アロマが睡眠の質を高める!その理由を解説します!

アロマが睡眠の質を高める!その理由を解説します!

アロマテラピーという言葉を聞いたことがあるかもしれません。これは香りのよいアロマオイルなどを使用してリラックス効果をもたらすものです。もしかすると、「香りの効果などそれほど期待できないのでは?」と感じている人もおられるかもしれません。
しかし香りがもたらす身体に対する影響は想像以上に大きなものです。ではまずアロマの香りがリラックス効果をもたらすメカニズムについてお伝えしたいと思います。

アロマは睡眠の質をアップさせるほどの効果を有する

香りは鼻を通して感じることのできる感覚です。そしてその感覚を認識するのは脳です。つまり香りは脳を刺激するのです。香りを認識するのは脳の視床下部という部位です。この視床下部は自律神経をコントロールする役割を果たしています。
ここで自律神経についてもう少し詳しく見ていくことにしましょう。自律神経は交感神経と副交感神経の2種類から成っています。そして交感神経が優位になっているときには脳は活発化し、逆に副交感神経が優位なときは体がリラックスできます。
アロマの香りが視床下部に刺激を与えると、副交感神経が優位になります。その結果、体がリラックスでき、質の高い睡眠を取ることができるのです。

睡眠の質を改善するにはアロマのチョイスにも注意するべき

アロマと言っても様々な香りのものが存在します。そのためあまり馴染みのない香りのものをチョイスすると、逆に脳がさえてしまうこともあります。そのため質の高い睡眠をもたらす目的でアロマを購入するのであれば、馴染みのある香りのものを購入するか、一度香りを試してから購入することがお勧めです。

どんなアロマが深い睡眠に効果的?

質の高い睡眠をもたらす目的で購入される一般的なアロマは、ラベンダー、オレンジスイート、ベルガモット、カモミール、そしてサンダルウッドなどです。
まずラベンダーですが、これは非常にポピュラーなものであり、多くの人が嗅いだことのある香りです。またラベンダーは睡眠の質を改善するだけではなく、眼精疲労や肩こりにも効果があることがわかっています。
そしてオレンジスイートですが、これは柑橘系アロマの中でも人気が高いものです。柑橘系の香りに苦手意識を持つ人は非常に少なく、そのため抵抗なく使用できるアロマでもあります。オレンジスイートにはストレス緩和や冷え性改善効果などもあります。
次にベルガモットですが、これも柑橘系の香りを有しています。レモンに甘味の加わったような香りのベルガモットは、高いリラックス効果を有しています。そのため深い眠りをもたらす他にも、乗り物酔い防止などの効果があります。
またお茶に使用されることの多いカモミールにも睡眠の質を向上させる効果があります。厳密に言うとカモミールにはカモミール・ローマンとカモミール・ジャーマンの2種類が存在しますが、睡眠に効果を発揮するのはカモミール・ローマンの方です。このアロマはスキンケアに使用されることもあり、肌に直接塗っても安心できるものです。
最後にサンダルウッドですが、これは白檀と呼ばれる香木です。つまり心地よいウッディーな香りを楽しむことのできるアロマです。木の香りは何かと馴染みのあるものですので、落ち着きを与えてくれます。

アロマをミックスしてより深い睡眠を

アロマを単独で使用することも効果的ですが、ミックスさせることでよりリラックスした状態を作り出すことができます。たとえばラベンダーとオレンジスイートをミックスさせると、脳をリラックスさせる効果がさらに高まります。そのため悩みごとなどのために睡眠不足に陥っているという人にお勧めできるものです。
またオレンジスイートに自然の香りを楽しむことのできるユーカリをミックスさせることもできます。ユーカリは鼻炎などにも効果を発揮するアロマです。そのため鼻の通りを良くし、快眠をもたらしてくれます。

アロマオイルをどのようにして使用すればしっかり睡眠がとれるようになる?

睡眠の質を向上させるためのアロマオイルの使い方ですが、まずオイルそのものは香りが凝縮されているために、一度にたくさん使用することはお勧めできません。強い香りを嗅いでしまうと脳は逆に活発になることがあります。そのため使用するアロマオイルは2、3滴で十分です。もし少ないと感じた場合は4、5滴とします。
睡眠前に入浴する習慣のある人は、湯船にアロマオイルを垂らすことができます。また自宅でマッサージしてもらうことができるのであれば、マッサージオイルにアロマオイルを混ぜることも可能です。
また深い睡眠をもたらすためのアロマオイルでしたら、やはり枕に染み込ませるのが一番です。しかしオイルは一度布についてしまうとなかなか落とすことができません。そのため不要になったタオルなどに染み込ませ、それを枕元に置いて眠るという方法を取ることがお勧めです。
またゆっくりとアロマの香りを楽しみつつ眠りにつきたいのであれば、お湯の中にアロマオイルを垂らし、その蒸気で部屋の中を満たすという方法もあります。

アロマオイルでの睡眠改善は比較的低コスト

なかなか質の高い睡眠を取ることができないと悩んでおられる人は少なくありません。そのために様々なグッツやサプリメントを購入する人もいます。このような人はアロマオイルでの睡眠向上を試してみることができるかもしれません。
アロマオイルの中には価格がリーズナブルなものも多々存在しますので、まずはそのようなものを使用してみることをお勧めします。