「ゼクシィの縁結び」と「縁結びカウンター」との違いやそれぞれの特徴とは

「ゼクシィの縁結び」と「縁結びカウンター」との違いやそれぞれの特徴とは

ゼクシィといえば、結婚式から指輪や新生活まで幅広くウェディング全般を扱っている結婚情報雑誌。またサイトでは、式場探しやドレスさらにエステなど、結婚にまつわる様々な準備をサポートしてくれます。その中で「ゼクシィの縁結び」や「縁結びカウンター」は、理想の結婚相手を探す婚活をサポートしてくれるサービス。この「ゼクシィの縁結び」と「縁結びカウンター」について、その違いやそれぞれのメリットなどを紹介していきます。

「ゼクシィの縁結び」って何?
「ゼクシィの縁結び」はリクルートが運営しており、いつでもどこでも気軽に婚活を始めることができるというネットを利用した婚活マッチングサービス。メールアドレスやフェイスブックで登録すると、無料で簡単にスタートすることができます。会員数は30万人を超えており、約8割がの人が6ヶ月以内に相手と出会っているという実績もあります。このサービスの大きな特長は3つ。1つ目は、18の価値観診断の質問に解答することで、自分の価値観にぴったりと合う異性を毎日4人紹介してもらえること。計算上では年間に1400人以上もの異性を紹介されることになり、出会いの機会や結婚の可能性がアップします。2つ目は、使えば使うほどに希望に近い人が検索表示されるようになること。機械が自活動条件や検索の履歴をもとにして、学習を重ねていくためです。そして3つ目は、コンシェルジュがデートのセッティング代行をしてくれること。これは日本で業界初のサービスで、はじめて会う相手とスムーズにデートができるように、日程や場所の調整を代行してくれるサービスというです。直接相手と会うまでは、携帯番号などの連絡先を交換する必要がないので、ネットでの出会いでも安心感があります。無料会員の他、より多くのサービスを受けることができる有料会員もあります。

ゼクシィの「縁結びカウンター」とは
一方「縁結びカウンター」は、ゼクシィから生まれた結婚相談所サービスです。入会すると専任のコーディネーターが、活動開始から成婚退会するまでをサポートしてくれます。入会費が3万円の他、サービスの内容によって異なる月会費を支払います。面談をして活動内容やスケジュールの作成からスタートし、コーディネーターが様々な面からアドバイスをしてくれます。自分で出会いを求めて活動する部分も多く、会員サイトから検索できる他、パーティなどのイベントも用意されているので出会いの場が広がります。活動を開始してから1カ月以内に、約8割の人がデート成立しているという実績。全国に店舗を展開しており、事前予約制の無料相談もあります。

「ゼクシィの縁結び」と「縁結びカウンター」それぞれのメリット・デメリットとは
「ゼクシィの縁結び」のメリットは、何といっても簡単気軽に自分で始めることができること。まずは料金がかからない無料会員が始めることができるのも、大きなメリットの1つ。またネット婚活には不安を感じるという人もいますが、「ゼクシィの縁結び」は大手のリクルートが運営しているサイトであることから、安全管理が徹底されているといえます。デメリットは、利用している人の年齢層がやや高めなこと。結婚を本気で考えるとメリットともいえますが、より若い世代の異性との出会いを多く求めている人には不向きかもしれません。
「縁結びカウンター」のメリットは、最大の特徴ともいえる価格設定の安さ。他の結婚相談所の平均費用と比較すると数万円安く、10万円以上かかることもある成婚料も一切かかりません。無料相談の申し込みもネットで行うことができ、質問も実にシンプル。強引な勧誘もないので、気負わずに相談しやすい結婚相談所といえます。デメリットは、全国にある支店の数が少ないこと。特に地方に住んでいる人には、利用しにくい環境の方もいると思われます。また自由度が高いサービスを提供しているので、手取り足取りすべてをコーディネーターに任せたいという人には向いていない場合もあります。

「ゼクシィの縁結び」と「縁結びカウンター」がおすすめの人とは
「ゼクシィの縁結び」がおすすめできる人は、前述したようにサイトの安心感の高さから考えると、ネット婚活が初めてで不安がある人。また登録した後に異性を探したり、いいね!をする分には無料なので、まずはネット婚活を気軽に試してみたいという人にもおすすめです。
「縁結びカウンター」は、知名度がある結婚相談所でリーズナブルに婚活したいという人に向いています。コスパ的にも精神的にも敷居が低く、かつ出会いの実績もあるので、初めての婚活をする人や継続しやすい結婚相談所を探している人にもおすすめです。

今や普段の生活の中では出会いのチャンスが少ないからと、積極的に婚活している人が多い時代。婚活サイトも結婚相談所も多々ありますが、それぞれに特徴やメリット・デメリットをよく知ったうえで利用したいものです。尚、リクルートには「ゼクシィ恋結び」という恋愛アプリもあるので、間違えないように注意が必要です。

ゼクシィ縁結びカテゴリの最新記事