原一探偵事務所で浮気調査をしてもらいました

原一探偵事務所で浮気調査をしてもらいました

★浮気調査を依頼したきっかけ

最近夫の行動がおかしかったです。家に帰る時間が遅く成ったり前までは携帯にロックをしていなかったのにロックする様に成りました。理由を聞いてみると残業で遅くなったのと携帯をなくした時に個人情報や会社の情報が外部に漏れるのを避けるためと言っていました。確かに納得できる理由ですが何か悪い予感がしました。

その時はそのまま置いといたのですが、あることに気が付きました。遅く帰ってくる日は髪の毛がサラサラになっていることに気が付きました。朝はポマードで髪を固めてから出勤するのですが週に1~2回ほどサラサラの状態で帰ってきます。もしかしたらジムのシャワーを浴びたのかもしれませんがこれはもしかすると女性とホテルに泊まったからではないのかと疑い始めました。

他にも普段着が前よりもオシャレになりました。今まではストールなんて着なかったのに首にストールを巻くようになりました。ここまでくると怪しいと思い一度浮気調査を依頼してみることにしました。

★原探偵事務所の流れ

今回浮気調査をしたのは原探偵事務所です。ネットで浮気調査について調べていると原探偵事務所が良いという口コミを見かけたので原探偵事務に依頼することにしました。

お問い合わせフォームもしくは電話で無料相談をお願いすることが出来ます。電話で無料相談をしましたがとても丁寧な対応をしてくれました。探偵事務所だからといって何でもしてくれるわけではありません。無料相談で依頼内容を伝えることでミスマッチが無いかの確認も出来ます。

そして後日面談の日を決め事務所まで行きました。事務所は結構豪華でした。ドラマで見るような雑居ビルの小汚い事務所ではなく清潔感のある弁護士事務所みたいな感じでした。今回私の担当になってくれたのは40代の男性でした。結構ベテランの雰囲気がしたので安心できました。

料金ですが多くの探偵事務所に比べると割安です。調査費用が若干高いですが、そこに経費や道具台などが含まれます。成功報酬も後で請求されないので合計13万円程で済みました。他の探偵事務所だと調査費用が安いですが、その他の経費やオプションの値段が掛かって結局は15~20万円程度になるケースが多いです。

調査の方ですが本当にスパイの様な感じでした。カメラも小型カメラを使っています。小型カメラの画質は悪いのではないか心配でしたが、試しに一度小型カメラで写真を撮ってパソコンに映してもらいました。すると撮った物が鮮明に映っていました。最近の小型カメラはすごいなとシンプルに感動しました。またカメラはタバコの箱やメガネに仕込まれるのでパッと見はカメラに見えません。正直少し怖いなとも思いました。

こんな感じで約2週間後に調査結果をまとめてくれると言っていました。また最後に「本当に調査をされますか?」と確認をとってくれました。確かに知らないまま過ごすほうが幸せなのかもしれませんが私は真実が知りたかったので浮気調査を依頼することにしました。

★調査結果

調査結果の方ですが夫の浮気が発覚しました。私よりも5歳ほど年下の女性とホテルに入る写真がレポートにまとめられていました。レポートもしっかりと書いてありました。A4の紙に半分が画像、半分は画像の説明という感じでレポートがまとめてあったので見やすかったです。夫の顔も鮮明に映っていたので動かない証拠になります。そんな感じのレポートが数ページありファイルにまとめてくれました。

さらに驚くことにその浮気相手は夫の会社の部下でした。どこかで顔を見たことがあると思ったのですが、先月ホームパーティーで呼んだメンバーの一人でした。その時の印象はとても良い方だったのでまさかこの女性が浮気相手だとは思ってもいませんでした。

ちなみに探偵さんは今後の流れについても教えてくれました。基本的に裁判を起こす場合肉体関係が証明されると裁判で勝てる可能性が上がります。そして今回はホテルから出てくる写真が数枚あるのでこれはかなり有利な証拠になると言ってくれました。勿論裁判を起こすかどうかは私の自由ですがもしもそういう手段を取る場合の簡単な段取りも教えてくれました。調査して報告するだけでなくその後のことまで考えてくれたのは嬉しかったです。

★原探偵事務所を使って良かったこと

浮気調査は正直自分ではできませんそのため依頼して良かったです。調査するなら自分で尾行しないといけないのですがバレるリスクが高すぎます。そして料金設定も良心的でした。確かに調査料金は他社の1.5~2倍ほどですがその他の経費、オプション、成功報酬を考えると最終的には安く済みました。またレポートもしっかりとしており有効な取材に成りました。後日離婚することになったのですが財産分与に関しては私にとって有利な条件で勧めることが出来ました。ちなみに裁判はしていませんが、離婚調停という形で離婚を勧めました。