マイナビ会計士で理想的な転職を!

マイナビ会計士で理想的な転職を!

会計士は転職市場で人気があると思いがちです。しかし、求人ニーズは常に変化しています。それだけ企業経営は複雑化をしており、会計士へのニーズも複雑なものへ変化しているのです。転職を考えている「会計士さま」は、これらの「企業ニーズ」にどれだけマッチングしていますか?ご自身で「一から」適応を確認するのはたいへんですね。そこでオススメとなるのが「マイナビ会計士」です。

こちらは、「マイナビ社」が運営する「転職仲介」の事業となります。「マイナビ社」と聞いてピンときた人も多いのではないでしょうか?そうです。新卒者向けの就職情報サービスをおこなっている会社ですね。「マイナビ社」は就職に関する「さまざまな事業」を展開しており、「マイナビ会計士」は会計士の転職に特化したサービスとなります。つぎの項目で、その特徴について紹介しましょう。

マイナビ会計士の特徴とは?

「転職」を考えるにあたって、不安に感じることはありませんか?そのようなときに、「専門的なアドバイス」があると助かりますね。「マイナビ会計士」では「キャリアアドバイザー」が存在しています。転職の専門家が専任でついてもらえますから、「心強い」存在となりますよ。その業務は転職サポートとなるのですが、業界に明るいので気軽に専門的な相談が可能です。

それから、「マイナビ会計士」では「職務経歴書の添削指導」と「推薦状の作成」をサービスしています。考えてください。あなたは、正確に「職務経歴書」を作成できますか?目指す企業が求めている「会計士像」を「経歴書」に反映させなければ、効率が良くありません。そこで、「マイナビ会計士」では、転職を考えている会計士さまの「得意とする分野」や「経験・実績」をアピールできる「経歴書」の作成をサポートしています。

戦略的に転職を考えましょう。ご自身を最大限にアピールしてくれるのが、「職務経歴書」です。また、求人を応募している企業側のニーズをしっかりと情報収集しなければ、転職に成功できません。「マイナビ会計士」を利用するメリットは、企業ニーズにフィットした「経歴書」の作成が可能となる点です。さらに、「キャリアアドバイザー」が転職を強力にサポートする「推薦状」を作成します。これにより、転職における確率アップを期待できますね。

マイナビ会計士における求人数について

はたして、「マイナビ会計士」を利用した求人は充実しているのでしょうか?この点が不安に思う点ですね。せっかく登録を済ませても、求人件数が少なければ意味がありません。この点において、実際の数字を記載しましょう。2017年の1月で公開されている求人件数は250件ほどとされます。この数字が多いとは言えないかもしれませんね。

しかし、250件は公開されている求人数です。非公開の求人は全体の8割とされていますから、全体では1000件を超える求人情報を有しています。この意味としては、「税理士求人」の特殊性にあるとされるのです。「求人のための要綱」は、同業他社に知られたくない情報が多いもの。そこで求人自体を非公開とすることが多いのです。

マイナビ会計士の利用方法について

さっそく「マイナビ会計士」を利用してみましょう。利用のための流れを紹介しますね。まず、「無料転職支援サポート」への申し込みをおこなってください。これにより、「マイナビ会計士」への登録を済ませることになるのです。もちろん、登録に関しては一切料金が発生しませんから、安心して申し込んでください。

それから、実際に転職をするかどうか不明な場合でも大丈夫。登録を済ませたのちに、転職しなかった場合にペナルティが課されることはありませんよ。いかがでしょうか?少し安心しましたか?軽い気持ちで「無料転職支援サポート」への登録を済ませましょう。

そのためには、公式ホームページから登録用サイトへはいってください。そこで専用フォームへの正確な入力を済ませましょう。これで登録が完了です。そのあと、専任担当の「キャリアアドバイザー」が面談日程の確認のため、「メール」「電話」がはいります。ここで、いままでの経歴やアピールポイントなどのヒアリングがおこなわれるのです。また、転職に対する思いなども伝えておきましょう。転職に向けての戦略や、「職務経歴書」に載せる項目の確認をおこなえます。ここで大切なのは、選任の「キャリアアドバイザー」としっかりコミュニケーションを取ることです。

つぎに、求人企業の選別に移ります。ご自身が描いている求人項目と、企業側のニーズが合致しているように思うならば、「キャリアアドバイザー」の意見を聞きながら、転職先企業を選ぶことになるのです。ちなみに、転職に関しては「書類選考」のみならず、面接による選考がおこなわれます。「面接」に苦手意識をお持ちの方が多いとされているのですが、「マイナビ会計士」では面接対策指導をおこなっています。これにより転職に関する手続きは終了です。採用されたら、ラッキーですね。

まとめ

「マイナビ会計士」を利用した転職について、簡単に解説をしました。これらの情報に触れて、どのようなご感想をお持ちになりましたか?「キャリアアドバイザー」が専任でついてもらえれば、精神的に楽ですね。ご自身の価値を再確認して、転職の成功をめざしましょう。