同僚から嫌われる看護師の特徴とは

同僚から嫌われる看護師の特徴とは

 

同僚から嫌われる看護師、なんてちょっとショッキングなタイトルですね。

看護師はまだまだ女の世界、看護師は上下関係の世界です。嫌いな同僚がいれば気の合う同僚もいます。コミュニケーションなしでは働けない看護の現場で、なるべく気持ちよく働きたいものです。

この記事では「あの人ちょっと・・・」と嫌われてしまう看護師の特徴をピックアップしてみました。

■メモを取らない看護師は嫌われる

医師や先輩看護師の指導、患者様からの頼まれごとなどに対して、メモを取ろうとしない看護師は嫌われます。

看護師だから、というより社会人としてのマナーです。

処置のやり方や機材の取り扱いなどを説明している間「ハイ、ハイ」と口先だけの返事で、メモを取ろうとしなかった看護師が、「これってどうやるんでしたっけ~」と聞いてきても教える気にならないのは当然です。

教えてもらう時は、メモを取る姿勢を見せましょう。

■質問に質問で返してくる看護師は嫌われる

例えば「Aさんのガーゼ交換まだやってないの?」と先輩看護師に聞かれたとしましょう。

「午後じゃダメなんですか?」と「すいません、まだできてないんですが早めに実施して報告します」という二つの返答。同じ「できていない」にしても受け取る印象は全く異なります。

質問に質問で返してくる看護師は「すいません」「はい、わかりました」等の相手を肯定する言葉より先に「なんで」という不満を表すタイプです。質問で返すばかりで、相手の言葉を素直に受け止めない看護師は嫌われます。

■化粧が派手な看護師は嫌われる

20代女性の40%がカラーコンタクトを愛用しているという調査結果を雑誌で読みました。適度におしゃれを楽しむことは、自分自身のリフレッシュにも良いことです。

しかし、看護の現場での派手さは嫌われます。

看護技術が確かで勉強熱心な看護師さんも、長すぎる付けまつげ、濃いアイライン、しっかりしたアイシャドー、キツイ印象の眉、しっかりまとめずに顔の両サイドで下した髪、などは悪い印象になってしまいます。

仕事中は優しく、すっきりとした印象を目指す方が絶対に得します。

■ナースコールを取らない看護師は嫌われる

いるんです。ナースコールを取らない看護師が。

ナースコールを連打する困った患者さんも時々います。認知症で看護師を呼び続ける患者さんもいます。しかし、ナースコールは無視できません。

ナースステーション内に居ても、ナースコールは「誰かがいくだろう」という態度の人と一緒に仕事をするのは嫌になってきます。ナースコールは後輩看護師がが取るもの、と決めつけて絶対に腰を上げないベテラン看護師もいますよね。

なんだかんだと理由を付けて、ナースコールを取らない看護師は本当に嫌われます。みんなが協力して、サッと動けない職場は居づらいですね。

■急に休む看護師は嫌われる

急に休まれることほど困ったことはありません。

体調を崩しやすい、子供が熱を出しやすい、親兄弟の病気、持病の腰痛、など理由はいろいろです。いつも真面目で遅刻もしないような人が「どうしても仕事に行けない、申し訳ない」ということになると、他の看護師は心配します。

時々急に休む看護師は実はとても嫌われます。しょっちゅう休む看護師は、信頼されません。

「また休んでる」と思われると、とても仕事がやりにくくなってしまいます。

■患者にタメ口の看護師は嫌われる

先輩看護師には敬語なのに、なぜか患者さんにはタメ口の看護師さんは存在します。

特に、高齢者患者さん、利用者さんに対してかなり馴れ馴れしい言動を取ってしまいがちです。「○○さん」と呼ばずに「おばあちゃん」「お父さん」と呼んでしまうこともあります。話している自分は、親しみを込めたつもりでも、周りは馴れ馴れしすぎるタメ口にうんざりしているケースもあります。

患者さん、利用者さんと適度な距離を保ちつつ仕事をすることが大切でしょう。

■休憩室を汚す看護師は嫌われる

共有場所をキレイにしない人は嫌われます。

休憩時間にコンビニスナック菓子を食べて、くずゴミだらけにする。ブラシで髪をとかしたり手櫛で髪を落としまくる、仮眠室のシーツを片づけない、ゴミ箱が山盛りでも上から突っ込もうとする、など休憩室を汚して放置する看護師は嫌われます。

カップラーメンを食べて、残り汁を排水溝に流して細かい具を詰まらせるのは最悪ですので絶対やめましょう。

仕事はきっちりしているのに、休憩室は絶対キレイに使わない看護師さんは、本当に存在します。

■いい人ぶる必要はない、でも嫌われないようにしたい

私は嫌われたって気にしない、どうでもいい、仕事はきっちりやっているから文句を言われる筋合いはない、という意見もあるでしょう。

決していい人ぶって、みんなに好かれる必要はありません。嫌われないことで、看護師としての仕事が円滑になり、困った時は助けてもらえるというメリットが付いてきます。

■まとめ

職場で、素敵だなと思う看護師を思い浮かべてみて下さい。嫌われない看護師は、この記事で取り上げた特徴と逆の特徴を持っているのではないでしょうか。

人間関係を円滑に、毎日を楽しく過ごすため、参考になれば嬉しいです。

⬇⬇⬇看護師転職サイト第1位!登録は無料なのでまずはトライしてみて!⬇⬇⬇