ゼクシィ縁結びのコレだけはチェックしておきたい基礎知識

ゼクシィ縁結びのコレだけはチェックしておきたい基礎知識

・ゼクシィ縁結びの特徴

ゼクシィ縁結びは大手ブライダル情報雑誌のゼクシィのが運営する婚活サイトです そんなゼクシィのノウハウ、情報力を活用した価値観診断、お見合いコンシェルジュといった独自機能があるのが特徴と言えます。価値観診断やマッチングというのは一般的な機能と言えますがゼクシィのマッチング機能はゼクシィを介して結婚した6,000人にアンケート調査をした結果をベースとして価値観診断をしているので数ある婚活サイトの中でも信用することが出来ます。

・ゼクシィ縁結び本人確認

ゼクシィ縁結びは結婚相談所程厳しくはありませんが各証明書の提出をすることが出来ます。提出する証明書は必須と任意を合わせて3種類です。必須は本人確認と年齢確認書類で無料会員なら提出しなくても利用することが出来ますがメッセージ交換をする為には本人・年齢確認が義務付けられています。18歳未満の人がインターネットを介して出会うことは禁止されているから優良なマッチングサイトではどこでも本人確認と年齢確認は行っています。ゼクシィ縁結びの場合は運転免許証、パスポート、健康保険証のどれかを提出する必要があります。

次にゼクシィ縁結びで任意で提出できる証明書が卒業証明です。これはプロフィールの最終学歴に信憑性を持たせることが出来るといった利点があります。同じく任意なのが収入証明書の提出で、ゼウシぃ縁結びでは源泉徴収票、納税証明書、確定申告書のいずれかを提出すればOKです。女性の場合は結婚相手の年収が気になる人が多いので収入証明書を提出している人は印象が良くなります。ですが年収に惹かれてアプローチする女性は嫌だと思っている人は提出するとデメリットになるので提出するかどうかは各自判断して下さい。

・ゼクシィ縁結びの料金プラン

ゼクシィ縁結びの料金プランは全てのプランが利用できる機能は同じと言えます。違いは会員期間のみで長期のプラン程1ヶ月あたりの料金がお得になります。ちなみに1ヶ月プランが3980円、3ヶ月プランは月額3600円、6ヶ月プランは月額3300円、12ヶ月プランが月額2400円に設定されています。あと1ヶ月に付与されるいいねは60回を決められているので1日2人までアプローチが出来ます。初めはどのような会員が登録しているのか気になる人も多いと言えるので無料会員、または1ヶ月会員となり相手を検索してみて下さい。そして好みのタイプ、魅力的な人が多いなら6ヶ月コース、12ヶ月コースといった長期プランに申し込むといいでしょう。

・ゼクシィ縁結びは返金してもらえるのか

ゼクシィ縁結びで有料会員になったけど仕事が忙しくなり婚活する時間がない、12ヶ月プランで契約したけどもっと早くに相手が見つかった場合は返金してもらうことが出来るのかを調べてみました。結論から述べるとゼクシィ縁結びは基本として返金は行っていません。

12ヶ月プランに登録したけど順調に相手が見つかり1ヶ月しか使わなかったという場合でも残りの11ヶ月分は返金されないので料金プランを選ぶ際には注意しましょう。ゼクシィ縁結びは一括での支払いとなるので1度支払ったお金は運営会社が返金に値する理由と判断しなければ返金してもらうことは不可能です。返金が行われるのは運営側のミスにより有料会員登録をされた場合や3ヶ月プランに登録したのに6ヶ月プランの請求があったと会員に過失がなく運営側に過失があった時のみと言えます。

・ゼクシィ縁結びの会員構成

ゼクシィ縁結びを利用する際に気になるのが会員の構成比ということが出来ます。まず男女比率については2018年時点で男性会員が111,813人で49%、女性会員が116,538人で51%となっています。ゼクシィ縁結びの男女比率の特徴はほぼ5:5になっている点で、これほど男女会員の数が変わらない婚活サイトはほとんどないと言えます。だから男性でも女性でも平等に婚活をすることが可能です。

さらに年齢別にみると男女共に30代前半の会員数が一番多く、2番目に多いのが20代後半の会員と言えます。20代~30代の男性は全体の71%程で、女性は約86%程となります。男女を比較すると男性の方が40代以上の人が多いというデーターがあります。ゼクシィ縁結びは婚活サイトの中でも20代から30代の会員率が高いことで知られる婚活サイトと言えます。

・ゼクシィ縁結びのデメリット

ゼクシィ縁結びはメリットが多いのですがデメリットも存在します。それを理解した上で登録するようにしましょう。まず挙げることが出来るのはゼクシィ縁結びの会員数は他と比較して少な目という点です。2018年1月の総会員数が22万8千人なので、会員数が多い程出会いのチャンスが多いことを考えるとデメリットと言えます。その訳はゼクシィ縁結びは2015年に出来たばかりの新しいマッチングサービスで、老舗のサイトと比べると会員数は少ないのは仕方がありません。ですが老舗のサイトは幽霊会員が多いので活動している会員だけならゼクシィ縁結びもさほど引けはとらないと言えます。

他にもゼクシィ縁結びは8割が20代~30代の会員でその年齢層に特化したマッチングアプリと言えます。それ故に10代、40代以上の人にはあまりお勧めすることは出来ないので年齢層に偏りがあることはデメリットと言えます。

ゼクシィ縁結びカウンターはこちらからお申し込みできます♪