ベルタ葉酸サプリの気になるイロイロをまとめました!

ベルタ葉酸サプリの気になるイロイロをまとめました!

今、妊活中や妊娠中の女性の間で流行っている「ベルタ葉酸サプリ」。妊娠していてもキレイでいるために。お腹の中で無事に、そしてより元気良く育っていく赤ちゃんのために。おっぱいを飲んでいる赤ちゃんにミルクから更に栄養送るために。そんな願いを持ったお母さん方に支持されているようです。本当にそんなに優れているの?ベルタ葉酸サプリの色んなことが知りたい!そう思うアナタも、ベルタ葉酸サプリのあれこれを一緒に見ていきましょう。

○安全面は?

妊婦さんは赤ちゃんのことを考えると、風邪薬すら自由に飲めません。ほんの些細な薬品がお腹の中に影響してしまう恐ろしさは、決して無視できるものではありませんよね。そこでベルタ葉酸サプリの成分は全て自然由来。その上、放射能検出と残留農薬チェックを常に欠かさず、もちろん結果は「検出せず」。

製造工場も、食品工場のGMP以上に厳格な基準の医薬品製造のGMPに適合認定されています。なんと18項目以上のチェックを受けないと出荷できません。当然香料や着色料、保存料は無添加。他にも香料発色剤に漂白剤、防かび剤、膨張剤と苦味料、光沢剤までもが無添加となっています。

しかし個々人にとっては危険が生じるものも。それはアレルギーです。数々の食品から出来ているベルタ葉酸サプリなので、食物アレルギーを持つ方は注意が必要です。副作用とは違いますが、自然由来であるがゆえ、必ず原材料を確認は必須です。

○つわりに効果はある?

つわりは本当に辛いですよね。匂いや音、ストレス。全てが身体に症状として出てしまいます。しかも栄養が不足すると、それはますます深刻になってしまう。でも食べられない。まさに悪循環です。ベルタ葉酸サプリはその深刻な状態にならないために、葉酸、ビタミン13種、ミネラル14種、更にはアミノ酸20種と、妊娠中の身体に必要な栄養素が詰まっています。その上鉄分やカルシウムまで含まれているので、辛い身体の改善に一役買ってくれます。

ですが、一口に効果と言っても当然個人差が出てきます。飲み始めて楽になった、という方もいれば、効き目なしと判断した方も。どちらにしても、即効性というよりは徐々に徐々に、染み込むように栄養を補給していくと考え、しばらくは試し続け自分に合っているかを確かめましょう。

○飲む量には気をつけて

ベルタ葉酸サプリは1日4粒が目安となります。ですが、普段の食事を摂取した上でサプリメントを飲めば、必要以上に摂りすぎてしまう可能性のある栄養が出てきます。特定の栄養素の過剰摂取に気をつけましょう。

  • 水溶性ビタミンと脂溶性ビタミン

水に溶けやすいのが水溶性ビタミン。逆に、水に溶けず油に溶けやすいのが脂溶性ビタミンです。水溶性のビタミンは、少し多目に摂取しても余分な量は尿として出ていってしまいます。ところが脂溶性ビタミンは水に溶けないため、尿として排出されず、脂肪組織や肝臓等に蓄積されてしまいます。

  • 水溶性ビタミン

このサプリメントの代表的な栄養素である葉酸は、水溶性ビタミンになります。過剰に摂取しても大半は尿として排出されるでしょう。ですが、何にしても摂り過ぎは良くありません。葉酸過敏症といって、発熱を引き起こすことがあります。一日あたり、12~29歳は900μg、30~69歳は1000μgを上限摂取量だと心掛けましょう。

  • 脂溶性ビタミン

ビタミンAは脂溶性ビタミンとなります。18歳以上の女性の推奨量は大体1日650~700μgです。余剰分は排出されずに身体に貯蔵されます。あまりに酷いと、赤ちゃんや母体に影響が出てしまいます。食事とサプリメントの両方のバランスを考え、赤ちゃんにより効果的に栄養をとり入れましょう。

○一体いつ飲むの?

葉酸摂取の推奨期間は、およそ妊娠の1ヶ月以上前といわれています。妊娠前から早めに摂取し、赤ちゃんのために葉酸やビタミン類を進んで摂っていきたいですね。サプリ自体は基本的には1日中、いつ摂取してもかまいません。ただ、決まった時に飲むことにしておけば、飲み忘れや二度も飲んでしまう等の間違えが起こりにくいでしょう。自分のルールを作り、容量を守ってくださいね。

○じゃあ、いつまで飲み続ければいいの?

妊活中から飲み続けていたけど、赤ちゃんが無事に産まれたから止めようかな、と迷う方もいらっしゃるはず。ですが搾乳が始まると、身体はおっぱいを作り出すためにたくさんの栄養を必要とします。赤ちゃんに豊富なより良い栄養素を届けたい!という方は飲み続けても良いかも。

もちろんベルタ葉酸サプリはその栄養の豊富さゆえにコストがかかってしまうので、別のサプリメントに切り替えていっても問題はありません。このサプリに強い思い入れがありこれからも飲んでいたいという方は、病院のお薬とは違うので、続けても一向に構いませんよ。

○まとめると

妊活中から妊娠初期に最も必要な栄養素を多量に含んでいるので、赤ちゃんの健康とお母さん自身の身体のために、是非とも摂取していきたいサプリメントです。もしも気になった方は、お得な定期便もありますので一度お試しくださいね。