ニキビケアのオルビスとプロアクティブを比較してみると

ニキビケアのオルビスとプロアクティブを比較してみると

ニキビができる原因とは

ニキビというと思春期にできた経験を持っている人が多いかもしれませんが、大人になってから繰り返しできるニキビに悩んでいる人も意外と多いもの。同じニキビでも思春期ニキビと大人ニキビでは、原因やできやすい場所が異なります。思春期ニキビの原因は、過剰な皮脂の分泌。成長ホルモンが増える10代は皮脂分泌量も急激に増え、毛穴の詰まりによってアクネ菌が増殖してニキビができてしまいます。

ですから皮脂腺が多い部分であるTゾーンやこめかみ、頬骨辺りにできやすくなります。一方で大人ニキビの原因は、皮脂の過剰分泌の他、ターンオーバーの乱れやバリア機能の低下、さらにお化粧の詰まりなども。乾燥肌でもできるので、うるおいが不足しがちなフェイスラインにできることが多いです。また同じ場所に繰り返しできてしまうのも、大人ニキビの特徴と言えます。

いずれのニキビもその改善のためには正しいスキンケアが重要で、毛穴をキレイな状態にすることがポイントとなりますが、現在では様々なニキビケア商品が販売されています。たくさんある商品の中から、ここでは代表的な「オルビス」と「プロアクティブ」について比較しながら紹介していきたいと思います。

「オルビス」と「プロアクティブ」それぞれおすすめな人とは

オルビスの「オルビス薬用クリアシリーズ」は、女性の大人ニキビ対策に向けた商品。周期ニキビの根本原因にアプローチする洗顔料・化粧水(さっぱり・しっとり)・保湿液の3点からなるシリーズです。乾燥肌から脂性肌まで幅広い肌タイプが使用することができますが、繰り返し大人ニキビができる人やベタつかずにしっかりと保湿したい人におすすめです。

プロアクティブの「プロアクティブ+」は、思春期から大人ニキビまで対応している商品。毛穴の汚れをしっかりと取り除いて成分を届ける洗顔料・美容液・クリームが基本の3点。薬用化粧水やボディソープ、目元用美容液がセットになっているタイプもあります。あらゆる肌タイプに対応していますが、毛穴をスッキリ洗浄したい人やテカリやベタつきが気になる人など、どちらかというと乾燥肌よりも混合肌や脂性肌の人におすすめです。いずれもライン使いすることによってよりニキビに効果を発揮し、基本3ステップで簡単ケアができる仕様になっています。

オルビスとプロアクティブの特徴とは

では、それぞれの商品にはどのような特徴があるのでしょうか。まず「オルビス薬用クリアシリーズ」の大きな特徴は3つ。1つ目は肌のバリア機能を高めること。大人の女性には、月のめぐりやストレスなどの要因によって肌が揺らぎ、バリア機能が低下する時期があります。オルビス薬用クリアには紫根エキスが配合されているので、周期ニキビができにくく肌荒れにも強い肌へと導きます。

2つ目はニキビや肌荒れの根本に働きかけること。甘草由来のグリチルリチン酸ジカリウムを配合し、ニキビの悪化や肌荒れを防ぎます。そして3つ目はオイルカットと高保湿へのこだわり。余分なものは排除するという考えから、オルビス薬用クリアは何と100%オイルカット。刺激に弱くなった乾燥しがちな大人の肌をやさしく保湿します。すべて無油分、無香料、無着色処方で、ノンコメドジェニックテストとアレルギーテスト済です。

「プロアクティブ+」の大きな特徴も3つ。1つ目はサリチル酸を配合していること。3ステップ全てにこの有効成分を配合することで、ライン使いでより高い予防効果を発揮し、トータルケアすることができます。2つ目はスマートターゲット™ テクノロジーを採用していること。これは有効成分を毛穴の奥まで届けるという独自の新技術で、美容液に採用されています。そして3つ目は、先進の保湿成分やビタミンC誘導体を配合していること。バランスよく天然由来の植物成分を配合して肌にうるおいを与えつつ、美白効果があるビタミンC誘導体が透明感ある肌へと導きます。3点ともノンコメドジェニックテストとアレルギーテスト済です。

オルビスとプロアクティブのコスパ面を比べてみると

ニキビケアには長い目で取り組む必要がありますから、継続して使用するためにはコスパ面も重要となります。「オルビス薬用クリアシリーズ」は、3点すべてを含むトライアルセットがあるのが嬉しいポイント。トライアルセットといっても3週間分の内容量なので、使用感や自分の肌に合うかどうかをしっかりと試してみることができます。しかも価格は公式サイトで1,200円(税別)とお得。本品も千円台なので、低価格でニキビケアをすることができます。

「プロアクティブ+」はオルビスと比べるとやや価格は高めですが、60日間返金保証が付いていることが大きなポイント。60日以内であればすべて使い切っても返金されるので、万が一肌に合わなかった場合なども安心して試すことができます。それぞれに成分の特徴や向いている人、また価格面でも違いがあるので、自分の肌タイプを考えたうえでニキビケア商品を選ぶようにしましょう。

プロアクティブはこちらからお申し込みできます♪