プロアクティブはニキビだけでなくシミにも効果的?

プロアクティブはニキビだけでなくシミにも効果的?

ニキビができていた部分にシミのようなものが残っていませんか。それはニキビ跡の色素沈着の可能性があります。ニキビ跡のシミを予防するには、ニキビを予防したり、できてしまったら早めにケアをすることが重要です。ニキビの予防や改善をサポートしてくれるニキビケア商品が「プロアクティブ」です。

●ニキビ跡のシミができる原因

でも、どうしてニキビ跡のシミができてしまうのでしょうか。シミができるのはメラニンが蓄積をするからです。

ニキビの炎症がひどくなると活性酸素が発生をします。活性酸素は非常に不安定な物質で、健康な細胞を傷つけてしまいます。メラニン色素は活性酸素から肌を守るために作れます。メラニン色素は肌のターンオーバーの過程で排泄されるのですが、ターンオーバーが滞っていたり繰り返し刺激を受けていると、シミになってしまいます。

ニキビには段階があるのですが、ニキビ跡のシミができやすいのは赤ニキビ、黄ニキビ、紫ニキビです。ニキビの初期の段階は白ニキビと呼ばれる状態です。毛穴に皮脂がたまってまだ炎症は起こっていません。皮脂が酸素に触れて酸化をすると黒ニキビになります。このときにも、まだ炎症は起きていません。

毛穴の中でアクネ菌が繁殖をすると炎症が起きている赤ニキビになります。さらに悪化をすると膿がたまった状態の黄ニキビになり、もっとひどくなると膿と血が混ざった紫ニキビになります。紫ニキビになるとニキビ跡が残る可能性が高くあります。

●プロアクティブでニキビ予防

ニキビ跡のシミを防ぐためには、ニキビができないようにすることがもっとも大切です。なぜなら、一度シミができてしまうとセルフケアで改善をすることが大変だからです。シミを改善するためには、根気よくケアを続けなければなりません。できてしまったものを改善するよりも、出来ないようにすることの方が簡単なのです。

ニキビの原因は毛穴がつまることなので、プロアクティブの洗顔料で汚れを落とします。ソフトスクラブ配合の洗顔料が、古い角質や余分な皮脂を落とします。ニキビができにくい健やかな状態の肌に整えることも重要です。そこで、プロアクティブは、美容液で有効成分を整えてクリームで肌を保護します。

美容液には有効成分のサリチル酸とグリチルリチン酸ジカリウムが配合されています。ニキビの原因菌は毛穴の奥に潜んでいるので、これらの有効成分を独自スマートターゲットテクノロジーで毛穴の奥に届けます。クリームはみずみずしいテクスチャーが特徴です。しっとりと潤いのある肌に導きます。

プロアクティブは乾燥肌にも対応をしています。ニキビは脂性肌にできるイメージがあるかもしれませんが、大人ニキビの場合は乾燥が関係していることが少なくありません。肌が乾燥をすると古い角質がたまって毛穴が細くなり、わずかな皮脂でも毛穴がつまりやすくなり、乾燥肌でもニキビができるのです。プロアクティブには、天然由来の植物成分が配合されています。これらの成分が肌を乾燥から守ってくれます。

●できてしまったシミにも

ニキビケアをしていてもシミができてしまうこともあります。そんなときでもプロアクティブがサポートをしてくれます。シミができてしまった場合、美白成分を配合している化粧品でケアをします。

美白成分には2種類あります。1つはメラニンの生成を抑えてシミやそばかすを予防し、できてしまったメラニン色素を薄くする働きを持つもの。もう一つはメラニンの生成を抑制してシミやそばかすを防ぐ働きはありますが、できてしまったメラニン色素を薄くする働きは持たないものです。

すでにシミができているようなら前者の成分を含む化粧品を使用してケアをします。後者の成分はシミの予防に役立ちます。メラニン色素を薄くする働きを持つ成分がビタミンC誘導体です。

プロアクティブのクリームには、有効成分のビタミンC誘導体が配合されています。プロアクティブは、ニキビケアと同時に美白ケアも行ってくれるのです。シミを改善するためには根気が必要です。すぐには変化を実感できないかもしれませんが、根気よくケアを続けてみましょう。

●内側からもケア

ビタミンC誘導体入りの化粧品で外側からケアをするだけでなく、食事からビタミンCを摂取して内側からケアをすると、よりシミの改善効果が期待できます。ビタミンCが多い食品は、レモン、イチゴ、キウイ、パセリ、メキャベツ、赤ピーマンなどです。

ビタミンCは水溶性のビタミンで長時間水に浸けていると流出してしまうので、水にさらし続けないようにしましょう。一度に大量に摂取をしても使われなかった分は排泄されて無駄になります。こまめに摂取をすることが上手な摂取方法です。

ビタミンCは熱に弱いのですが、ジャガイモやサツマイモなど芋類はでんぷんにビタミンCが守られているので、加熱で破壊されにくい特徴があります。他の食材の場合は、調理はサッと済ませるとよいでしょう。

プロアクティブはこちらからお申し込みできます♪