ママニック葉酸サプリの成分と効果、安全性について

ママニック葉酸サプリの成分と効果、安全性について

妊活中や妊娠初期の女性は、葉酸を摂取することが推奨されています。しかし葉酸は病院から処方されることはなく、自主的にサプリを購入することになります。最近では葉酸サプリが注目されていて、「ママニック葉酸サプリ」は人気の商品の1つです。

ママニック葉酸サプリを飲むにあたり、葉酸はどの様な効果があるのか、それ以外に含まれている成分の効果と安全性について疑問に思っている人は、以下を参考にして下さい。

・葉酸とは

ママニック葉酸サプリの主成分である様葉酸とは、ビタミンB群のひとつで、赤血球の生成や、胎児の正常な発育をサポートする働きがあります。妊娠初期の女性に葉酸の摂取が推奨されているのは、胎児の神経管の発育異常による先天性障害を防ぐ効果があるからです。

・葉酸の種類と摂取量について

葉酸にも幾つかの種類があり、主なものは以下の2種類です。「ポリグルタミン酸型」は、食材に含まれていて食事により摂取できる葉酸ですが、吸収率が悪く栄養素が半分以下になってしまいます。「モノグルタミン酸型」は、体内でほぼ全て吸収される性質を持っているので、サプリに使用されています。

妊娠初期の女性は葉酸を積極的に摂取した方がいいと言われていますが、葉酸にも過剰摂取があります。その為に、厚生労働省により上限の基準が定められています。

<モノグルタミン酸型葉酸の耐容上限量>

  • 18才~19才の女性: 900マイクログラム
  • 30才~69才の女性: 1000マイクログラム

勿論ママニック葉酸サプリは記載されている容量を守れば、問題はありません。

・ママニック葉酸サプリに含まれているその他の成分について

ママニック葉酸サプリには、葉酸の他に以下の成分が含まれています。

「鉄分」

妊娠中には鉄分が不足しがちです。出産後も、母乳の元となるのは血液ですので鉄分は必要になります。葉酸は血液を生成する働きがあるので、鉄分と同時に摂取することでより血液の状態を健康にできます。

「ビオチン」

ビオチンは、皮膚や粘膜を丈夫にする働きがあり、身体の免疫力をアップさせてくれます。

「マグネシウム」

マグネシウムは血液循環を正常に保ち、血圧を調整したり、カルシウムと同時に摂取することで骨や歯の形成をサポートする働きがあります。ママニック葉酸サプリには、妊娠中の女性が1日に必要とする40ミリグラムのマグネシウムが含まれています。

・ママニック葉酸サプリの効果とは

妊娠中の女性がママニック葉酸サプリを飲むと、どの様な効果が期待できるのでしょうか。

1.胎児の先天性異常のリスクを下げる

葉酸は、細胞分裂の時にDNAを正常に配列させる働きがあり、胎児の先天性異常のリスクを減らす効果が期待できます。また、母体の血液を健康な状態にするので、しっかりと着床して流産や早産を防ぐ効果もあるのです。

妊娠初期は不安定なこともあり、なるべく早いうちから飲んだ方が良いとされています。普通女性が妊娠に気づくのは4週目以降なので、できれば妊活に入った段階から飲み始めるのがおすすめです。

2.卵子のアンチエイジング

ママニック葉酸サプリには、ビタミンCも配合されています。ビタミンCには抗酸化作用があり、加齢による卵子の老化と妊娠力の低下を防ぐ効果も期待できるのです。パートナーも一緒にサプリを飲むことで、精子もアンチエイジングできることから、妊娠し易い体質になれるのです。

3.腸内環境を改善する

ママニック葉酸サプリには、乳酸菌も配合されています。腸内環境が悪いと、基礎代謝力が落ちて免疫力が低下してしまいます。身体の細胞が活性化しないと血流が悪くなり、冷え症になってしまい、妊娠しにくい体質になってしまうのです。腸内環境を整えて老廃物をキレイに排出させ、栄養を吸収し易くすることで、妊活の成功もサポートしてくれるのです。

4.胎児の骨や歯の生成をサポートする

ママニック葉酸サプリにはカルシウムとマグネシウムが含まれています。この2つの成分は同時に摂取すると、カルシウムの吸収率がアップするのです。妊娠中期から後期にかけて、胎児の骨や歯がドンドン作られていくので、それだけカルシウムの量が必要になります。

母体のカルシウムが不足すると、胎児の発育に影響する可能性があるのです。妊娠中の女性は髪の毛が薄くなったり、歯が弱くなったりするので、カルシウムは積極的に摂取するべきです。

5.つわりの軽減

妊娠中の女性の悩みとしてつわりがあります。つわりの原因は、アミノ酸の代謝に異常が生じて「トリプトファン」という物質が作られる為だといわれています。ママニック葉酸サプリにはトリプトファンの代謝に必要なビタミンB6が含まれています。

あまりにつわりが酷い場合には病院でビタミンB6の点滴を受ける妊婦さんもいますが、ママニック葉酸サプリを飲めば軽減できる可能性も高くなるのです。

・ママニック葉酸サプリの安全性について

色々と成分が含まれているサプリを飲むと、胎児への影響が心配、という女性も多いでしょう。基本的にママニック葉酸サプリは健康食品ですので、医薬品とは違います。即効性はなく、それだけ副作用も出にくいのです。

また、ママニック葉酸サプリは「着色料・香料・人工甘味料・保存料・膨張剤」は不使用です。原材料に含まれている野菜は全て厳選された国産品で、放射能試験と残留農薬試験済みです。

ママニック葉酸サプリは飲み続けることで体質を改善してくれるサプリメントです。定められた用法・用量を守れば、極めて安全と言えます。