家庭用脱毛器のケノンの効果と口コミのまとめ

家庭用脱毛器のケノンの効果と口コミのまとめ

<ケノンの脱毛器について>

ケノンの脱毛器は、女性だけでなく男性にも人気のある脱毛器とされています。最近は、男性専用の脱毛サロンも増えていますよね。男性の脱毛、ヒゲだけでなくすね毛や腕なども脱毛する人が増えてきているみたいです。でもサロンに通うとなると費用と時間がかかります。仕事が忙しいとサロンに通う費用はあるけど時間が無いという事もあるでしょう。

そんな人におすすめしたいのがケノンです。ケノンがあれば、自宅で手軽に脱毛ができてしまいます。ケノンは安い脱毛器ではありませんので、購入前はかなり悩まれる人も多いと聞きます。そこでそのような不安が少しでも解消できるように、ケノンを使った体験談とケノンを使われている人の口コミなどをまとめてみました。

<ケノンを使っている人の口コミは?>

ではまず口コミ情報をチェックしてきましょう。

  • 脱毛サロンのお試しに通ったことがありますが、予約が取りにくく続けられそうにないなと思いました。そこで思い切ってケノンを購入しました。サロンに比べると少しスピードは劣るのかもしれませんが、確実に毛の量が減ってきているのを実感できています。自宅で好きな時にできるのはとても良いです。
  • ケノンはレベルを10段階調整できるので、部位や毛の状態に合わせて照射できるのが良いと思います。他の家庭用脱毛器と比較してみましたが、10段階まで調整できるものはありませんでした。
  • 脱毛は痛いというイメージがありましたが、ケノンは痛みゼロです。光が少しまぶしいのでサングラスをして照射しています。光を照射して数日するとスルっと毛が抜け落ちます。
  • 完全に脱毛できたわけではありませんが、目立たない程度、自己処理回数もグンと減りました。家庭用なのにこの効果はすごいと思います。
  • ケノンは美顔機能もついているのでとても良いです。美顔機能で顔のシワが目立たなくなってきています。脱毛も美顔も両方したい人はケノンが良いと思います。
  • 購入前は高いので悩みました。1ヶ月くらい悩んでいました。でもサロンの脱毛と比較してやっぱり家庭用の方が安いと思いましたし、効果があるなら使ってみたいと思ってボーナスで購入しました。結果は購入して正解でした。

ケノンの口コミ、良い口コミが多いのですが悪い口コミがゼロというわけではありません。やはり肌質も毛質も人それぞれ違いますので、ケノンが合う人もいればそうでない人もいるのです。悪い口コミも少しご紹介します。

  • 照射した後に冷やさないといけないので、少し使うのが面倒と思うようになりました。サロンの場合はエステティシャンさんが冷やす作業と保湿までやってくれるので、自分は寝ているだけでOKですが、家でする場合はそれらも自分でしないといけないので手間がかかるなと思ってしまいました。
  • 照射した箇所を覚えておくのが大変です。少しずつずらして照射しますが、同じ箇所にあてたり照射漏れがあったりしてうまくいかない時もあります。慣れるまで大変です。

悪い口コミ、やはり自分でしないといけないので面倒になってしまうという声が多いように思いました。美顔器とかダイエットグッズを購入したのに引き出しに入れてしまい使わなくなったというのと同じですね。怠け癖のある人は、家庭用脱毛器で処理を続けていくために気合を入れないとだめかもしれません。

<ケノンを使うペースは?>

ケノンは2週間に1回くらい照射するところから始めて、徐々に間隔をあけても生えてこなくなるというような脱毛器です。私も最初は月に2回くらい照射していました。それで7ヶ月くらいしてからは、月に1回でも大丈夫になりました。それでも2週間に1回のことなのでそんなに大変だとは思いませんでした。ただいつ照射したかを忘れてしまうことがあるので、それだけ手帳にメモしていました。

自分でやるので1回で全身できてしまうのは良いです。手の届かない箇所があるので、そこだけは妹にお願いして照射してもらっていました。ケノンの欠点をあげるとすると、やはり手の届かない箇所への照射が自分でできないという事でしょう。背中とか難しいですよね。それを踏まえたうえで購入するか検討するのが良いでしょう。

ケノンはバージョンアップし続けているので、そのあたりも個人的にはデメリットに感じます。古い型式を持っている人は、新しい型式のほうが欲しくなりますよね。当然新しい方が進化しているわけですので、そういった点でいつ購入するか迷ってしまう人もいると思います。

<ケノンの使い方>

ケノンを使う前にしておかなければいけないことがあります。それはムダ毛の処理です。電気シェーバーで照射したい部分のムダ毛を剃ります。カミソリでも良いですが、電気シェーバーのほうが皮膚へのダメージが少ないです。自己処理後すぐに照射するのではなく、1日か2日開けて照射するようにしましょう。

ケノンで照射する部位を保冷剤で冷やしてから照射すると熱を感じにくくなります。照射した後も冷やしてあげてください。最初はレベルを低めに設定して、熱や痛みの程度を確認しましょう。効果が無い場合はレベルをあげていってください。

照射の際はサングラスをかけるのを忘れないでください。光がまぶしいので目を保護する必要があります。個人的には、ケノンでの脱毛はエステサロンよりも時間がかかるように感じましたが、きちんと脱毛効果を得ることができたので満足しています。