ニキビケアのプロアクティブに配合されている成分

ニキビケアのプロアクティブに配合されている成分

繰り返しニキビができる、ニキビができるけれど乾燥もする、マスクを手放せない、こんな悩みを抱えている方をサポートするニキビケア商品が「プロアクティブ」です。プロアクティブにはニキビにサポートする成分が配合されています。では、具体的にどのような成分が使われているのでしょうか。

●プロアクティブの基本の使い方

プロアクティブは3ステップでケアをすることが基本です。

ステップ1では汚れを落とします。ニキビの原因は毛穴に汚れがつまることです。たまった汚れをもとにしてアクネ菌が繁殖をして炎症が起きてニキビになります。ステップ1では洗顔料を使って汚れを落とします。この洗顔料にはソフトスクラブが配合されていて、古い角質と余分な皮脂を取り除いてくれます。

ステップ2は与えるです。ニキビを予防・改善するためには、ニキビができにくい健やかな肌に整える必要があります。ステップ2では美容液を使って有効成分を毛穴の奥に届けます。

ステップ3は整えるです。有効成分を与えたら、ニキビができにくく透明感のある肌に整えます。そのために使用をするものが、ステップ3のクリームです。

●洗顔料の成分

洗顔料には有効成分のサリチル酸、保湿成分のブドウエキス、ユキノシタエキス、オウゴンエキス、クワエキス、汚れを落とすソフトスクラブが配合されています。サリチル酸はニキビケア化粧品によく配合される成分で、ニキビの原因菌を抑制する働きがあります。

ニキビは脂性肌だけにできるものではありません。肌が乾燥をすると古い角質がたまり、わずかな皮脂でも毛穴がつまりやすい状態になります。そのため、乾燥肌でもニキビができることがあります。プロアクティブは乾燥肌にも対応していて、ブドウエキス、ユキノシタエキスなど保湿成分が配合されています。

ソフトスクラブは汚れを落とすためのものです。一般的なスクラブは固くブツブツしているため、強い力で洗顔をすると肌を傷つけてしまうのですが、プロアクティブのスクラブは肌に優しい特徴があります。

●美容液の成分

美容液の成分は、有効成分のサリチル酸、グリチルリチン酸ジカリウム、保湿成分のアロエ液汁、スイカズラエキスです。グリチルリチン酸ジカリウムには抗炎症作用があります。肌への刺激が少なく、乾燥肌や敏感肌用の化粧品に配合されることもあります。

ニキビの原因菌は毛穴の奥に潜んでいるので、有効成分は毛穴の奥に届ける必要があります。ところが、毛穴は非常に小さいため成分は浸透しにくくなっています。そこで、プロアクティブは独自のスマートターゲットテクノロジーを採用。有効成分を毛穴の奥に届けます。保湿成分には肌を乾燥から守る働きがあります。潤いを与えてふっくらとした肌に導きます。

●クリームの成分

クリームには有効成分のサリチル酸、ビタミンC誘導体、保湿成分のブドウエキス、ユキノシタエキス、オウゴンエキス、クワエキス、マルトース・ショ糖縮合物が配合されています。

ニキビが悪化をして炎症を起こすと炎症の刺激でニキビ跡の色素沈着ができることがあります。色素沈着のケアに働いてくれる成分がビタミンC誘導体です。

ビタミンCは美肌によいというイメージがあると思いますが、不安定な物質で化粧品には配合しにくく、肌につけても浸透しにくく刺激があります。この欠点を改良した成分がビタミンC誘導体です。化粧品に配合しやすく、肌への浸透力が高く、刺激が軽減されています。

ビタミンC誘導体には、メラニンの生成を抑制してシミやそばかすを防ぐ、メラニン色素を薄くするといった働きがあります。ビタミンC誘導体を配合したプロアクティブは、透明感のある肌をサポートします。プロアクティブのクリームはみずみずしいテクスチャーです。保湿成分配合で肌をしっとりとした状態に導きます。

●3ステップに共通していること

3ステップすべてには有効成分のサリチル酸が配合されています。3ステップすべてに配合することでより高い予防効果が発揮されるように考えられています。

また、3ステップすべてノンコメドジェニックテスト済みです。ノンコメドジェニックテストとは、製品に配合されている成分を調べて、コメドを誘発しにくいと証明するテストのことです。

この試験では、人の背中など皮脂腺が多い部位に数回化粧品を使い、組織学的な検査をしてコメドができにくいことを確認します。この試験をクリアすると、ノンコメドジェニックテスト済みと表記することができます。

しかし、すべての人にコメドができないわけではありません。使ってみないと肌にあうのかあわないのかわかりませんが、ニキビで悩んでいるようならノンコメドジェニックの化粧品を選ぶとよいでしょう。

その他には、プロアクティブ3ステップすべてに植物由来の保湿成分が配合されています。ニキビに悩んでいる大人は乾燥肌にも悩んでいることが少なくありません。プロアクティブは、どのようは肌タイプにも使ってもらえるように保湿成分を配合しています。

プロアクティブはこちらからお申し込みできます♪