「看護roo!」と「ナースではたらこ」を活用しての転職

「看護roo!」と「ナースではたらこ」を活用しての転職

看護師として働いて5年。環境の変化もあり一度退職しました。しかし、半年後あまりに無気力な生活となってしまったため、再就職先を探そうと決意しました。看護師として働いている最中に得ていた情報から、転職サイトでは担当者の方が色々親身になり、再就職先を一緒に探してくれ、お祝い金などもあるとの話があったため、以前より転職時は転職サイトを利用しようと思っていたため、今回利用させていただくことにしました。

(サイト登録)

ネットで検索すると、「看護roo!」が一番人気のサイトであるとの情報があり、登録後にしか閲覧できない求人情報もあるとのことで期待して登録しました。登録はスマートフォンで簡単に短時間でできました。そして、登録後すぐに担当者より電話連絡が入り、自分の現在の状況と再就職先は焦らずに見つけたいとの旨を伝えました。

(サイト登録から退会まで)

すぐに再連絡がサイト担当者よりあり、何箇所かの病院の紹介がありました(全てサイト登録なしでも検索可能な就職先のみ)。早急に面接や見学を急かされ再度焦らずに再就職活動をしたいと伝えましたが、見学はして欲しいとの希望が強くあったため、仕方なく病院見学を承諾しました。

病院見学時はサイト担当者から最初に自己紹介はあったものの、病院側の担当者とサイト担当者は挨拶を交わした後、サイト担当者は病院待合室で待機。特に病院側との橋渡しもしてくれず病院関係者と二人で病院見学を終えそのまま終了しました。なぜ見学先の病院を紹介してくれたのかと問うと、自宅から近いための1答のみでした。紹介先の病院は急性期の病院であり、慢性期の病院を希望していた私の希望は一切聞き入れてもらっていなかったようです。

その後も再就職先について何度も連絡はあるものの、サイトに掲載していない情報などはなく、見学と面接の催促が頻繁にありました。その上、退職したはずの病院(急性期)の紹介もしていただきました。

結局自分で検索した病院について質問する形で転職サイトを利用することに気持ちを転換しました。そして、気になる病院があり自分から「看護roo!」担当者へ質問すると、病院先とは転職斡旋歴があるとの力強い返答はあるものの、情報は薄く結局就職した後のことはわからないとの返答に、これ以上は転職に関し、私のプラスとはならないと判断しこちらでの転職活動を諦めました。

また、他のサイトにあるお祝い金制度も「看護roo!」にはないことが判明(私の情報収集ミスですが‥)。担当者の方によっても違うのかとは思いますが、私の「看護roo!」での転職活動体験はこのようなものでした。

(ナースではたらこへ登録)

「看護roo!」退会後、お祝い金があり、CMもやっていたため聞いたことのあるこちらへ登録しました。登録自体は「看護roo!」同様に簡単にできました。こちらも登録しないと検索できない求人情報があるとのことでしたが、特に目新しい情報は登録後も見つけることはできませんでした。

しかし、こちらのサイトへの登録時には自分で検索していた転職先候補がほぼ自分の中で決まっていたため、担当者からの連絡時、再就職先の提案を聞くとともにその事を伝えるとすぐに気になっていた病院を見学出来ることになりました。

(ナースではたらこでの見学会)

ナースではたらこの担当者と病院の外来フロアーにて待ち合わせしました。その後病院側の担当者と一緒に見学し、その場で就職の面接が行われました。その間サイト担当者は一緒には行動せず病院待合室にて待機していたようです。

面接では普通の就職時の面接があり、給料面についても病院側から話がありました。内容は詳しくはわかりませんが、紹介サイトを利用しての就職は、サイトと病院との間で紹介料などのやりとりがあるようです。(再就職先での年収と紹介料は関係があるようです‥)サイト担当者が給料についてだけは面接後に熱心に質問して来たことだけは強く覚えています。

(就職と就職後)

面接時から再就職の内定はいただけた為スムーズに無事再就職先が決定しました。転職サイトとはその後お祝い金が何度かに分けて振込があり、必ず振込前に仕事を継続しているかの確認電話がありました。特に就職後の病院の雰囲気などについての質問などはありませんでした。

(最後に)

転職時に二つの転職サイトを使用することになるとは思いもしませんでしたが、「看護roo!」も「ナースではたらこ」も同じような転職サイトであったと思います。

中には担当者によって親身となり色々な情報を貰えることもあるようですが、私の場合は担当者の方とは信頼関係は築けませんでした。転職先が病院という特殊な場所であり、一括でその情報のみが得られるサイトはとても便利です。サイトの充実はもちろんですが、担当者制度を継続するのならば、対人間のコミュニーケーションとなるため、担当者教育にも力を入れていただけるとうれしいなと感じました。

今は育児のため仕事はしていませんが、たまに「ナースではたらこ」からの連絡があり、現在は専業主婦として子供と向き合いたいため仕事をしていない事を伝えても、斡旋するような話をされることがあります。私は転職サイトとはそういうものだと思い諦めています。