ラベンダーのアロマの歴史と特徴と効果について

ラベンダーのアロマの歴史と特徴と効果について

★アロマに使用されるラベンダー

ハーブやアロマテラピーと聞いて真っ先に連想されるからも多いラベンダーですが、ラベンダーの香りはポプリやハーブティー、入浴剤や芳香剤、洗剤や柔軟剤、香水や化粧品や飲食物のフレーバーなどありとあらゆるところで嗅ぐことが出来ます。
ハーブにさほど興味がない方でも何となく想像できるほど、日本でもお馴染みの存在です。
ラベンダーの香りそのものも人気がありますし、相手を選ばず大抵の香りと馴染みやすいというのも多用される理由と言われています。
万能と言っても良いくらい様々な効果や作用があることからハーブを使った民間療法では欠かせない存在ですし、アロマテラピーでは世界で最も多く使われる精油とも言われています。
オレンジやスイートとともに使う場所、人を選ばないと言うのも大きいです。
植物としてはシソ科に分類され、地中海沿岸地域が原産と考えられています。
原産地近くで栄えた古代エジプトや古代ローマの人々は既にラベンダーを香料植物として利用しており、特にローマ人は芳香剤・石鹸・料理用ハーブなど幅広く活用していたようです。
ラベンダーという呼び名も洗剤などに使われていたため洗うを意味するラテン語が語源になったのではないかと考えられています。
古代ローマでは入浴剤として利用されていた、聖母マリアはイエスの産着をラベンダー水で洗っていた、ベタニアのマリアがイエスに注いだナルドの香油はラベンダーの香油だったなどという説もあります。
中世になると虫除けや芳香剤としてラベンダーを吊るしたり、床に撒いて伝染病予防などに活用するようになります。
十字軍遠征により高度な蒸留技術がヨーロッパでも確立して、ラベンダーの精油も生産されるようになります。
エリザベス1世もラベンダーが大好きでジャムや砂糖漬け、ハーブティーや香水とラベンダーに囲まれた生活をしていたとも言われているほどです。
ラベンダーの歴史とアロマテラピーの歴史もまた密接な関わりがあり、フランスの化学者ルネ・モーリス・ガットフォセが火傷にラベンダーオイルを塗ると治りが良いことに気付き、精油の医学的効能について研究した結果を1928年頃にアロマ療法として発表します。
現在口にしているアロマテラピーやアロマセラピーという言葉も、ラベンダーあってこそと言えます。

★ラベンダーのアロマオイルとは

ラベンダーのアロマオイルは、なんと言っても優れたリラックス効果をもたらすことが魅力です。
アロマテラピーにはリラクゼーションをイメージする人が多く、初心者にとってはぜひとも試してもらいたい精油です。
ラベンダーはアロマテラピーを行う人たちの間で、もっともポピュラーで幅広く愛用されているアロマオイルであり、就寝前などに心の安らぎをもたらしてくれるので、アロマテラピーをこれから始める人には、ぜひ最初に移用して欲しいアロマオイルです。

★ラベンダーのアロマが心と体に与える効果と効能

ラベンダーのアロマオイルが心に与える効果と効能は、優れたリラックス作用があることが代表的です。精神的な不安や緊張感を取り除いて、安眠へといざなってくれます。
ラベンダーのアロマオイルは、職場の人間関係などで傷ついた繊細な心を癒し、ストレスや蓄積したフラストレーションを取り除く効能があります。
心の疲れを解きほぐすリラクゼーション効果が、ラベンダーにはありますので。精神的な疲労を感じたら、ラベンダーを用いたアロマテラピーを行うと良いです。
ラベンダーのアロマオイルが体に与える効果と効能は、体の痛みをとってくれることが挙げられます。
頭痛や筋肉痛、生理痛や腹痛、神経痛などを、血圧を安定させることによって和らげる効能があります。
またラベンダーには殺菌力もあるので、切り傷や火傷の治療にも効果を発揮します。自律神経を整えて痛みを取り除く以外にも、この殺菌力はアロマテラピーに用いると効果的です。
他にもアロマスプレーとして利用したり、ディヒューザーを使うことで、リラックス空間を作り出すことが出来ます。また虫除けや殺菌効果を併せ持つので、夜眠る前にはラベンダーの香りに包まれた空間を作り出してもおすすめです。

★ラベンダーのアロマを利用する際の注意点と特徴について

ラベンダーのアロマオイルを利用する時には、特に大きな注意点はないですが、ラベンダーのアロマオイルは、ノートがミドルでブレンドファクターは5から7です。
原産国はフランス、イタリア、ブルガリア、イギリスです。
ラベンダーを用いたアロマテラピーには、自律神経を回復させて安定する高い効果があります。気持ちの苛立ちなどから不眠を感じる人は、ラベンダーのアロマオイルの効能を利用してみると良いです。

★アロマのラベンダーのまとめ

ラベンダーは知名度も高いですが歴史的にも深く、アロマでも重宝されています。ラベンダーの歴史を知って、ラベンダーの効果や特徴をアロマを通して理解して億と良いです。