トリアビューティーという製品の正しい使い方

トリアビューティーという製品の正しい使い方

トリアビューティーという脱毛器は、多くの方々から高く評価されています。海外の雑誌にて紹介された実績もありますし、美肌効果なども期待できる製品だからです。ただしトリアビューティーには、正しい「使い方」もあります。基本的にはテスト照射した上で、発せられる音をよく確認する必要はあるのです。

トリアビューティーの電源ボタンやディスプレイ

トリアビューティーの上側には、ディスプレイ部分があるのです。ディスプレイには様々な表示されますが、バッテリー残量やレベルの大きさなどを確認できます。そのディスプレイのすぐ隣に、丸いボタンが設置されているのです。いわゆる電源ボタンです。そのボタンを押しますと、トリアビューティーのレンズ部分から光が照射される状態になります。基本的には、電源をオフにしない限りは、レーザーが照射され続ける状態になるのです。

また電源ボタンを押せば、レーザーの強さを調整する事もできます。トリアビューティーには5段階のレーザーの強さがありますが、それも電源ボタンを押す事によって、随時変更する事は可能です。トリアビューティーを使う時には、主にその電源ボタンを利用する事になります。

大丈夫かどうかをテスト照射する

それでトリアビューティーの具体的な「使い方」ですが、実際に脱毛をする前に、まずはテスト照射をする必要があります。万が一の事も考えられますから、トラブルが生じる可能性があるかどうかを、一旦テストをしてみる訳です。もちろん問題がなければ、トリアビューティーを使っていく事になります。

テスト照射のやり方ですが、まずはトリアビューティーの電源ボタンを押して、レーザーのレベルを1に調整します。それで自分の体でテスト照射してみたい箇所の皮膚に対して、トリアビューティーのレンズをタッチします。

それでレベル1で大丈夫な様子なら、今度はトリアビューティーの電源ボタンを押して、レベル2の状態にします。それで上記のレベル1とは別のパーツに対して、レンズをタッチします。そしてレベル2で大丈夫であれば、さらに高いレベルにしていく訳です。自分にとって耐えられそうなレベルにして、とりあえずテスト照射してみます。

照射が完了したら、24時間ほど様子を見てみるのです。その24時間以内に、特に何も問題なさそうな様子なら、実際にトリアビューティーのレーザーを照射しても構いません。

事前お手入れと音の確認

上記のテストで問題ないと判断できたら、今度は実際にトリアビューティーで脱毛を行っていきます。その使い方は、下記の通りです。

まずは準備作業です。直ちにトリアビューティーのレーザーを当てるのではなく、事前にお手入れをする必要があります。お手入れのポイントは、トリアビューティーのレーザーの妨げになる物は、除去する必要があります。すなわちメイクやクリームなどは、全て取り除く必要があるのです。さらにカミソリなどで体毛を除去しておき、お手入れ箇所の水気なども全て取り除いておきます。

トリアビューティーの電源ボタンを押します。するとレーザーの光が出ている状態になりますから、適切と思われるレベルに調整するのです。それでムダ毛処理をしたい箇所に対して、トリアビューティーのレンズをタッチします。するとピッという音が出る筈です。その後でプッという音も出た事を確認します。

この時のポイントですが、必ずプッという音を確認する必要があります。万が一その音が出ていなければ、何らかの問題点が考えられるからです。例えば、レンズが皮膚から離れている時です。あまり離れていると、プッという音が出ない仕組みになっているのです。またプッという音が確認できない状態で、別の箇所の脱毛をするのは禁物です。脱毛効果が限定されてしまう可能性があります。

5ミリ横に移動してレーザーを照射

それで1つのパーツに対する音を確認したら、5ミリほど横にずらします。それで改めて、別パーツにレーザーの光を照射するのです。つまり1つの箇所を照射したら、すぐ隣の箇所の脱毛をするイメージになります。この時に、必ず5ミリ程度は移動するよう心がけるべきです。それ以上距離が離れてしまいますと、満遍なく脱毛できない可能性があります。ムラが生じる可能性もあるので、必ず1回目から5ミリ程度離れた箇所に光を照射するべきです。

レーザーの回数をディスプレイで確認

ところで上述のディスプレイには、レーザーの照射回数も表示されます。実際にレーザーを照射する際には、その具体的な回数も確認する必要があります。そして回数は、パーツによって異なるのです。

例えば脇の下というパーツに対する照射回数は、片側100回ぐらいが望ましいのです。また鼻の下というパーツならば、25回ぐらいが適切です。その具体的な回数は、トリアビューティーのマニュアルに記載されています。ですから自分がムダ毛処理をしたい箇所の回数をよく確認してから、トリアビューティーのレーザーを照射する必要があります。