お気に入りのアロマに包まれて…。ヘアーフレグランスとルームフレグランスの魅力

お気に入りのアロマに包まれて…。ヘアーフレグランスとルームフレグランスの魅力

私たちは一日の生活の中で様々な匂いと遭遇し、その香りによって良くも悪くも気分が変化します。
心をコントロールするためにもアロマを効果的に使っていきたいものですね。
今回はヘアーフレグランスとルームフレグランスそれぞれの特性と作り方、おすすめのアロマを見ていきましょう。

■ヘアーフレグランス

外出した時にも好きな香りに触れていたい!という人は多いのではないでしょうか?
でも香水では匂いが強すぎて周りの人に迷惑がかかってしまうかも。かといってボディークリームの香りだけだと何だか物足りない気もします。
そこでおすすめなのがヘアーフレグランス。
イライラしている時やハッピーな気分になりたい時など髪からお気に入りのアロマが漂わせることができれば素敵ですよね。
他にも飲食店やタバコの煙で髪に嫌な匂いがついてしまい気になるなんて場面がよくあります。
そんな時にバッグに忍ばせておいたヘアーフレグランスを髪にひと吹きするだけで、あっという間にいい香りをもまとわせることができるのです。
最近では香りをつけるだけではなく、紫外線から髪を守るUV機能や、保湿成分が配合されたヘアーフレグランスも販売されているのでチェックしてみてください。

・作り方

ヘアーフレグランスは自分でつくることも可能です。
まずは無水エタノールと精製水、お気に入りの製油を用意しましょう。エタノールと精製水は95度以上のウォッカと軟水のミネラルウォーターでも代用可です。
容器に無水エタノールを5ml入れ精油を2~3滴落とします。その後精製水45ml注ぎ、よく振り混ぜれば完成です。香りが薄いようならば精油を5滴ぐらいまでなら増やして大丈夫。入れすぎると戻せなくなるので慎重に行いましょう。
持ち運びができるように小さなボトルなどに入れておいてもいいですね。
ここで注意したいことが一点あります。
ヘアーフレグランスは熱に弱いという特性があるので、濡れた状態でつけた後にドライヤーで乾かしたり、ヘアーアイロンをかけるとせっかくの香りが跳んでしまいます。必ずセットが全部終わったタイミングで髪につけるようにしましょう。
きつい香りが苦手な人は髪の後ろのほうにヘアーフレグランスを少しだけつけると気になりません。

・おすすめの香り

ラベンダー
デオドラント効果が高いアロマです。
興奮を抑えリラックスできるので落ち着きたいきに使うといいでしょう。

イランイラン
恐怖心を取り除き開放的な気分にさせてくれます。
皮脂分泌を適度に抑えてくれるので、頭皮の匂いが気になる方に最適。ヘアーフレグランスのもぴったりですね。オレンジと混ぜて使うのもおすすめ。

カモミール
シャンプーや美容液などにも良く用いられヘアーフレグランスでも違和感なく使える香りですね。
リンゴを連想させる甘めの香りには疲労回復効果も期待できます。

■ルームフレグランス

お部屋の香りにこだわりのある方は多いですよね。
毎日同じ香りでもいいですが、その日の気分で変えてみるのもおすすめです。
「勉強に集中しすぎて疲れた~」「忙しく働いた後は早く家に帰ってゆっくりくつろぎたい!」そんなあなたのリラックスタイムをサーポートしてくれるのがルームフレグランスです。
好きな香りで自分だけのルームフレグランスをつくるのも楽しいのではないでしょうか?

・リードデフューザー

ガラスの瓶に細長いスティックをいくつかさして好きな香りを楽しむことができるルームフレグランスのひとつリードデフューザーですが、簡単に手作りできることを知っていましたか?余った精油の有効活用にもなるのでぜひ試してみてください。
用意するものは小さめの空のガラス瓶と細い木の棒。これは竹串でも代用できますよ。
そしてお気に入りの製油と無水エタノールです。
無水エタノール30mlに精油を3ml加えます。エタノールと精油の割合は9:1なので瓶の大きさに合わせて調整してください。
木の棒を差し込んで完成です。
リボンを使ってデコレーションするのも可愛いですね。ルームフレグランスがインテリアとしても活用できるなんて素敵です。

・アロマスプレー

アロマには殺菌、抗菌、消臭、虫よけの効果の高いものもそろっています。ルームフレグランスにピッタリですね。
色んな種類のスプレーをつくっておいて用途に合わせて使うのもいいのではないでしょうか?
身体には害が無いので、小さなお子さんやペットがいるお部屋でも安心して使用できますね。
作り方はヘアーフレグランスとほぼ同じです。
スプレー容器に無水エタノールを5ml入れ、精油を0.5ml加え混ぜ合わせます。最後に精製水45mlを注いで混ぜれば完成です。

・おすすめの香り

ティーツリー
清涼感溢れるティーツリーは洗濯や掃除に大活躍です。
抗感染作用もあるので風邪やインフルエンザが流行る季節にルームフレグランスとして用いれば強い味方になってくれます。

ゼラニウム
バラにも似たグリーンフローラルの香り。
ホルモンバランスを整えてくれるので生理不順や更年期障害などの女性ならではの病気に効くと言われています。虫よけの作用もある優秀なルームフレグランスにピッタリのアロマです。

ベルガモット
柑橘系のアロマの中でも特に華やいだ香りのベルガモット。
抗うつ作用があり心の疲れを癒してくれます。

■まとめ

外出中は颯爽と、家の中ではくつろいでお気に入りのアロマを楽しみたいですよね。
手作りだと上手くできるか不安と言う方が多いかもしれませんが、意外と簡単で身体にも安心なのでおすすめです。
自分だけのオリジナルのヘアーフレグランスとルームフレグランスのアロマで心身ともにリフレッシュできれば、健康で幸せな生活が引き寄せられてきますよ。