マッチングアプリ「with」の使い方と出会うコツ

マッチングアプリ「with」の使い方と出会うコツ

【withとは?】

マッチングアプリという言葉を聞いた事がある方もいらっしゃるかと思いますが、withもその一つで、インターネット上で異性との出会いをサポートしてくれる婚活・恋活アプリです。出会い系と似てはいるものの、定額の月額料金がかかり登録時にもFacebookアカウントの認証が必要だったり、運営側も不正ユーザーをしっかり取り締まってくれているため、優良で真面目な出会いができるため、普段知り合えないような人とのコミュニケーション作りを安全に楽しめるようになっています。出会い系とは違い、しっかりとプロフィールを書いて写真を載せて真面目に出会いを探している人が多いのが特徴です。

そんなマッチングアプリの中の1つである「with」ですが、他にはない特徴としてメンタリストのDaigoさんが監修されていて、いたるところに出会いやすくするための仕掛けがあります。Daigoさんといえば、相手の考えている事を言い当てたり、相手を誘導して自分の答えに導いたりと、心理学や統計学など様々な要素を有効に使って不思議なパフォーマンスをみせてくれますが、その知識がwithには詰め込まれています。利用しやすいように工夫されているだけでなく、気づかないような部分でも出会いやすくなる工夫が施されていいるので、自然と理想の相手に出会いやすくなっているマッチングアプリです。

【withの料金プラン】

withは男性は月額料金がかかり、女性は無料で利用できるようになっています。男性でも他の大手マッチングアプリよりは若干安く、一ヶ月2,800円から利用できるようになっています。3,6,12ヶ月分まとめて契約することもでき長期契約なほどお得に利用できます。また決済方法がクレジットかAppleIDかGooglePlayを選べるようになっていて、それぞれ値段が異なりクレジット決済が一番安く利用できるようになっています。またwithならではのプランとして、クレジット決済限定ですが1週間だけ1,300円で利用できる料金プランがあります。使い勝手を試してみてから実際に契約するか決めたい方などにはちょうどいいプランになっています。

【withの使い方】

基本的な使い方

  1. 「さがす」タブから年齢や住所や、その他希望の条件を入力して相手を探します。
  2. プロフィール検索をして表示された異性の中から自分の好みの相手を探して、見つかったら「いいね」をします。
  3. 相手からも「いいね」が返ってくるとマッチング成立となり、メッセージを交換できるようになります。
  4. メッセージをやり取りして、気に入った方がいればデート~お付き合いスタートといった流れになります。

以上が基本的な使い方になっていて、他のマッチングアプリでもだいたいこのような流れになっているのですが、Daigoさん監修のwithならではの機能がいくつかあって、1つは相手に「いいね」をする際にメッセージをつけて「いいね」をすることができるようになっています。「野球は私も好きです。ぜひお話してみたいです。」など一言添えてあるだけで、その人がどんなところに興味を持って「いいね」してくれたのかがわかりやすく、よりマッチングしやすくなっています。

また、withの一番の特徴として性格診断イベントというものが定期的にあります。withの公式ページのトップにも似たようなものがありますが、3問ほど趣味趣向で選べるような簡単な質問があり、その結果から相性のいい人を表示してくれるという内容になっています。これによってただプロフィール検索しただけではわからないような、自分好みの相手とマッチングできる可能性がとても高くなります。性格診断イベントで表示された相手には「いいね」もポイントを使わずすることができるので積極的に利用すると良いです。

【withでマッチングするコツ】

色々な機能やイベントもあるので他のアプリに比べてマッチングしやすくなっているかと思いますが、それでもマッチングできないという方のために、マッチング率を上げるちょっとしたコツをご紹介したいと思います。まず、最低限必要なこととして、プロフィールを一生懸命丁寧に書くことと写真もいいものを使うことがあげられます。体型に関してのことや年収などを入力する項目がありますが、嘘を書いても得はしないので正直に書きましょう。そして、自己紹介欄には今の生活が楽しいけれどもっと楽しみたいといった前向きで明るい内容の文章を書くと印象がよくなります。

写真も特に男性は撮り慣れていない人も多いので、どうしても一辺倒になってしまいがちですが、自撮りで適当に撮ったものではなく、友人と遊んでいる時などに友人に出来る限りたくさん撮ってもらうのがいい写真を撮るコツです。その中から一番警戒心を持たれないだろうというものを選びます。格好よく撮れたものやセクシーに撮れたものなども良いとは思いますが、万人受けするような柔らかくて明るい印象を与えられるような笑顔の写真などがおすすめです。

プロフィールと写真の準備が終わったら、次はできるだけ異性に自分のプロフィールを見てもらうように心がけます。例えばできるだけたくさんの人にアクセスして足跡を残していったり、コミュニティに入ることで共通の趣味の人も見つけやすくなります。また、性格診断イベントなどでポイントを消費せずに「いいね」を送ることができる時は積極的に「いいね」するようにします。これらをするだけで格段に「いいね」をもらえる数が増えマッチングもしやすくなると思います。

それでもマッチングできないという方は、奥の手として月額+2,800円払うことで入れるVIP専用プランに入ることでよりマッチングしやすくすることも可能です。VIP専用プランですと、毎月通常会員より20回「いいね」を多く送ることができ、プロフィール検索の結果でも上位に表示されるようになります。他にも特に女性は1日でたくさんの「いいね」が付きやすく混雑しがちなので1日に受けられる「いいね」に上限を設定している方も多いのですが、上限に達している相手にも「いいね」を送ることができたり、メッセージの既読表示が可能になったりと、withを最大限に利用するための機能が多く使えるようになります。

【まとめ】

他の大手マッチングアプリよりは利用者こそ少ないもののDaigoさん監修の効果もあって、着実にカップル成立数を伸ばしています。女性が無料で利用できることもあって、男女比もちょうど良く若い世代も多く利用しているので、恋活から婚活など色々な用途で利用することもできます。もしどのマッチングアプリを利用するか迷われている方がいたら是非参考にしてみてください。