ゼクシィ縁結び 「いいね」からメッセージのやりとりまで

ゼクシィ縁結び 「いいね」からメッセージのやりとりまで

今話題のゼクシィ縁結びサイト。気軽に婚活ができ、自分の好みや価値観に合った異性の情報を1日4人も紹介してくれます。仕事で忙しい人、なかなか異性と出会う機会がない人、「もうなんだか出会いを求めて、初めてのデートまでがすごくめんどくさい!」といった人まで幅広い人に利用されています。
入会方法もスマホがあれば簡単にできます。また実際に会うまでは仮名でのやり取りなのでプライベートがバレる心配もありません。
現在ゼクシィ縁結びの会員数は30万人。結婚に真剣に向き合ってきた企業が提供する安心安全なサイトです。
今回はそのゼクシィ縁結び内で行われている「いいね」のやり取りと、メッセージの送受信のやり方について説明していきたいと思います。

【ゼクシィ縁結びの「いいね」とは】

SNS をやられている方にとって馴染みのある「いいね」。しかしお付き合いや惰性で行う SNS の「いいね」と違い、ゼクシィ縁結びの「いいね」はもっと真剣な「いいね」です。
まず誰でも彼でも闇雲に「いいね」ができないような仕組みになっています。「いいね」の数は一人で最大60回保有しています。この60回とは1か月に60回です。もし60回使い切ってしまった場合は1か月待たないと、次の「いいね」を獲得することができません。
ゼクシィ縁結びサイトの中で気になる相手を見つけた時に、その相手に「いいね」を送信します。その時点で「いいね」が一つ消費されます。
ちなみにこの「いいね」の数60回は有料会員の場合です。無料会員でもこの機能は使えるのですが、その場合の「いいね」の保有数はマックス30回です。
気になる人がたくさんいて「いいね」をたくさん送りたいけれど、すぐなくなってしまうのが心配な方は、「お気に入りを選択」するボタンがあります。お気に入りはいくつ登録しても構わないので、とりあえず第一印象で気になった人はお気に入りに登録し、その中から厳選して「いいね」を送信するという方法もあります。
一度「いいね」を送ってしまうと取り消すことはできません。うっかり手が滑ることがないように気をつけましょう。
またゼクシィ縁結びにはログインボーナスというのがあります。毎日一回ゼクシィ縁結びにログインすると「いいね」が5回分プレゼントされるのです。「いいね」の残数を考慮しながらログインボーナスを上手に活用していくのもアリでしょう。
「いいね」を送ってもらった人は「いいねありがとう」を返信すると、メッセージの交換ができるようになります。「いいねありがとう」は何個使っても消費されることはありません。ちょっと好みじゃないなと思っても「いいねありがとう」をすることで出会いの可能性を高めることができます。写真やプロフィールだけではわからない雰囲気もありますので、積極的にメッセージの交換をした方が未来に繋がると思います。

【いよいよメッセージの個人間やりとり!】

続いて「いいね」の送受信でマッチしたカップルのメッセージのやり取りについてです。メッセージはゼクシィ縁結びの中だけで使うことができるメール機能です。第三者がメッセージのやり取りを見ることはもちろんできません。ただしメッセージのやり取りの中で不快な気持ちになったり、相手のプロフィールに不信感を抱いたりした場合は事務局に通報することができます。通報を受けた時点で事務局は直ちに事実確認を行い、当事者に警告そして利用停止を命ずることができます。この通報システムは24時間有人で行われており、会員にとってとても心強いものになっています。
またメッセージのやり取りで個人情報を教えることもありません。実際に初めてのデートで会うその日まで、必要最低限の情報しか相手には伝わらないことになっています。メッセージのやり取りの中でお互い合意のもと、それ以上の個人情報を教え合うのは自由ですが、 Facebook などで実名が公表されているこの時代。実際に会って相手を見極めるまでは控えておくのが賢明でしょう。
ゼクシィ縁結びではメッセージのやり取りから実際に相手に会うまでの期間に期限を設けています。これはインターネット上でのやり取りで終わることなく、「実際に会えるサービス」を提供してるというサイトの趣旨からです。
やり取りの期限は最後のメッセージから14日間です。2週間を経過すると自動的に過去のマッチングに表示が戻ります。また一度送信したメッセージを取り消すことはできません。一つ一つのメッセージのやり取りを丁寧に、そして積極的に会うことを前提として相手とのやり取りを行いましょう。
中にはメッセージが否認されて送ることができないというトラブルがあるようです。この場合いくつかの要因が考えられます。
一通目のメッセージが審査中の場合、相手が本人年齢確認を完了していない場合、無料会員に移行された場合、同じ相手に繰り返し同一の内容を送信している場合、利用規約に反する内容のメッセージの場合などが考えられます。不安な時は事務局に問い合わせをすると良いでしょう。
相手が「退会済み」や「お休み中」の時もあります。その理由は事務局に問い合わせても、教えてもらうことはできません。心地よいやり取りを重ねながら信頼を積み重ねて、自然な感じで初めてのデートのセッティングを行うという流れになっています。

以上ゼクシィ縁結びの「いいね」から、メッセージのやり取りまでの詳しい流れを紹介してきました。ゼクシィ縁結びにはお見合いコンシェルジュがいますので、初めてのデートのセッティングまで間に入って全部行ってくれます。無料会員でも「いいね」のやり取りまではできますので、ぜひ一度サイトに登録してどのようなお相手がいるのかのぞいてみてはいかがでしょうか。 

ゼクシィ縁結びカウンターはこちらからお申し込みできます♪