保育士バンク ~入会から退会までの流れ~

保育士バンク ~入会から退会までの流れ~

保育士の資格をせっかく持っているのに、出産や育児で復職しないままでいる人、今の職場環境が合わず転職を考えてる人など色々いると思います。
夢を持ってこの世界に入ったのに、心の底から活かしきれていないのは本当にもったいないです。しかし自力で足を運んで就職活動をするのは、なかなか難しいです。
子供がいたり、現在違う職場で働いていたりすると、情報を集めたり面接をしに行ったりという時間を作ることはできないものです。
またこの世界は求人情報だけでは分からないことがたくさんあります。実際に働いていた人の口コミや、内側に入った人にしかつかめない独特の雰囲気などを、自分の力だけで知ることは至難の技です。
そういう時に役に立つのが、保育士の仕事に特化した求人サイト「保育士バンク」です 。保育士バンクは日本最大級の保育士求人数をほこり、自分に合った就職先探しから面接・就職までを完全無料でサポートしてくれるサイトです。

【 保育士バンク利用の流れ】

保育士バンクは、サイトに登録しなくても求人の閲覧だけであれば誰でも見ることができます。
勤務地のエリアごとに選択することができ、気になる求人があれば電話やWebで問い合わせをすることができます。
園の様子はかなり詳しく掲載されています。日常の様子が写真付きで見ることができ、保育士バンクのキャリアアドバイザーや、園の採用担当者のコメントなども載せられています。募集要項も一般的な求人に比べてかなり詳細です。
もっと詳しい情報を知りたい人は、ホームページを設けている園であればアドレスが貼り付けてあるので、そこから情報を見ることができます。
働いてみたいと思えば、保育士バンクのサイト上で応募に進むことができます。実際に園の中の様子を見てから決めたいと思う人には「見学を申し込む」という項目もあります。見学をしたからといって必ず面接を受けなくてはいけないということはありません。
またネットショッピングのように、一つの求人を見ると「この求人をご覧になったあなたにおすすめの求人」という項目で、検索条件が似ている園の情報がたくさん出てきます。複数の園を見比べることがほとんどだと思うので大変便利な機能です。
求人の検索方法はエリアごとの他に、こだわりの条件や園の形態から検索することもできます。土日休みや、低離職率を条件で選びたい人、普通の保育園ではなく病児保育や学童保育に携わりたいなど、様々な条件から検索することができます。
ここで働きたい!という特定の場所がある場合も、園名や法人名を入力することですぐに求人の有無を確認することができます。

【保育士バンク会員登録】

求人の閲覧であれば誰でもできますが、実際に電話相談や面接・見学希望の場合は会員登録が必要です。会員登録は無料で誰でも行うことができます。五つの質問に答えるだけでOKです。
まずは保有資格を選択→次に正社員やパートなど勤務形態を選択→住んでる地域を入力 →名前と生年月日を入力→そして最後に電話番号とメールアドレス・希望の就業可能時期を入力して登録完了です。
インターネットから24時間いつでも登録ができ、登録した後は専任のキャリアアドバイザーと電話で相談をすることができます。
このキャリアアドバイザーは経験豊富な転職コンサルタントのみで運営されています。実際に保育士の資格を保有している人や、元現場で働いていた人が多く在籍しています。経験者にしかわからない苦労を分かち合うことも出来ますし、保育士業界とのネットワークも確かなものです。
例えばハローワークなどの公的な就職支援機関では「人間関係が不安」「給料が少ない」「休みが取りにくい」といった不安は言い出しにくいものです。「どこの職場も大体そうですよ」と言われてしまったり「本当に就職する気があるんだろうか?」とわがままに思われてしまったり。
しかし保育士バンクでは自分のライフスタイルに合わせて、本音と本音でキャリアアドバイザーと向き合うことができます。時には転職をしないことを勧められることもあります。「ここはいつも人気ですが、離職率も高いのです。今あなたが働いてる園の方が、人間らしさを保ちながら働くことができます。」などといった当事者にしか分からない情報を惜しみなく提供してくれるのです。

【保育士バンク退会方法】

登録はしてみたけれど、なかなか希望の園が見つからなかった、別のルートで就職先を見つけたなど保育士バンクが必要ではなくなる時がいつかは来ると思います。どのサイトでもそうですが、退会方法というのは見つけにくいものですよね。いくつかの項目を選択した流れで、小さく退会の選択ボタンが見つかったりするものです。
保育士バンクの場合はどうでしょうか?保育士バンクはサイト上で退会手続きができないようになっています。方法としては二つあります。直接フリーダイヤルに電話をして退会したい旨を伝えるか、メールで退会したい旨を伝えるかのどちらかです。少しアナログっぽいやり方ですね。多少退会の理由は聞かれても、強く引き止められるようなことはありません。
もう必要のないサービスだと分かれば、早めに退会手続きをした方がお互いにとって良いでしょう。

以上保育士バンクの入会から退会までの流れをご紹介しました。
会員登録をすれば、一般に公表されていない求人もたくさん教えてくれます。時間を有効に使って就職活動を行いたい方や現場の生の意見を率直に知りたい方にはおすすめのサイトです。退会も電話一本でできるので、ぜひ気軽に登録してみてはいかがでしょうか。