国内の仮想通貨取引所である「Zaif」の全般的な面での、概要及びそれについての私の見解

国内の仮想通貨取引所である「Zaif」の全般的な面での、概要及びそれについての私の見解

今回の記事は、現在私が利用をしている日本国内の仮想通貨取引所である「Zaif(ザイフ)」に関しての、全般的な概要の内容記述になります。
現在ここの取引所では、私は3千円分の投入で1千円分のビットコインとMONAコインの2つの取引きを扱っているような状態ですが、実際に私が取引きをしてみて、気が付いた範囲でなるだけ詳しく、このZaifでの全般的な概要について、簡潔明瞭に触れていくようにしていきます。

1.初心者向けの取引機能がZaifの人気の秘訣

このZaifはやはり、なんといっても初心者である方でも簡単に最初から取引きが可能である『簡単売買』機能の設定なども設置がされたりしていますので、私はこれを最初に実際に利用してみて、仮想通貨取引の基本を学びました。
そしてそれ以来、現在も、今年の1月下旬からビットコインとMONAコインの2つを各1千円ずつでの取引きをしているような状態になっています。

そして、ネット上での口コミサイトやSNS等の投稿記事などでも、この簡単売買システムがかなり入門編向きのものとしての高い評価が実際にもありますので、今後もこの機能が多くのユーザーさんの方々による利用をされていく需要が、大いにあるものと考えられます。

2.チャット機能なども、このZaifでの大きな特徴

そして、今話した簡単売買のシステムに加えて、他ユーザーの方との交流が可能なシステムとして、Zaifに設置がしてあるチャットサービスが次に挙げられます。
こうしたサービスの似たようなものが、ビットフライヤーなどにも設置がされたりしていますが、ほぼそれと同じような内容のものであると考えても差し支えはありません。

このチャットサービスを利用しながら、他ユーザーの方との情報・通貨の交換や貸借、交流などもしていけるようになっていますので、大いに活用をしていくだけの価値があります。
また、海外取引所なども扱っておられる他ユーザーの方がいたら、その方からの海外通貨や取引所関連の情報入手、通貨交換・貸借なども可能な点がありがたいところでもあります。

3.ビットコインとMONAコインの2つの取引きが簡単に出来る点が、初心者の方向きの感じが良く出ているところ

これは簡単売買のところでも確認が出来るところでもありますが、ここのZaifの取引所においては先にも触れたように、ビットコインとMONAコインの2つの売買が出来るようになっています。
これを利用して、最初から何の仮想通貨やその取引きなどに関しての知識が無いような初心者の方でも、これらの2つの通貨についての知識の体得や取引技術を鍛えていく事も可能ですので、まずはこれらの2つの通貨の取引方法をマスターして、他の通貨類や取引所の利用などへ、チャレンジをしていくという形がベストです。

4.売買の繰り返しをしても、『両建て』が無い点がありがたいところ

これは主に、あのマイナスになると損失が拡大し、逆にプラスが増えると収益額も多くなるというものですが、少しずつ売買を繰り返しながらマイナスを減らしたりしていく際に、ここのZaifではその結果自体が収益につながりますので、両建てにはならない点がとてもありがたいところでもあります。
このため、ある程度通貨自体の相場が著しくどんどん下がる事があっても、ここの仮想通貨取引所では安心して評価損益額のマイナス値を減らしながら増収をしていけるようになっていますので、とても安心です。

5.結論

本当にここのZaifの運営者にあたる、テックビューロ社や発案・開発責任者の方々は利用者ユーザーの方の立場を考えて、この取引所を運営していますので、投資業界の中でも、大変その優しさが窺える感じがします。
誰もが安心して利用が可能な仮想通貨取引所としても、ここのZaifはまさに、それにふさわしい存在と言えます。