、身体的接触で愛を感じるタイプのことです。あなたの彼氏が様々なシチュエーションで、あなたに触れてくることがあればそれはスキンシップが彼にとってあなたに対する愛情表現になります。ここで見極めてほしいのはエッチをする前の段階としてスキンシップを多くすることは愛情表現とはまた違うということです。つまり、エッチなしでもスキンシップをしてくれる人かどうかが相手の愛情表現を見極めるうえでいい指標になるでしょう。

【あなたの彼氏はどのタイプ?愛情表現タイプその3-プレゼント(Gifts)-】

愛情表現タイプみっつめはプレゼントになります。これも文字通り、贈り物(物質的な形)で愛を表現するタイプです。これはけして高価なブランド物や手に入らないようなものを送る(受け取る)ことが良いというわけではなく、物を通して愛情を感じるタイプというだけです。そのため思い出の品を大事にするような人はこのタイプにあるといえます。

【あなたの彼氏はどのタイプ?愛情表現タイプその4-共有する時間(Quality Time)-】

よっつめの愛情表現タイプは「共有する時間」といえます。このタイプは一緒に時間を共有することが愛であるとうけとります。遠距離恋愛が難しい理由のひとつにも共有する時間を愛と感じるタイプがどちらかにいることがあげられます。それ以外にも彼氏が仕事で忙しく、会えないのに耐えられないのもこのタイプであるといえましょう。

【あなたの彼氏はどのタイプ?愛情表現タイプその5-サービス(Acts of Service)-】

最後のタイプは「サービス」です。このタイプはその人のために何かをするという奉仕的な行為が愛と受け入れられます。つまり、相手のために「ご飯をつくってくれた」や「掃除を手伝ってくれた」「悩みの相談に乗ってくれた」など些細なことでも「相手のためになにかを実践する」ということが愛を伝えるうえで非常に重要になってくることがわかります。

さて以上5つの愛情表現タイプをご紹介しました。いかがだったでしょうか?
あなたの愛情表現タイプはわかりましたか?相手のタイプはわかりましたか?
「自分は愛されているのかどうかわからない」これは愛情表現タイプを理解することで実はすごく愛されているということがわかったりもします!
大きな心で相手をみて、自分も見て、より良い関係を持続させていきましょう♪
これがわかるだけで、恋愛関係だけでなくビジネスやその他の人間関係等様々な場面にも活かすことができますよ。
是非本も読んで日常にお役立てください!