スマホの維持費を安く考えるなら UQ mobile

スマホの維持費を安く考えるなら UQ mobile

あなたはスマホの利用に毎月分どれ程の費用をかけているでしょうか?普通の人であれば、月10,000円前後は使っているのではないかと思います。それでも、とても便利なスマホです。毎月、高い維持費を払ってでも、スマホの利用だけは止められない。そんな考えを持っている人が多いはずです。

ガラケーのように電話やメールだけではなくて、インターネットにアクセスして、パソコンと同じようにブラウザを立ち上げて、ネット利用ができるのですから。しかも、場所を選ばずに利用できるのですから、利用価値はパソコン以上かもしれません。だからこそ、スマホを手放すわけにはいきませんね。でも、月々維持費を安く済ませる方法があったのです。それは、UQmobileです。

★今、UQmobileが熱い!

今、スマホユーザーの間で、UQmobileが、とても熱いのです。どうしてかというと、月額料金がとても安くて、維持費を節約できるからです。ドコモ、au、ソフトバンクと言った大手携帯キャリアと比べると1/3~1/5くらいまでに月額費用が安くなるのです。一番安い費用では1.980円。もう信じられないくらいの安さです。

★格安SIMの事業者の中でも特別な存在

この数年で、どのスマホでも安く利用できる超格安SIMカードのサービスを行うMVNOという仮想移動体通信事業者が増えてきました。これ等の事業者は、スマホの回線契約を安く提供しているのですが、ドコモ等から空いている回線を借りて、安く提供しているのです。大半のMVNOが、ドコモ回線を利用しているのですが、UQmobileは、auの回線を借りて運営をしています。そして、高い品質を維持しながら、魅力的な料金でサービスを展開しているのです。

★どのくらいの維持費で済むの?

UQmobileには、いくつかの料金プランが用意されています。短いおしゃべりが好きな人には、「おしゃべりプラン」。しっくりと長い時間を話す人は、「ぴったりプラン」が用意されています。それぞれ料金は3タイプ。

まずはプランS。基本使用料が月額1,980円で、月間データ容量は2年間最大2GB/月です。但し、26ヶ月目以降は1GB/月になります。そして、UQmobileのユーサーの中で最も人気の高いプランMです。基本使用料は月額2,980円で、月間データ容量は、2年間最大6GB/月。26ヶ月目以降は3GB/月になります。

新しく用意されたプランLは、基本使用料が月額4,980円と高めですが、月間データ容量は、2年間最大14GB/月も利用できます。26ヶ月目以降は7GB/月になります。このように信じられないくらいの安さなのです。一番、高いプランLでも、4. ,980円です。大手キャリア1/2程度の費用でスマホが使えるのです。しかも、データベース通信は、なんと17GB。2年間限定ですが、たっぷりとインターネットが楽しめますね。

普通にメールやブラウザを見るだけなら、これだけのデータ容量は使いきれない程です。2年過ぎると、確かにデータ量は7GBにダウンしますが、それでも大手キャリアだと、このデータ量で10,000円近くにはなります。それを考えると4,980円でも安いのです。UQmobileを利用すると、年間数万円の節約は楽に行えます。

★UQmobileの驚きの料金はこれだけではない!

UQ mobileでは毎月の割引金額を増やす戦略を取っています。そのおかげで実質的な価格の値下げとなっています。その結果、2年間の継続利用では、とても安い契約になっていくのです。また、UQ mobileのiPhone SEは不通でも一括価格自体が安いために一括で端末代を支払った際の維持費がとてつもなく安くなるケースも出てきます。最も安いケースでは、維持費が0円でiPhone SEを使える可能性も出てきます。

★驚きの安さの内容とは?

驚きプライスとなるのは、プランSでのパターンなのですが、今までマンスリー割が768円だったのが、これがプランSでも1,800円を超える割引が適用されるようになったことから、実質価格0円を32GBのプランSから契約できるのです。

★維持費も驚き

そして、端末費用の一括44,172円にキャッシュバックページで10,000円引きを行います。44,172円でiPhone SEを一括購入後にマンスリー割が利用できるのですが、安価な月額基本料から高額割引が適用されるので、最安月302円の維持費を実現させることができるのです。

一括購入は一時的な負担が増えるのですが、月々の維持費が軽くなることを考えると、iPhone SEの一括契約をして後々の維持費を抑えるのも賢い運用法なのです。しかも、302円維持費をベースにさらにUQ家族割が使うと、もっと安い維持費が実現できます。

それは2回線目以降の契約全てに適用される540円引きの割引。この割引が利用されるとなんと、維持費0円というレベルになるのです。スマホがタダで使える算段です。制約条件はあるものの、このようなパターンを組んでみて、スマホライフを充実させてみませんか?