信頼できる人に相談しながら、転職を成功させる

信頼できる人に相談しながら、転職を成功させる

・転職は人生の大きな転換点

一生のうちに一度も転職をしたことがない人もいれば、何度も転職をする人もいます。

学校を卒業して、最初に就職したとき、「自分はこのまま定年までこの会社で勤め上げるのかもしれない」と思っていても、その通りにはいかないこともあります。

仕事に関しては自分が予想していた通りにはならない場合も多くあります。

自分が勤めていた会社が倒産などで無くなってしまうこともあります。

また、病気や家族、その他の原因で転職をせざるを得ないこともあるでしょう。

何もなくても、思っていたような仕事の環境でない場合、転職を考えてしまうかもしれません。

そんなとき、一時的な感情に任せて転職を決めてしまうと、上手くいかないこともあります。

転職を決意するには勇気が必要ですが、自分の人生の中でも大きな転換点となるかもしれません。

そのため、転職を決める前にじっくりと考慮し、時には誰かに相談に乗ってもらうことが必要です。

自分の身近な人たちは、もしかしたら自分以上に自分のことを知ったり、理解しているかもしれません。

もしそうでないとしても、相談することで精神的に楽になることがあります。

一人で抱えていた大きな悩みを誰かに聞いてもらうことで、それだけでも悩みの半分は解決したと言えるでしょう。

最終的に転職を行うかどうかは、自分自身の決断になります。

焦って答えを出さなくても、自然に答えが導かれていきます。

迷っているうちはまだ、結論が出ていない状態です。

結論は早すぎることは合っても、遅すぎることはありません。

その為、自分の中で最終的な結論が出るまで、待つ姿勢が大切です。

・転職は今よりも条件が悪くなると心得ておく

年齢が若くて、まだまだやり直しがきく時であれば、転職をしたほうが上手くいく可能性もあります。

しかし、年齢を重ねていくにつれて、転職後の方が今よりも条件が良くなることは確実に少なくなっていきます。

どこかの企業に今よりも良い条件でヘッドハンティングされている場合は別ですが、自分で仕事を探して転職する場合は、条件が悪くなることをある程度覚悟しておいたほうが良いでしょう。

転職者を採用する企業は、経験者を希望しています。

その為、即戦力として、すぐに活躍できる人材を求めています。

条件の良い企業への再就職希望者の数はかなり多く、非常に狭き門になってしまいます。

その為、ある程度、どこかで自分の中での妥協点を見つけることが必要です。

条件が高いままだと、なかなか再就職は難しくなってしまうでしょう。

・退職前に転職先を決められるか

転職を決めた場合、できれば退職する前に次の転職先を決めておきたいものです。

しかし、実際に面接などで聞かれることは、今仕事をしているかどうかです。

今の仕事をすぐに辞めるわけにもいきません。

少なくとも2週間前には退職願いを出す必要があります。

その為、再就職を希望している企業も、現在、無職ですぐに働ける人の方を優先してしまう場合があります。

自分のところの会社に勤務するために、転職希望者が現在勤めている会社を辞めるとなると、その会社に迷惑をかけてしまうと考える企業もあります。

仕事を辞める前に次に職場を決めることは難しいことかもしれません。

しかし、無職になってしまえば、いつ次の仕事が決まるかもわからず、生活の不安はますます大きくなってしまいます。

このような不安を少しでも減らすために、転職のことで相談できる人を見つけておきたいものです。

それは家族や知人、友人だけではなく、就職に関するプロに相談するのも良い方法です。

・無意味な転職を繰り返さないために

転職を成功させるためには、転職後の仕事を成功させていくことが必要です。

単に今の仕事が嫌だからと、すぐに転職をしてしまうと、次の職場へ行っても同じ理由で辞めてしまうかもしれません。

何度も転職を繰り返していると、転職が多い人というイメージが付いてしまい、再就職には非常に不利になってしまいます。

しかし、中にはいろいろな仕事を経験して、本当に自分がやりたかった仕事を見つけることができる場合もあります。

どのような仕事の仕方が良いとか悪いとかは一概には言えませんが、少なくとも自分の中で、無駄だと思う転職だけは避けたいものです。

ですが、何らかの理由で転職を繰り返さなければならない場合もあります。

そのような場合は正社員よりも非正規雇用や派遣社員などの方が、仕事がしやすい場合もあります。

自分は正社員を希望しているのか、それとも非正規雇用でもやりたい仕事をしたいのかなど、転職をする前に、自分なりの条件を絞っていくと良いでしょう。

条件が多すぎると転職も難しくなる可能性があります。

どうしても譲れない条件だけをクリアすれば、あとは妥協しても仕方がないくらいの心構えでいたほうが、再就職の道は広がりやすくなります。

また、転職活動は心身ともに疲れる作業です。

適度に気分転換を図り、時には誰かに相談しながら、上手に乗り越えていくようにしたいものです。

⬇⬇⬇転職おすすめサイト第1位!登録は無料なのでまずはトライしてみて!⬇⬇⬇ ⬇⬇⬇転職おすすめサイト第2位!相談した人は96%が内定!新卒〜第二新卒向け⬇⬇⬇

転職カテゴリの最新記事