リクルートスタッフィングへのオンライン登録とその流れ

リクルートスタッフィングへのオンライン登録とその流れ

リクルートスタッフィングの派遣先で働く為には、まずスタッフ登録をする必要があります。この派遣会社の場合は、オンライン登録という手段もあるのです。わざわざ派遣会社のオフィスにに行かなくても、登録できるメリットがあります。

派遣会社の事務所に訪問しての登録手続き

本来は派遣会社に登録する時には、所定の事務所などに訪問する事になるのです。たいていの派遣会社では、職務経歴書なども持参する必要があります。その他にも、状況に応じて身分証なども必要です。

それで事務所にて、派遣登録に関するスキルチェックもあります。具体的にどれ位のPCスキルが備わっているかも、事務所に完備されているパソコンで、確認する訳です。その後で、事務所にて求職条件のヒアリングなどが行われます。ヒアリング内容に基づいて、派遣案件が随時紹介される流れなのです。

それでリクルートスタッフィングでも、実は事務所での登録自体はできます。しかしオフィスに行くとなると、やや遠い場所まで訪問する手間があるのです。また自宅からオフィスまで離れていますと、交通費も高くなってしまう傾向があります。

登録するまでの4段階の流れ

ところで冒頭でも触れた通り、リクルートスタッフィングにはオンライン登録というシステムもあるのです。わざわざオフィスまで訪問しなくても、WEBで登録手続きを済ませる事はできます。

オンライン登録の流れは、全部で4段階になるのです。マイページを開設した上で、所定の書類も準備する必要があります。また希望条件などもパソコンで登録した上で、情報を送信する訳です。その後で、リクルートスタッフィングから連絡が来ます。つまりマイページ、書類準備、情報登録、リクルートスタッフィングからの連絡という4つのステップを経る事になります。

オンライン登録の為のマイページ開設

1段階目のマイページですが、リクルートスタッフィングの公式サイトで開設する事になります。公式サイトには、登録のボタンが設置されていますが、順次クリックしていくと必要情報を入力するフォームが表示されるのです。そのフォームに対して、いくつかの情報を入力する事になります。

ただしマイページを開設する段階では、そこまで多くの項目を入力する訳ではありません。氏名や生年月日や電話番号など、6項目に限定されます。それで各種情報を入力したら、フォームの下側にあるボタンをクリックすると、マイページは開設される訳です。

2つの書類を準備する

開設が完了したら、次は各種書類の準備です。リクルートスタッフィングの登録に際して必要な書類を、まずは取り揃える必要があります。

そもそも事務所に訪問してスタッフ登録をする時にも、様々な書類は提出する事になるのです。身分証なども、提出が求められます。オンラインで登録する際にも、やはり書類は必要なのです。

と言っても、特に難しい書類が求められる訳でもありません。リクルートスタッフィングでは、2種類の書類だけで構いません。まず公的機関などから発行されている身分証です。パスポートや免許証などを、準備しておく必要があります。

それと顔写真です。そもそも会社に応募する時には、履歴書などに証明写真も貼り付ける事になります。それと同じく、リクルートスタッフィングに登録する時にも、書類は求められるのです。ですから、写真も準備しておく必要はあります。

ちなみに準備した身分証と写真は、後でリクルートスタッフィングにアップロードする事になります。画像データを、WEBで提出する訳です。

詳細情報の入力とリクルートスタッフィングからの連絡

書類の準備が完了したら、今度は各情報の入力です。上記のマイページを作る段階では、氏名や生年月日などの簡単な個人情報になりますが、本登録する為にはさらに詳しい情報も入力する事になります。

自分の詳しいプロフィールを入力すると共に、今まで経験した職務経歴なども、所定のフォームに入力していきます。その情報を登録するのに要する時間は、概ね30分目安です。

しかし、人それぞれパソコンのスキルも異なります。ある程度パソコンに慣れている方でしたら、20分前後で完了する事もあります。逆に不慣れですと、40分前後要する可能性はあります。

そして情報を入力したら、リクルートスタッフィングにデータを送信する訳です。それを受け取ったリクルートスタッフィングは、スタッフ登録の希望者に対して、メールや電話などで連絡をしてきます。どちらになるかは、その時の状況次第です。

オンラインで登録するメリット

上記のような流れになりますから、わざわざ事務所まで行く必要はないのです。自宅に設置されているパソコンでも、全ての手続きを済ませることはできます。また自宅だけでなく、外出先でも登録手続きは済ませられるのです。

事務所に行く必要は無いので、交通費などを払う事もありませんし、移動時間もありません。ですから多くの方々は、リクルートスタッフィングにオンラインで登録している傾向があります。